歌詞 - ファン (fun.) : Why Am I The One

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ファンのセカンド・アルバム「サム・ナイツ(Some Nights)」に収録のシングル曲です。

ホワイ・アム・アイ・ジ・ワン
Why Am I The One

作詞:

Jeff Bhasker, Emile Haynie, Jake One

作曲:

Jeff Bhasker, Emile Haynie, Jake One

Lyrics

アイブ ガット イナフ/ オン マイ マインド//
ザット ホエン シー プルズ ミー/ バイ ザ ヘアー//
シー ハズント マッチ/ トゥー ホールド オントゥー//
シーズ キーピング カウント/ オン ハー ハンド//
ワン,トゥー,スリー デイズ/ ザット アイブ ビーン//
スリーピング オン マイ サイド//

アイ フィニッシュト キシング/ マイ デス//
ソー ナウ/ アイ ヘッド バック アップ/ ザ ステップス//
シンキング アバウト ホエア アイブ ビーン//
アイ ミーン/ ザ サン ワズ ネヴァー ライク ディス//
アイ ウォント トゥー フィール/ ウィズ ザ シーズンズ//
アイ ゲス/ イット メイクス センス//
コーズ/ マイ ライフズ ビカム/ アズ バピッド アズ//
ア ナイト アウト/ イン ロス アンゼルス//
アンド アイ ジャスト ウォント トゥー ステイ/ イン ベッド//

アンド ホールド ユー/ ライク アイ ユースト トゥー//
ユー ノウ/ ザット アイ アム ホーム//
ソー ダーリング/ イフ ユー ラヴ ミー//
ウッド ユー レット ミー ノウ?//

オア ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//
イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//
フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//
アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

シー ガット イナフ/ オン ハー マインド//
ザット シー フィール ノー ソロウ//
アイ レット/ マイ フェイト フィル ジ エアー//
ソー ナウ/ シーズ ローリング ダウン/ ザ ウィンドウ//
ネヴァー ビーン オン/ トゥー ホールド オン//
バット アイ ニード ア ラスト グラスプ//
ソー アイ アスク/ イフ シー リメンバーズ/ ホエン//
シー ユースト トゥー カム アンド ビジット マン//
ウィ ワー フールズ/ トゥー シンク ザット ナッシング クッド ゴー ローング//

ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//
イフ ユア シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//
フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//
アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//
アイ シンク アイ/ カインダー/ ライク イット//
バット アイ マイト ハブ ハド トゥー マッチ//

アイル ムーブ バック ダウン//
トゥー ディス ウェスタン タウン//
ホエン ゼイ ファインド ミー アウト//
メイク ノー ミステイク/ アバウト イット//

アイル ムーブ バック ダウン//
トゥー ディス ウェスタン タウン//
ホエン ゼイ ファインド ミー アウト//
メイク ノー ミステイク/ アバウト イット//

アイル ムーブ/ バック ダウン// ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//
イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//
イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//
アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//
ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//
アイ シンク アイ/ カインダー/ ライク イット//
バット アイ マイト ハブ ハド トゥー マッチ//

アイル ムーブ バック ダウン//

I've got enough on my mind.
That when she pulls me by the hair.
She hasn't much to hold onto.
She's keeping count on her hand.
One,two,three days that I've been.
Sleeping on my side.

I finished kissing my death.
So now I head back up the steps.
Thinking about where I've been.
I mean the sun was never like this.
I want to feel with the seasons.
I guess it makes sense.
Cause my life's become as vapid as.
A night out in Los Angeles.
And I just want to stay in bed.

And hold you like I used to.
You know that I am home.
So darling if you love me.
Would you let me know?

Or go on, go on, go on.
If you are thinking that the worst is yet to come.
Why am I the one always packing up my stuff?
For once, for once, for once.
I get the feeling that I'm right where I belong.
Why am I the one always packing up my stuff?

She got enough on her mind.
That she feel no sorrow.
I let my fate fill the air.
So now she's rolling down the window.
Never been on to hold on.
But I need a last grasp.
So I ask if she remembers when.
She used to come and visit man.
We were fools to think that nothing could go wrong.

Go on, go on, go on.
If you're thinking that the worst is yet to come.
Why am I the one always packing up my stuff?
For once, for once, for once.
I get the feeling that I'm right where I belong.
Why am I the one always packing up my stuff?
I think I kinda like it.
But I might have had too much.

I'll move back down.
To this western town.
When they find me out.
Make no mistake about it.

I'll move back down.
To this western town.
When they find me out.
Make no mistake about it.

I'll move back down. Go on, go on, go on.
If you are thinking that the worst is yet to come.
Why am I the one always packing up my stuff?

Go on, go on, go on.
If you are thinking that the worst is yet to come.
Why am I the one always packing up my stuff?

For once, for once, for once.
I get the feeling that I'm right where I belong.
Why am I the one always packing up my stuff?
I think I kinda like it.
But I might have had too much.

I'll move back down.

I've got enough/ on my mind.//

アイブ ガット イナフ/ オン マイ マインド//

That when she pulls me/ by the hair.//

ザット ホエン シー プルズ ミー/ バイ ザ ヘアー//

She hasn't much/ to hold onto.//

シー ハズント マッチ/ トゥー ホールド オントゥー//

She's keeping count/ on her hand.//

シーズ キーピング カウント/ オン ハー ハンド//

One,two,three days/ that I've been.//

ワン,トゥー,スリー デイズ/ ザット アイブ ビーン//

Sleeping on my side.//

スリーピング オン マイ サイド//

アイ フィニッシュト キシング/ マイ デス//

So now/ I head back up/ the steps.//

ソー ナウ/ アイ ヘッド バック アップ/ ザ ステップス//

Thinking about where I've been.//

シンキング アバウト ホエア アイブ ビーン//

I mean/ the sun was never like this.//

アイ ミーン/ ザ サン ワズ ネヴァー ライク ディス//

I want to feel/ with the seasons.//

アイ ウォント トゥー フィール/ ウィズ ザ シーズンズ//

I guess/ it makes sense.//

アイ ゲス/ イット メイクス センス//

Cause/ my life's become/ as vapid as.//

コーズ/ マイ ライフズ ビカム/ アズ バピッド アズ//

A night out/ in Los Angeles.//

ア ナイト アウト/ イン ロス アンゼルス//

And I just want to stay/ in bed.//

アンド アイ ジャスト ウォント トゥー ステイ/ イン ベッド//

And hold you/ like I used to.//

アンド ホールド ユー/ ライク アイ ユースト トゥー//

You know/ that I am home.//

ユー ノウ/ ザット アイ アム ホーム//

So darling/ if you love me.//

ソー ダーリング/ イフ ユー ラヴ ミー//

Would you let me know?//

ウッド ユー レット ミー ノウ?//

Or go on,/ go on,/ go on.//

オア ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//

If you are thinking/ that the worst is yet to come.//

イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

For once,/ for once,/ for once.//

フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//

I get the feeling/ that I'm right/ where I belong.//

アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

She got enough/ on her mind.//

シー ガット イナフ/ オン ハー マインド//

That she feel no sorrow.//

ザット シー フィール ノー ソロウ//

I let/ my fate fill the air.//

アイ レット/ マイ フェイト フィル ジ エアー//

So now/ she's rolling down/ the window.//

ソー ナウ/ シーズ ローリング ダウン/ ザ ウィンドウ//

Never been on/ to hold on.//

ネヴァー ビーン オン/ トゥー ホールド オン//

But I need a last grasp.//

バット アイ ニード ア ラスト グラスプ//

So I ask/ if she remembers/ when.//

ソー アイ アスク/ イフ シー リメンバーズ/ ホエン//

She used to come and visit man.//

シー ユースト トゥー カム アンド ビジット マン//

We were fools/ to think that nothing could go wrong.//

ウィ ワー フールズ/ トゥー シンク ザット ナッシング クッド ゴー ローング//

Go on,/ go on,/ go on.//

ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//

If you're thinking/ that the worst is yet to come.//

イフ ユア シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

For once,/ for once,/ for once.//

フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//

I get the feeling/ that I'm right/ where I belong.//

アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

I think I/ kinda/ like it.//

アイ シンク アイ/ カインダー/ ライク イット//

But I might have had too much.//

バット アイ マイト ハブ ハド トゥー マッチ//

I'll move back down.//

アイル ムーブ バック ダウン//

To this western town.//

トゥー ディス ウェスタン タウン//

When they find me out.//

ホエン ゼイ ファインド ミー アウト//

Make no mistake/ about it.//

メイク ノー ミステイク/ アバウト イット//

I'll move back down.//

アイル ムーブ バック ダウン//

To this western town.//

トゥー ディス ウェスタン タウン//

When they find me out.//

ホエン ゼイ ファインド ミー アウト//

Make no mistake/ about it.//

メイク ノー ミステイク/ アバウト イット//

I'll move/ back down.// Go on,/ go on,/ go on.//

アイル ムーブ/ バック ダウン// ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//

If you are thinking/ that the worst is yet to come.//

イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

Go on,/ go on,/ go on.//

ゴー オン,/ ゴー オン,/ ゴー オン//

If you are thinking/ that the worst is yet to come.//

イフ ユー アー シンキング/ ザット ザ ワースト イズ イェット トゥー カム//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

For once,/ for once,/ for once.//

フォー ワンス,/ フォー ワンス,/ フォー ワンス//

I get the feeling/ that I'm right/ where I belong.//

アイ ゲット ザ フィーリング/ ザット アイム ライト/ ホエア アイ ビロング//

Why am I/ the one always/ packing up/ my stuff?//

ホワイ アム アイ/ ザ ワン オールウェイズ/ パッキング アップ/ マイ スタッフ?//

I think I/ kinda/ like it.//

アイ シンク アイ/ カインダー/ ライク イット//

But I might have had too much.//

バット アイ マイト ハブ ハド トゥー マッチ//

I'll move back down.//

アイル ムーブ バック ダウン//

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

vapid

おもしろくない,つまらない

Los Angeles

『ロサンゼルス』(米国California州南部の都市;《略》『L.A.』)

darling

『最愛の』,いとしい

お気に入りの,大事な(favorite)

《話》《おもに女性用語》非常に美しい;かわいらしい

『いとしい人』,最愛の人;お気に入り

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

pack

『包み』,『束』;荷物

(…の一つの)『包み』,組,そろい《+『of』+『名』》

(人・動物などの一つの)『隊』,群れ《+『of』+『塁』》

《a~》たくさん(の…)《+『of』+『名』》

(傷口などに当てる)湿布

(美容のための)パック

〈物など〉‘を'『包む』,『束ねる』,荷作りする

(物)〈容器など〉‘に'『詰める』,入れる《+『名』+『with』+『名』》

(容器に)〈物など〉‘を'『詰め込む』,いっぱいに入れる《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

《しばしば受動態で》(人・物が)〈城所・乗り物など〉‘を'『いっぱいにする』

《米話》…‘を'身につけている

(運搬・保管などのために)『荷作りする』,『包装する』《+『up』》

〈物が〉荷作りできる,包装し得る

(…に)〈が〉ぎっしりはいる《+『into』+『名』》

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

belong

(…の)所有である《+『to』+『名』》

(…の)『一部』(付属物)である,(…に)属する,所属する,(…の)一員である《+『to』+『名』》

《場所を表す副詞[句]を伴って》(…に)本来あるべきである,ふさわしい

sorrow

〈U〉『悲しみ』,悲哀,悲嘆(grief)

〈U〉後悔,遺憾(regret)

〈C〉『悲しみ』(『後悔』)『の原因』,不幸の種,心配ごと

(…を)悲しむ,気の毒に思う,残念に思う《+『at』(『for, over』)+『名』》

fate

〈U〉『運命』,宿命

〈U〉(運命として定められた)最期,破滅,(特に)死

《the Fates》(ギリシア・ローマ神話の)運命の三女神(Clotho,Lachesis,Atropes)

…‘を'運命づける

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

roll

〈球などが〉『転がる』,転がって行く;〈車輪などが〉回る

〈車が〉『動く』,進む

〈人・動物などが〉『転がり回る』

〈波などが〉うねる,〈煙などが〉漂う,立ち上る

〈時が〉過ぎ去る《+『by』(『away』)》

〈目が〉ぐるぐる回る

〈船などが〉横ゆれする

〈雷・太鼓などが〉ごろごろ鳴る,とどろく

《話》始める(start)

〈球など〉‘を'『転がす』;〈車輪など〉‘を'回転させる

〈車など〉‘を'転がせる;〈家具など〉‘を'ころで動かす,転がして運ぶ

…‘を'『丸める』,巻く《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(…に)…‘を'包む,くるむ《+『名』+『up in』+『名』》

(ローラーなどで)…‘を'伸ばす,平らにする《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

〈船・航空機など〉‘を'横揺れさせる

〈r音など〉‘を'巻舌で発音する

〈目〉‘を'ぐるぐる回す,きょろりとさせる

〈さいころ〉‘を'投げる

《米俗》〈酔っぱらいなど〉‘から'盗む(rob)

(球形・円筒形に)『巻いた物』,巻物;(…の)一巻き《+『of』+『名』》

名簿,出席簿;目録

(…の)丸いかたまり《+『of』+『名』》

(食事用の)ロールパン

巻き肉;巻き菓子(ロールカステラなど)

(船などの)横揺れ

(雷・太鼓などの)ごろごろいう音,とどろき

=roller・転がり,回転

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

grasp

…‘を'『しっかり握る』,『ぎゅっとつかむ』

…‘を'『理解する』,把握する

(…を)捕まえ(捕らえ)ようとする《+『at』(『for』)+『名』》

《通例a~》(手などでしっかり)『捕まえること』,『つかむこと』

『理解』[『力』],知的把握[力]

fool

〈C〉『ばか者』

〈C〉(昔,王候貴族に仕えた)道化師(jester)

〈U〉〈C〉フール(煮てつぶした果物にクリームをかけた食品)

〈人〉‘を'だます,かつぐ

〈人が〉ばかなまねをする,ふざける,冗談をいう

愚かな

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

mistake

『誤り』,『間違い』;誤解,思い違い

…‘を'『間違って考える』,誤解する

《『mistake』+『名』+『for』+『名』》(別の物・人と)…‘を'『取り違える』

洋楽歌詞:

洋楽歌詞: