歌詞 - ケリー・クラークソン (Kelly Clarkson) : Never Again

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ケリー・クラークソンのサード・アルバム「My December(マイ・ディセンバー)」からのリード・シングル曲です。

ネヴァー・アゲイン
Never Again

作詞:

Kelly Clarkson, Jimmy Messer

作曲:

Kelly Clarkson, Jimmy Messer

Lyrics

アイ ホープ ザ リング/ ユー ゲイブ トゥー ハー
ターンズ/ ハー フィンガー グリーン//
アイ ホープ/ ウェン ユア/ イン ベッド/ ウィズ ハー,/
ユー シンク オブ ミー//
アイ ウッド ネバー ウィッシュ バッド シングス,/
バット アイ ドント ウィッシュ ユー ウェル//
クッド/ ユー テル,/
バイ ザ フレームズ/ ザット バーンド ユア ワーズ//

アイ ネバー リード ユア レター//
コス/ アイ ニュー/ ホワット ユッド セイ//
ギブ ミー/ ザット サンデー スクール アンサー//
トライ/ アンド メイク イット/ オール オーケー//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//
ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//
イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//
アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//
ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//
アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//
シー メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//
ネバー アゲイン//

イフ シー リアリー ノウズ ザ トゥルース,/ シー ディザーブズ ユー//
ア トロフィー ワイフ,/ オー/ ハウ キュート//
イグノランス イズ ブリス//
バット ウェン ユア デイ カムズ,/ アンド ヒーズ スルー/ ウィズ ユー//
アンド ヒール ビー スルー ウィズ ユー//
ユール ダイ トゥゲザー バット アローン//

ユー ロウト ミー/ イン ア レター//
ユー クドゥント セイ イット ライト/ トゥー マイ フェイス//
ギブ ミー/ ザット サンデー スクール アンサー//
リペント/ ユアセルフ アウェイ//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//
ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//
イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//
アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//
ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//
アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//
ゼイ メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//
ネバー アゲイン//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ ヒア ユー//
ネバー アゲイン ウィル/ アイ ミス ユー//
ネバー アゲイン ウィル/ アイ フォール トゥー ユー//
ネバー//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ キス ユー//
ネバー アゲイン ウィル/ アイ ウォント トゥー//
ネバー アゲイン ウィル/ アイ ラヴ ユー//
ネバー//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//
ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//
イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//
アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//
ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//
アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//
ゼイ メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//
アイ ネバー ウィル// アイ ネバー ウィル//

ネバー アゲイン//

I hope the ring you gave to her
turns her finger green.
I hope when your in bed with her,
you think of me.
I would never wish bad things,
but I don't wish you well.
Could you tell,
by the flames that burned your words.

I never read your letter.
'Cos I knew what you'd say.
Give me that Sunday school answer.
Try and make it all OK.

Does it hurt to know I'll never be there.
Bet it sucks, to see my face everywhere.
It was you, who chose to end it like you did.
I was the last to know.
You knew exactly what you would do.
And don't say, you simply lost your way.
She may believe you but I never will.
Never again.

If she really knows the truth, she deserves you.
A trophy wife, oh how cute.
Ignorance is bliss.
But when your day comes, and he's through with you.
And he'll be through with you.
You'll die together but alone.

You wrote me in a letter.
You couldn't say it right to my face.
Give me that Sunday school answer.
Repent yourself away

Does it hurt to know I'll never be there.
Bet it sucks, to see my face everywhere.
It was you, who chose to end it like you did.
I was the last to know.
You knew exactly what you would do.
And don't say, you simply lost your way.
They may believe you but I never will.
Never again.

Never again will I hear you.
Never again will I miss you.
Never again will I fall to you.
Never.

Never again will I kiss you.
Never again will I want to.
Never again will I love you.
Never.

Does it hurt to know I'll never be there.
Bet it sucks, to see my face everywhere.
It was you, who chose to end it like you did.
I was the last to know.
You knew exactly what you would do.
And don't say, you simply lost your way.
They may believe you but I never will.
I never will. I never will.

Never again.

I hope the ring/ you gave to her turns/ her finger green.//

アイ ホープ ザ リング/ ユー ゲイブ トゥー ハー ターンズ/ ハー フィンガー グリーン//

I hope/ when your/ in bed/ with her,/ you think of me.//

アイ ホープ/ ウェン ユア/ イン ベッド/ ウィズ ハー,/ ユー シンク オブ ミー//

I would never wish bad things,/ but I don't wish you well.//

アイ ウッド ネバー ウィッシュ バッド シングス,/ バット アイ ドント ウィッシュ ユー ウェル//

Could/ you tell,/ by the flames/ that burned your words.//

クッド/ ユー テル,/ バイ ザ フレームズ/ ザット バーンド ユア ワーズ//

I never read your letter.//

アイ ネバー リード ユア レター//

'Cos/ I knew/ what you'd say.//

コス/ アイ ニュー/ ホワット ユッド セイ//

Give me/ that Sunday school answer.//

ギブ ミー/ ザット サンデー スクール アンサー//

Try/ and make it/ all OK.//

トライ/ アンド メイク イット/ オール オーケー//

Does it hurt to know/ I'll never be there.//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//

Bet it sucks,/ to see my face everywhere.//

ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//

It was you,/ who chose to end/ it/ like you did.//

イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//

I was the last/ to know.//

アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//

You knew exactly what you would do.//

ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//

And don't say,/ you simply lost your way.//

アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//

She may believe you/ but I never will.//

シー メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//

Never again.//

ネバー アゲイン//

If she really knows the truth,/ she deserves you.//

イフ シー リアリー ノウズ ザ トゥルース,/ シー ディザーブズ ユー//

A trophy wife,/ oh/ how cute.//

ア トロフィー ワイフ,/ オー/ ハウ キュート//

イグノランス イズ ブリス//

But when your day comes,/ and he's through/ with you.//

バット ウェン ユア デイ カムズ,/ アンド ヒーズ スルー/ ウィズ ユー//

And he'll be through with you.//

アンド ヒール ビー スルー ウィズ ユー//

You'll die together but alone.//

ユール ダイ トゥゲザー バット アローン//

You wrote me/ in a letter.//

ユー ロウト ミー/ イン ア レター//

You couldn't say it right/ to my face.//

ユー クドゥント セイ イット ライト/ トゥー マイ フェイス//

Give me/ that Sunday school answer.//

ギブ ミー/ ザット サンデー スクール アンサー//

リペント/ ユアセルフ アウェイ//

Does it hurt to know/ I'll never be there.//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//

Bet it sucks,/ to see my face everywhere.//

ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//

It was you,/ who chose to end/ it/ like you did.//

イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//

I was the last/ to know.//

アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//

You knew exactly what you would do.//

ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//

And don't say,/ you simply lost your way.//

アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//

They may believe you/ but I never will.//

ゼイ メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//

Never again.//

ネバー アゲイン//

Never again will/ I hear you.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ ヒア ユー//

Never again will/ I miss you.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ ミス ユー//

Never again will/ I fall to you.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ フォール トゥー ユー//

Never.//

ネバー//

Never again will/ I kiss you.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ キス ユー//

Never again will/ I want to.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ ウォント トゥー//

Never again will/ I love you.//

ネバー アゲイン ウィル/ アイ ラヴ ユー//

Never.//

ネバー//

Does it hurt to know/ I'll never be there.//

ダズ イット ハート トゥー ノウ/ アイル ネバー ビー ゼアー//

Bet it sucks,/ to see my face everywhere.//

ベット イット サックス,/ トゥー シー マイ フェイス エブリホウェア//

It was you,/ who chose to end/ it/ like you did.//

イット ワズ ユー,/ フー チョーズ トゥー エンド/ イット/ ライク ユー ディド//

I was the last/ to know.//

アイ ワズ ザ ラスト/ トゥー ノウ//

You knew exactly what you would do.//

ユー ニュー エグザクトリ ホワット ユー ウッド ドゥー//

And don't say,/ you simply lost your way.//

アンド ドント セイ,/ ユー シンプリー ロスト ユア ウェイ//

They may believe you/ but I never will.//

ゼイ メイ ビリーブ ユー/ バット アイ ネバー ウィル//

I never will.// I never will.//

アイ ネバー ウィル// アイ ネバー ウィル//

Never again.//

ネバー アゲイン//

ring

『指輪』

『輪』,環;輪形,円形

(円形の)サーカス演技場,公演場,競技場;(ボクシング・レスリングの)リング

《複数形で》(体操の)つり輪

(不法な目的で結託した)(…の)徒党,一味《+『of』+『名』》

(原子の)環

…を円形に取り囲む,円で囲む《+『about』(『around』,《英》『round』)+『名,』+『名』+『about』(『around』,《英》『round』)+『名』》

〈動物〉‘に'鼻輪(首輪,足輪)をはめる

(遊びで)…‘に'輪を投げる

環状に動く,輪を描く

finger

(手の)『指』

指の形をしたもの;(手袋の)指;(メーターなどの)指針

指幅(びん入りの酒の量を測るときなど)

…‘に'指で触れる,‘を'指でいじる

〈楽器など〉‘を'指でひく,つまびく

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

flame

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『炎』

〈U〉炎のような輝き;炎色

〈C〉《おもに文》(…の)(燃えるような)情熱,激情《+『of』+『名』》

『炎をあげて燃える』,燃えさかる《+『up』》

(炎のように)照え映える《+『up』》

〈怒り・情熱などが〉燃え上がる;〈人が〉かっと怒り出す《+『out』(『up, forth』)》

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

Sunday school

日曜学校(宗教教育のため日曜日に教会などで開かれる);《集合的に》その生徒と先生

OK

Oklahoma

hurt

〈身体・身体の一部〉‘に'『苦痛を与える』;〈人〉‘に'『けがをさせる』

〈物〉‘に'『損害を与える』,〈評判など〉‘を'損なう

〈人〉‘の'感情を害する,〈人の感情〉‘を'害する

〈身体の一部が〉『痛む』

(肉体的・精神的な)痛み(苦痛)を与える

《話》《否定文で》支障がある,問題となる(matter)

〈C〉(…による)(身体の)『けが』《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(精神の)苦痛

〈C〉(物などの)損害;(誇り・感情などを)傷つけるもの《+『to』+『名』》

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

suck

(…から)〈ミルクなど〉‘を'『吸う』,すする《+名+from(out of)+名》

…‘の'汁を吸う(すする)

(口の中で)…‘を'『しゃぶる』,なめる

(一般に)…‘を'吸い込む,吸い取る《+in(up)+名》

(…を)吸う《+at+名》

乳を吸う

吸うこと,吸収 ・フェラチオをする・価値がない、最低だ、最悪だ、ひどくいやったらしい、むかつくほどだ、不快だ、不十分だ、低品質{てい ひんしつ}だ   ・ That company sucks. : あの会社は最低だ。 ・ You suck. : あんた最低ね。

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

deserve

〈賞罰・評価など〉‘に'『値する』,‘を'受ける価値がある(進行形にできない)

(…を)『受けるに足る』《+『of』+『名』》

trophy

(狩猟・戦争などで得た)『戦利品』,記念品

(競技の)トロフィー;優勝記念品;優勝旗(杯・たて)

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

cute

(小供・物などが)『かわいい』,気のきいた

ignorance

『無学』,『無知』,無教育;(…を)知らないこと《+『of』+『名』》

bliss

『無上の幸福』,この上ない喜び

天国の喜び,至福

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

repent

(;を)『後悔する』,悔い改める《+『of』+『名』(do『ing』)》

…‘を'『後悔する』

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

洋楽歌詞: