歌詞 - テイラー・スウィフト (Taylor Swift) : We Are Never Ever Getting Back Together

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

テイラー・スウィフトのスタジオ・アルバム「レッド(Red)」収録曲です。

ウィー・アー・ネーヴァー・エヴァー・ゲッティング・バック・トゥギャザー
We Are Never Ever Getting Back Together

作詞:

Taylor Swift, Max Martin, Shellback

作曲:

Taylor Swift, Max Martin, Shellback

Lyrics

アイ リメンバー/ ウェン ウィ ブローク アップ/ ザ ファースト タイム//
セイイング "ディス イズ イット,/ アイブ ハド イナフ"//
コーズ/ ライク ウィ ハド シーン イーチ アザー/ イン ア マンス//
ウェン ユー セッド/ ユー ニーディッド スペース,/ ホワット?//

ゼン/ ユー カム アラウンド アゲイン/ アンド セイ//
ベイビー,/ アイ ミス ユー/ アンド アイ スウェアー アイム ゴナ チェンジ//
トラスト/ ミー,/ リメンバー/ ハウ/ ザット ラスティッド フォー ア デイ?//
アイ セイ/ アイ ヘイト ユー,/ ウィ ブレイク アップ,/
ユー コール ミー,/ アイ ラブ ユー//

ウー,/ ウィ コールド イット オフ アゲイン/ ラスト ナイト//
バット ウー,/
ディス タイム/ アイム テリング/ ユー,/ アイム テリング/ ユー//
ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//
ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//
ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//
トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//
バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//

ライク エバー//

アイム リアリー ゴナ ミス/ ユー/ ピッキング ファイツ//
アンド ミー/ フォーリング フォー イット/ スクリーミング/ ザット アイム ライト//
アンド ユー ウッド ハイド アウェイ/ アンド ファインド ユア ピース オブ マインド//
ウィズ サム インディー レコード/ ザッツ
マッチ クーラー/ ザン マイン//

ウー,/ ユー コールド ミー アップ アゲイン/ トゥナイト//
バット ウー,/
ディス タイム/ アイム テリング/ ユー,/ アイム テリング/ ユー//
ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//
ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//
ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//
トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//
バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー/
ゲッティング バック/ トゥゲザー// ウー イェア//

ウー イェア// ウー イェア// オー//

アイ ユースト トゥー シンク,/
ザット ウィ ワー フォーエバー,/ エバー//
アンド アイ ユースト トゥー セイ/
"ネバー セイ ネバー"//
ア,/ ソー ヒー コールズ ミー アップ/ アンド ヒーズ ライク
"アイ スティル ラブ ユー"// アンド アイム ライク,/
アイ ミーン/ ディス イズ エグゾースティング,/ ユー ノウ//
ライク/ ウィ アー ネバー ゲッティング バック トゥゲザー,/
ライク エバー// ノー//

ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング バック トゥゲザー//
ウィ アー ネバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//
ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//
トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//
バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー
ゲッティング/ バック/ トゥゲザー// ウィ,/ ウー//

ウー,/ ゲッティング バック/ トゥゲザー//
ウィ,/ ウー,/ オー// ゲッティング バック トゥゲザー//
ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//
トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//
バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー
ゲッティング/ バック トゥゲザー//

I remember when we broke up the first time.
Saying "This is it, I've had enough."
'Cause like we hadn't seen each other in a month.
When you said you needed space, what?

Then you come around again and say.
Baby, I miss you and I swear I'm gonna change.
Trust me, remember how that lasted for a day?
I say I hate you, we break up,
you call me, I love you.

Ooh, we called it off again last night.
But ooh,
this time I'm telling you, I'm telling you.
We are never ever ever
getting back together.
We are never ever ever
getting back together.
You go talk to your friends.
Talk to my friends, talk to me.
But we are never ever ever ever
getting back together.

Like ever.

I'm really gonna miss you picking fights.
And me falling for it screaming that I'm right.
And you would hide away and find your peace of mind.
With some indie record that's
much cooler than mine.

Ooh, you called me up again tonight.
But ooh,
this time I'm telling you, I'm telling you.
We are never ever ever
getting back together.
We are never ever ever
getting back together.
You go talk to your friends.
Talk to my friends, talk to me.
But we are never ever ever ever
getting back together. Ooh Yeah.

Ooh Yeah. Ooh Yeah. Oh.

I used to think,
that we were forever, ever.
And I used to say
"Never say never."
Uh, so he calls me up and he's like
"I still love you." And I'm like,
I mean this is exhausting, you know.
Like we are never getting back together,
like ever. No.

we are never ever ever
getting back together.
We are never ever ever
getting back together.
You go talk to your friends.
Talk to my friends, talk to me.
But we are never ever ever ever
getting back together. We, ooh.

Ooh, getting back together.
We, ooh, oh. getting back together.
You go talk to your friends.
Talk to my friends, talk to me.
But we are never ever ever ever
getting back together.

I remember/ when we broke up/ the first time.//

アイ リメンバー/ ウェン ウィ ブローク アップ/ ザ ファースト タイム//

Saying "This is it,/ I've had enough."//

セイイング "ディス イズ イット,/ アイブ ハド イナフ"//

'Cause/ like we hadn't seen each other/ in a month.//

コーズ/ ライク ウィ ハド シーン イーチ アザー/ イン ア マンス//

When you said/ you needed space,/ what?//

ウェン ユー セッド/ ユー ニーディッド スペース,/ ホワット?//

Then/ you come around again/ and say.//

ゼン/ ユー カム アラウンド アゲイン/ アンド セイ//

Baby,/ I miss you/ and I swear I'm gonna change.//

ベイビー,/ アイ ミス ユー/ アンド アイ スウェアー アイム ゴナ チェンジ//

Trust/ me,/ remember/ how/ that lasted for a day?//

トラスト/ ミー,/ リメンバー/ ハウ/ ザット ラスティッド フォー ア デイ?//

I say/ I hate you,/ we break up,/ you call me,/ I love you.//

アイ セイ/ アイ ヘイト ユー,/ ウィ ブレイク アップ,/ ユー コール ミー,/ アイ ラブ ユー//

Ooh,/ we called it off again/ last night.//

ウー,/ ウィ コールド イット オフ アゲイン/ ラスト ナイト//

But ooh,/ this time/ I'm telling/ you,/ I'm telling/ you.//

バット ウー,/ ディス タイム/ アイム テリング/ ユー,/ アイム テリング/ ユー//

We are never ever ever getting/ back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

We are never ever ever getting/ back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

You go talk/ to your friends.//

ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//

Talk/ to my friends,/ talk to me.//

トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//

But we are never ever ever ever getting/ back together.//

バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

Like ever.//

ライク エバー//

I'm really gonna miss/ you/ picking fights.//

アイム リアリー ゴナ ミス/ ユー/ ピッキング ファイツ//

And me/ falling for it/ screaming/ that I'm right.//

アンド ミー/ フォーリング フォー イット/ スクリーミング/ ザット アイム ライト//

And you would hide away/ and find your peace of mind.//

アンド ユー ウッド ハイド アウェイ/ アンド ファインド ユア ピース オブ マインド//

With some indie record/ that's much cooler/ than mine.//

ウィズ サム インディー レコード/ ザッツ マッチ クーラー/ ザン マイン//

Ooh,/ you called me up again/ tonight.//

ウー,/ ユー コールド ミー アップ アゲイン/ トゥナイト//

But ooh,/ this time/ I'm telling/ you,/ I'm telling/ you.//

バット ウー,/ ディス タイム/ アイム テリング/ ユー,/ アイム テリング/ ユー//

We are never ever ever getting/ back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

We are never ever ever getting/ back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

You go talk/ to your friends.//

ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//

Talk/ to my friends,/ talk to me.//

トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//

But we are never ever ever ever/ getting back/ together.// Ooh Yeah.//

バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー/ ゲッティング バック/ トゥゲザー// ウー イェア//

Ooh Yeah.// Ooh Yeah.// Oh.//

ウー イェア// ウー イェア// オー//

I used to think,/ that we were forever,/ ever.//

アイ ユースト トゥー シンク,/ ザット ウィ ワー フォーエバー,/ エバー//

And I used to say/ "Never say never."//

アンド アイ ユースト トゥー セイ/ "ネバー セイ ネバー"//

Uh,/ so he calls me up/ and he's like "I still love you."// And I'm like,/ I mean/ this is exhausting,/ you know.//

ア,/ ソー ヒー コールズ ミー アップ/ アンド ヒーズ ライク "アイ スティル ラブ ユー"// アンド アイム ライク,/ アイ ミーン/ ディス イズ エグゾースティング,/ ユー ノウ//

Like/ we are never getting back together,/ like ever.// No.//

ライク/ ウィ アー ネバー ゲッティング バック トゥゲザー,/ ライク エバー// ノー//

we are never ever ever getting back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング バック トゥゲザー//

We are never ever ever getting/ back together.//

ウィ アー ネバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

You go talk/ to your friends.//

ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//

Talk/ to my friends,/ talk to me.//

トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//

But we are never ever ever ever getting/ back/ together.// We,/ ooh.//

バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー ゲッティング/ バック/ トゥゲザー// ウィ,/ ウー//

Ooh,/ getting back/ together.//

ウー,/ ゲッティング バック/ トゥゲザー//

We,/ ooh,/ oh.// getting back together.//

ウィ,/ ウー,/ オー// ゲッティング バック トゥゲザー//

You go talk/ to your friends.//

ユー ゴー トーク/ トゥー ユア フレンズ//

Talk/ to my friends,/ talk to me.//

トーク/ トゥー マイ フレンズ,/ トーク トゥー ミー//

But we are never ever ever ever getting/ back together.//

バット ウィ アー ネバー エバー エバー エバー ゲッティング/ バック トゥゲザー//

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

'cause

=because

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

swear

(神などにかけて)『誓う,』宣誓する

(宣誓して)(…を)『証言する』《+to+名(doing)》

『罰当たりな言葉を使う,』(…を)ののしる《+at+名》

(神などにかけて)…を‘誓う,'誓って言う

《話》《swear+that節》…だと断言する,主張する

(…を)〈人〉‘に'誓わせる,宣誓させる《+名+to+名(doing)》

gon na

going toの縮約形

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

scream

(恐怖・苦痛などで)〈人が〉『悲鳴をあげる』,金切り声を出す

〈鳥・気笛などが〉『かん高い音を出す』

どなる,わめく,金切り声で言う

…‘を'『金切り声で言う』,大声で叫ぶ・金切り声,かん高い(鋭い)音

《俗》とてもおもしろおかしい人(物)

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

peace

『平和』

《しばしばP-》『講和』[『条約』]

《通例the ~》(社会の)『治安』,秩序

(場所の)静けさ,穏やかさ

(心の)静けさ,穏やかさ

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

tonight

『今晩』,今夜

『今夜[は]』

yeah

=yes

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

uh

あの‐ええその‐(ちゅうちょうなどで次の言葉が出ないときのつなぎ語)

exhaust

《しばしば受動態で》(…で)〈人〉‘を'『疲れ果てさせる』,消耗させる《+『名』〈人〉+『by』(『from, with』)+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》〈蓄え・体力など〉‘を'『使い果たす』

…‘を'研究し尽くす,論じ尽くす

(…から)〈空気・水・ガスなど〉‘を'抜き出す,からにする《+『名』+『from』+『名』》

(空気・水・ガスなどを)…‘から'抜き出す《+『名』+『of』+『名』》

〈U〉(エンジンなどからの)排気

(またexhaust gas, exhaust fumes)〈U〉排気ガス

(またexhaust pipe)〈C〉排気管

洋楽歌詞: