TED日本語 - ジェイ・ウォーカー: 世界の英語熱

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ジェイ・ウォーカーがなぜ世界中で20億人もの人が英語を学ぶのかを説明します。何千人もの中国人学生による「世界の第二言語」である英語の練習の様子を、写真やセンセーショナルな音声を活用して伝えてくれます。

Script

マニア(熱狂)についてお話しましょう まずは、ビートルズマニア 狂乱する10代の若者達... 叫び、悲鳴をあげ、混乱の渦です スポーツマニア 耳をつんざく群衆の歓声 皆考えている事は1つ ボールをネットに入れる事 そして、宗教マニア 歓喜、そして涙、 世界観があります マニアは良い事をもたらしたり、 恐怖をあおったり または、命取りになることもあります

世界には新しいマニアが出現しました 英語勉強マニアです 叫びながら行う中国人学生による英語の練習を 聞いてみてください

先生:「..人生を変えます!」

生徒:「私は人生を変えます」

先生:「私は両親を悲しませたくありません」

生徒:「私は両親を悲しませたくありません」

先生:「私は決して国の期待を裏切ったりはしません」

生徒:「私は決して国の期待を裏切ったりはしません」

先生:「なによりも」... 生徒:「なによりも」...

先生:「私自身を失望させたくありません」

生徒:「私自身を失望させたくありません」

JW:世界中でどれぐらいの人達が英語を学んでいるのでしょうか? 20億人です

生徒:「Tシャツ ドレス」

JW:ラテンアメリカで、 インドで、東南アジアで、 そして極めつけは中国で あなたが中国人の学生であれば 3年生から英語を習い始めます、法律により そして今年 中国は世界で最も英語を話す人が多い国になりました (笑い) 何故英語なのか?一言で言えば「機会」です より良い生活、より良い職を得るための機会 学費を払える様になるため、より良いものを食べる為の機会です ある学生が丸3日かけて試験を受けるところを想像してください この試験の成績により 文字通り彼女の将来は決まるのです 彼女は1日12時間勉強し 3年間かけて準備します 彼女の成績の25%は 英語によるものです これは「高考 (Gaokao)」と呼ばれるもので、8000万人にものぼる中国人の学生が この厳しい試験を受けました 英語を学ぶ熱中ぶりは それを見ない限り想像しがたいものです

先生:「完璧!」 生徒:「完璧!」

先生:「私は完璧な英語を話したい」

生徒:「私は完璧な英語を話したい」

先生:「私は話したい..」 生徒:「私は話したい..」

先生:「完璧な英語を」 生徒:「完璧な英語を」

先生:「私は人生を変えたい!」

生徒:「私は人生を変えたい!」

JW:それで英語マニアは良いのか、悪いのか? 英語は他の言語を洗い流してしまう 津波なのか? そうでは無いでしょう 英語は世界中で使われる外国語です あなたの母語はあなたの人生です しかし英語により、より大きな会話に参加できる様になります 世界規模の問題を話し合う世界規模の会話 気候変動や貧困など または飢えや病気 世界は他にも普遍的な言語があります 数学は科学での言語ですし 音楽は感情の言語です そして英語は今、問題解決の為の言語になろうとしています アメリカが後押ししているからではなく、 世界がそれを求めているからです 英語マニアというのは転換点です 我々の街で電気が使える様になる様に、 またはベルリンの壁崩壊の様に 英語はより良い未来への 象徴です 世界に共通の問題を解決する為の言語が あるという未来です

どうもありがとう (拍手)

Let's talk about manias. Let's start with Beatle mania: hysterical teenagers, crying, screaming, pandemonium. Sports mania: deafening crowds, all for one idea -- get the ball in the net. Okay, religious mania: there's rapture, there's weeping, there's visions. Manias can be good. Manias can be alarming. Or manias can be deadly.

The world has a new mania. A mania for learning English. Listen as Chinese students practice their English by screaming it.

Teacher: ... change my life!

Students: I will change my life.

T: I don't want to let my parents down.

S: I don't want to let my parents down.

T: I don't ever want to let my country down.

S: I don't ever want to let my country down.

T: Most importantly ... S: Most importantly ...

T: I don't want to let myself down.

S: I don't want to let myself down.

Jay Walker: How many people are trying to learn English worldwide? Two billion of them.

Students: A t-shirt. A dress.

JW: In Latin America, in India, in Southeast Asia, and most of all in China. If you are a Chinese student you start learning English in the third grade, by law. That's why this year China will become the world's largest English-speaking country. (Laughter) Why English? In a single word: Opportunity. Opportunity for a better life, a job, to be able to pay for school, or put better food on the table. Imagine a student taking a giant test for three full days. Her score on this one test literally determines her future. She studies 12 hours a day for three years to prepare. 25 percent of her grade is based on English. It's called the Gaokao, and 80 million high school Chinese students have already taken this grueling test. The intensity to learn English is almost unimaginable, unless you witness it.

Teacher: Perfect! Students: Perfect!

T: Perfect! S: Perfect!

T: I want to speak perfect English.

S: I want to speak perfect English.

T: I want to speak -- S: I want to speak --

T: perfect English. S: perfect English.

T: I want to change my life!

S: I want to change my life!

JW: So is English mania good or bad? Is English a tsunami, washing away other languages? Not likely. English is the world's second language. Your native language is your life. But with English you can become part of a wider conversation: a global conversation about global problems, like climate change or poverty, or hunger or disease. The world has other universal languages. Mathematics is the language of science. Music is the language of emotions. And now English is becoming the language of problem-solving. Not because America is pushing it, but because the world is pulling it. So English mania is a turning point. Like the harnessing of electricity in our cities or the fall of the Berlin Wall, English represents hope for a better future -- a future where the world has a common language to solve its common problems.

Thank you very much. (Applause)

Let's talk about manias.//

マニア(熱狂)についてお話しましょう

Let's start/ with Beatle mania:/ hysterical teenagers,/ crying,/ screaming,/ pandemonium.//

まずは、ビートルズマニア 狂乱する10代の若者達... 叫び、悲鳴をあげ、混乱の渦です

Sports mania:/ deafening crowds,/ all/ for one idea --/ get the ball/ in the net.//

スポーツマニア 耳をつんざく群衆の歓声 皆考えている事は1つ ボールをネットに入れる事

Okay,/ religious mania:/ there's rapture,/ there's weeping,/ there's visions.//

そして、宗教マニア 歓喜、そして涙、 世界観があります

Manias can be good.//

マニアは良い事をもたらしたり、

Manias can be alarming.//

恐怖をあおったり

Or manias can be deadly.//

または、命取りになることもあります

The world has a new mania.//

世界には新しいマニアが出現しました

A mania/ for learning English.//

英語勉強マニアです

Listen/ as Chinese students practice their English/ by screaming it.//

叫びながら行う中国人学生による英語の練習を 聞いてみてください

Teacher: ...// change my life!//

先生:「..人生を変えます!」

Students:/ I will change my life.//

生徒:「私は人生を変えます」

T:/ I don't want to let/ my parents down.//

先生:「私は両親を悲しませたくありません」

S:/ I don't want to let/ my parents down.//

生徒:「私は両親を悲しませたくありません」

T:/ I don't ever want to let/ my country down.//

先生:「私は決して国の期待を裏切ったりはしません」

S:/ I don't ever want to let/ my country down.//

生徒:「私は決して国の期待を裏切ったりはしません」

T:/ Most importantly ...// S:/ Most importantly ...//

先生:「なによりも」... 生徒:「なによりも」...

T:/ I don't want to let/ myself down.//

先生:「私自身を失望させたくありません」

S:/ I don't want to let/ myself down.//

生徒:「私自身を失望させたくありません」

Jay Walker:/ How many people are trying to learn/ English worldwide?//

JW:世界中でどれぐらいの人達が英語を学んでいるのでしょうか?

Two billion of them.//

20億人です

Students:/ A t-shirt.// A dress.//

生徒:「Tシャツ ドレス」

JW:/ In Latin America,/ in India,/ in Southeast Asia,/ and most of all/ in China.//

JW:ラテンアメリカで、 インドで、東南アジアで、 そして極めつけは中国で

If you are a Chinese student/ you start learning/ English/ in the third grade,/ by law.//

あなたが中国人の学生であれば 3年生から英語を習い始めます、法律により

That's/ why this year/ China will become the world's largest English-speaking country.//

そして今年 中国は世界で最も英語を話す人が多い国になりました

(Laughter)/ Why English?// In a single word:/ Opportunity.//

(笑い) 何故英語なのか?一言で言えば「機会」です

Opportunity/ for a better life,/ a job,/ to be able to pay for school,/ or put better food/ on the table.//

より良い生活、より良い職を得るための機会 学費を払える様になるため、より良いものを食べる為の機会です

Imagine/ a student/ taking a giant test/ for three full days.//

ある学生が丸3日かけて試験を受けるところを想像してください

Her score/ on this one test literally determines her future.//

この試験の成績により 文字通り彼女の将来は決まるのです

She studies/ 12 hours/ a day/ for three years to prepare.//

彼女は1日12時間勉強し 3年間かけて準備します

25 percent of her grade is based on English.//

彼女の成績の25%は 英語によるものです

It's called the Gaokao,/ and 80 million high school Chinese students have already taken this grueling test.//

これは「高考 (Gaokao)」と呼ばれるもので、8000万人にものぼる中国人の学生が この厳しい試験を受けました

The intensity to learn English is almost unimaginable,/ unless you witness it.//

英語を学ぶ熱中ぶりは それを見ない限り想像しがたいものです

Teacher:/ Perfect!// Students:/ Perfect!//

先生:「完璧!」 生徒:「完璧!」

T:/ Perfect!// S:/ Perfect!//

T:/ I want to speak/ perfect English.//

先生:「私は完璧な英語を話したい」

S:/ I want to speak/ perfect English.//

生徒:「私は完璧な英語を話したい」

T:/ I want to speak --/ S:/ I want to speak --//

先生:「私は話したい..」 生徒:「私は話したい..」

T:/ perfect English.// S:/ perfect English.//

先生:「完璧な英語を」 生徒:「完璧な英語を」

T:/ I want to change my life!//

先生:「私は人生を変えたい!」

S:/ I want to change my life!//

生徒:「私は人生を変えたい!」

JW:/ So is English mania good or bad?//

JW:それで英語マニアは良いのか、悪いのか?

Is English/ a tsunami,/ washing away/ other languages?// Not likely.//

英語は他の言語を洗い流してしまう 津波なのか? そうでは無いでしょう

English is the world's second language.//

英語は世界中で使われる外国語です

Your native language is your life.//

あなたの母語はあなたの人生です

But with English/ you can become part of a wider conversation:/ a global conversation/ about global problems,/ like climate change or poverty,/ or hunger/ or disease.//

しかし英語により、より大きな会話に参加できる様になります 世界規模の問題を話し合う世界規模の会話 気候変動や貧困など または飢えや病気

The world has other universal languages.//

世界は他にも普遍的な言語があります

Mathematics is the language of science.//

数学は科学での言語ですし

Music is the language of emotions.//

音楽は感情の言語です

And now/ English is becoming the language of problem-solving.//

そして英語は今、問題解決の為の言語になろうとしています

Not/ because America is pushing it,/ but/ because the world is pulling it.//

アメリカが後押ししているからではなく、 世界がそれを求めているからです

So English mania is a turning point.//

英語マニアというのは転換点です

Like the harnessing of electricity/ in our cities or the fall of the Berlin Wall,/ English represents hope/ for a better future --/ a future/ where the world has a common language/ to solve its common problems.//

我々の街で電気が使える様になる様に、 またはベルリンの壁崩壊の様に 英語はより良い未来への 象徴です 世界に共通の問題を解決する為の言語が あるという未来です

Thank you very much.//

どうもありがとう

(拍手)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

mania

躁病(そうびょう)(極度の興奮と,時に狂暴性を伴う錯覚症)

〈C〉《話》(…への)熱狂,(…)狂,(…)マニア《+『for』+『名』(do『ing』)》

hysterical

ヒステリー[性]の;ヒステリー症にかかった(かかりやすい)

病的に興奮した

《話》爆笑を引き起こすような,非常におかしい

scream

(恐怖・苦痛などで)〈人が〉『悲鳴をあげる』,金切り声を出す

〈鳥・気笛などが〉『かん高い音を出す』

どなる,わめく,金切り声で言う

…‘を'『金切り声で言う』,大声で叫ぶ・金切り声,かん高い(鋭い)音

《俗》とてもおもしろおかしい人(物)

pandemonium

〈C〉大混乱,大騒ぎ

〈C〉大混乱の場所,修羅場

sports

=sport{形}

deafen

(爆発・騒音などが)〈人〉'を'耳を聞こえなくする

〈音〉'を'消す;〈壁・床など〉‘に'防音装置を施す

crowd

(秩序・統制のない)(…の)『群衆』,人こみ《+『of』+『名』》

《the+》『一般大衆』,庶民

(…の)たくさん寄り集まっているもの《+『of』+『名』》

《話》(特定の)グルーパ,連中

『群らがる』,大勢集まる

《副詞句を伴って》群らがって押し進む(押し寄せる)

(…に)〈人・物〉'を'『詰め力む』,押し力む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)〈場所〉'を'いっぱいにする,(…を)…‘に'詰め込む《+『名』+『with』+『名』》

《話》せがむ,強要する

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

ball

〈C〉『球』,まり,『ボール』

〈U〉球技;野球(baseball)

〈C〉(野球で)

ボール

投球;打球

〈C〉弾丸(bullet)

〈C〉球状のもの

〈C〉(特の体の)丸くふくらんだ部分

《複数形》《俗》睾丸(こうがん),きんたま

…'を'球の形にする

球になる

net

(魚・鳥・昆虫などを捕らえる)『網』;(人・物を保護するための)網,ネット;(各種球技用の)ネット;(ベール・カーテンなどに用いる)ネット

わな,落とし穴

(電話・ラジオなどの)情報網,通信網(network)

…‘を'網に作る(編む)

…‘を'網で捕らえる

…‘を'網でおおう;…‘に'網を張る

okay

=OK,O.K.

religious

《名詞の前にのみ用いて》『宗教の』,宗教上の,宗教に関する

『信仰の厚い』,信心深い,敬けんな(pious)

良心的な,厳正な(strict)

修道会の,教団の

修道女,修道士

rapture

〈U〉『非常に幸福な』(『うれしい』)『気持ち』,大喜び,有頂天

《複数形で》(…について)大喜び,有頂天《+『at』(『about, over』)+『名』》

weeping

(枝などが)垂れ下がる

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

alarming

人を驚かせる;急を告げる

deadly

『致命的な』,命にかかわる(fatal)

《名詞の前にのみ用いて》殺そう(滅ぼそう)とねらっている;生かしておけない

《名詞の前にのみ用いて》死(死人)のような

《名詞の前にのみ用いて》はなはだしい,過度の

耐えられないほど退屈な

『死んだように』,死人のように

はなはだしく,びどく(extremely)

Chinese

『中国の』;中国ふうの

『中国人の』

『中国語の』

〈C〉『中国人』

〈U〉『中国語』

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

importantly

重要性をもって;もったいぶって

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

jay

カケス

walker

歩く人(物)

歩行器

worldwide

全世界に知れ渡った,世界的な

全世界に,世界的に

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

dress

…‘に'『服を着せる』,‘を'装う

…‘を'飾る,飾り付ける

〈髪〉‘を'整える,手入れする;〈動物の毛〉‘を'すく

(市場用・食卓用に)〈肉・鳥〉‘を'整える,下ごしらえする(prepare)

(ドレッシングなどをかけて)〈サラダ〉‘を'仕上げる

〈傷口など〉‘の'手当をする

〈土地〉‘の'手入れをする

〈織物・石材など〉‘に'仕上げをする

〈兵隊などの列〉‘を'まっすぐにする

『服を着る』,服を着ている

正装する,晴れ着を着る

(兵隊などが)整列する

〈U〉『衣服』,着物,服装

〈U〉《複合語を作って》礼服

〈C〉(ワンピースの)『婦人服』,『子供服』

〈U〉装い,外観(appearance)

婦人服(用)の

(衣服が)正式の,礼服の

Latin America

ラテンアメリカ(中南米諸国;ラテン系言語を話していることから)

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

Southeast Asia

東南アジア

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

grade

《米》(小・中・高校の)『学年』(小学校から12年まで通算する)

《おもに米》(学業の)『成績』,評点

(位階・品質・価値などの)『階級』,『等級』

《米》(道路・線路などの)傾斜,勾配(こうばい)(《英》gradient)

…‘を'『等級分けする』,‘の'格づけをする

《米》…‘の'採点をする

〈道路など〉‘の'勾配(こうばい)をゆるくする

等級別になる,徐々に変わる,〈色彩などが〉次第に他の色に移る

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

English-speaking

英語を話す

laughter

『笑い』,笑い声

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

opportunity

『機会』,好機

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

giant

『大男』;(物語・伝説の)『巨人』

『大人物』,偉人

『巨大な物』

巨大な,ものすごく大きい

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

days

たいてい昼間は

score

(ゲーム・競技の)『スコア』,得点記録

(ゲーム・競技の)『得点』

(試験の)点数,評点

《おもに文》20[の単位]

《複数形で》多数(の…)《+『of』+『名』》

《まれ》勘定,借金

《単数形で》理由,根拠,原因

(また『score mark』)刻み目,線,印

総譜,楽譜

(ゲーム・競技で)〈点数〉‘を'『得点する』

〈競技〉‘の'得点を記録する

〈得点〉‘を'〈人〉‘に'与える《+『名』〈人〉+『名』〈得点〉=+『名』〈得点〉+『to』(『for』)+『名』〈人〉》

〈試験〉‘を'採点する;(試験で)…‘の'点をとる《+『名』+『on』+『名』》

(…で)…‘に'刻み目(印)をつける,線をひく《+『名』+『with』+『名』》

《米話》…‘を'こきおろす,酷評する

《通例受動態で》(…のために)〈音楽〉‘を'作曲(編曲)する《+『for』+『名』》

(ゲーム・競技で)『得点する』

優勢となる,成功する

《俗》〈男が〉(女を)くどき落とす《+『with』+『名』》

《俗》麻薬を売う

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

determine

(前もって)…‘を'『決定する』,はっきりさせる

…‘を'『決心する』,決意する

《『determine』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)〈人〉‘に'決心させる』,決意させる

…‘を'『左右する』,決定づける

〈数量・位置・速度など〉‘を'測定する,確認する

(…を)決心する,決定する《+『on』+『名』(do『ing』)》

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

intensity

(感情・行動・熱・色などの)『強烈さ』,熱烈さ,強度

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

unimaginable

想像できない,思いもつかない

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

witness

〈C〉(また eyewitness)(…の)『目撃者』《+of(to)+名》

〈C〉(法廷などの)『証人』,証言者

〈C〉(契約・結婚などの)保証人,立会人;(文書の)連署人《+to+名》

〈U〉《文》(特に法廷での)証言

〈C〉(…の)証拠[となるもの]《+to+名》

…‘を'『目撃する』,まのあたりに見る

〈文書〉‘に'証人として署名する;…‘に'立ち会う

…‘の'証拠になる,‘を'証明する,示す

(…を)証言する,(…の)証拠になる《+to+名(doing)》

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

wash

…‘を'洗う,洗濯する

〈汚れ・しみなど〉‘を'『洗い落とす』《+名+away(off, out),+away(off, out)+名》;(…から)…‘を'洗い落とす《+名+off(out of)+名》

〈人・舟・家屋など〉‘を'『洗い流す』,押し流す《+名+away(along,down,up),+away(along,down,up)+名》,(…から)…‘を'洗い流す《+名+off(away from)+名》

〈波などが〉〈岸など〉‘を'『洗う』,‘に'打ち寄せる;〈雨などが〉…‘を'ぬらす,うるおす

(塗料などで)…‘を'薄く塗る;…‘を'メッキする《+名+with+名》

〈雨水などが〉…‘を'浸食する《+名+away(out),+away(out)+名》;〈雨だれなどが〉〈穴など》‘を'うがつ

(特に手・顔・体を)『洗う』

『洗濯する』

〈布地が〉洗濯がきく;〈洗剤などが〉よごれを落とす;〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out);(…から)〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out of)+名》

〈波などが〉(…に)『打ち寄せる』,(…を)洗う《+against(over)+名》

〈U〉《しばしば a~》『洗うこと』,洗濯

〈U〉《時に a~》《集合的に》(一度の洗濯の)『洗い物』,洗濯物

〈U〉〈C〉《しばしば複合語を作って》洗い薬,洗浄剤;(…のための)洗い薬《+for+名》

〈U〉《the~》(波の)打ち寄せ,(波の)打ち寄る音《+of+名》

〈C〉(絵の具・塗料などの)薄い一塗り;薄いメッキ

〈U〉(船のあとに引く)白波,航跡;(飛行機などのあとに残る)気流の渦

洗濯のきく

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

native

《名詞の前にのみ用いて》『出生地の』,母国の

『生まれつきの』,生来の

原産の,土地特有の

《名詞の前にのみ用いて》土着の;《今はまれ》原住民の,原住民特有の

天然のままの;純粋な

(…)『生まれの人』《+『of』+『名』》

(移民・旅行者などと区別して)土着の人;《今はまれ》原住民

(…に)固有の動物(植物);(…の)原産物《+『of』+『名』》

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

hunger

〈U〉『飢え』,空腹

〈C〉《単数形で》(…に対する)『渇望』,熱望《+『for』(『after』)+『名』》

空腹を感じる,腹がへる

(…を)切望する,熱望する(long)《+『for』(『after』)+『名』》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

universal

『すべての人々の』,万人共通の;全世界の

普遍的な,一般的な,全般的な

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

electricity

『電気』;電流

電気学

極度の緊張(興奮)

Berlin

ベルリン(もとドイツの首都で,現在は東西ドイツ領に分かれる)

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画