歌詞 - ゴティエ (Gotye) : Somebody That I Used To Know (feat. Kimbra)

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ゴティエのスタジオ・アルバム「メイキング・ミラーズ(Making Mirrors)」収録曲です。

サムバディ・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ノウ
Somebody That I Used To Know (feat. Kimbra)

作詞:

Wally de Backer

作曲:

Wally de Backer

Lyrics

ナウ/ アンド ゼン/ アイ シンク オブ ウェン ウィ ワー トゥゲザー//
ライク ウェン ユー セッド/ ユー フェルト ソー ハッピー/ ユー クッド ダイ//
トールド/ マイセルフ/ ザット ユー ワー ライト/ フォー ミー//
バット フェルト ソー ロンリー/ イン ユア カンパニー//
バット ザット ワズ ラブ/ アンド イッツ アン エイク/ アイ スティル リメンバー//

ユー キャン ゲット アディクティッド トゥー ア サートゥン カインド オブ サッドネス//
ライク レジグネイション/ トゥー ジ エンド,/ オールウェイズ/ ジ エンド//
ソー/ ウェン ウィ ファウンド/ ザット ウィ クッド ノット メイク センス//
ウエル/ ユー セッド/ ザット ウィ ウッド スティル ビー フレンズ//
バット アイル アドミット/ ザット アイ ワズ グラッド/ イット ワズ オーバー//

バット ユー ディドゥント ハブ トゥー カット/ ミー オフ//
メイク アウト/ ライク イット ネバー
ハペンド/ アンド/ ザット ウィ ワー ナッシング//
アンド アイ ドント イーブン ニード ユア ラブ//
バット ユー トゥリート ミー/ ライク ア ストレンジャー
アンド/ ザット フィールズ ソー ラフ//

ノー ユー ディドゥント ハブ トゥー ストゥープ/ ソー ロー//
ハブ ユア フレンズ コレクト ユア レコーズ/
アンド ゼン チェンジ ユア ナンバー//
アイ ゲス/ ザット アイ ドント ニード/ ザット ゾー//
ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//
ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

ナウ/ アンド ゼン/ アイ シンク オブ オール ザ タイムズ/
ユー スクリュード ミー オーバー//
バット ハド ミー/ ビリービング イット ワズ オールウェイズ サムシング/
ザット アイド ダン//

バット アイ ドント ワナ リブ/ ザット ウェイ//
リーディング イントゥー エブリ ワード/ ユー セイ//
ユー セッド/ ザット ユー クッド レット イット ゴー//
アンド アイ ウドゥント キャッチ/ ユー ハング アップ/ オン サムバディ/
ザット ユー ユースト トゥー ノウ//

バット ユー ディドゥント ハブ トゥー カット/ ミー オフ//
メイク アウト/ ライク イット ネバー ハペンド/
アンド/ ザット ウィ ワー ナッシング//
アンド アイ ドント イーブン ニード ユア ラブ//
バット ユー トゥリート ミー/ ライク ア ストレンジャー
アンド/ ザット フィールズ ソー ラフ//

ノー ユー ディドゥント ハブ トゥー ストゥープ/ ソー ロー//
ハブ ユア フレンズ コレクト ユア レコーズ/
アンド ゼン チェンジ ユア ナンバー//
アイ ゲス/ ザット アイ ドント ニード/ ザット ゾー//
ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

サムバディ,/ アイ ユースト トゥー ノウ//
サムバディ// ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/
ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

サムバディ,/ アイ ユースト トゥー ノウ//
サムバディ// ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/
ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

アイ ユースト トゥー ノウ//
ザット アイ ユースト トゥー ノウ//
アイ ユースト トゥー ノウ// サムバディ//

Now and then I think of when we were together.
Like when you said you felt so happy you could die.
Told myself that you were right for me.
But felt so lonely in your company.
But that was love and it's an ache I still remember.

You can get addicted to a certain kind of sadness.
Like resignation to the end, always the end.
So when we found that we could not make sense.
Well you said that we would still be friends.
But I'll admit that I was glad it was over.

But you didn't have to cut me off.
Make out like it never
happened and that we were nothing.
And I don't even need your love.
But you treat me like a stranger
and that feels so rough.

No you didn't have to stoop so low.
Have your friends collect your records
and then change your number.
I guess that I don't need that though.
Now you're just somebody that I used to know.

Now you're just somebody that I used to know.
Now you're just somebody that I used to know.

Now and then I think of all the times
you screwed me over.
But had me believing it was always something
that I'd done.

But I don't wanna live that way.
Reading into every word you say.
You said that you could let it go.
And I wouldn't catch you hung up on somebody
that you used to know.

But you didn't have to cut me off.
Make out like it never happened
and that we were nothing.
And I don't even need your love.
But you treat me like a stranger
and that feels so rough.

No you didn't have to stoop so low.
Have your friends collect your records
and then change your number.
I guess that I don't need that though.
Now you're just somebody that I used to know.

Somebody, I used to know.
Somebody. Now you're just somebody
that I used to know.

Somebody, I used to know.
Somebody. Now you're just somebody
that I used to know.

I used to know.
That I used to know.
I used to know. Somebody.

Now/ and then/ I think of when we were together.//

ナウ/ アンド ゼン/ アイ シンク オブ ウェン ウィ ワー トゥゲザー//

Like when you said/ you felt so happy/ you could die.//

ライク ウェン ユー セッド/ ユー フェルト ソー ハッピー/ ユー クッド ダイ//

Told/ myself/ that you were right/ for me.//

トールド/ マイセルフ/ ザット ユー ワー ライト/ フォー ミー//

But felt so lonely/ in your company.//

バット フェルト ソー ロンリー/ イン ユア カンパニー//

But that was love/ and it's an ache/ I still remember.//

バット ザット ワズ ラブ/ アンド イッツ アン エイク/ アイ スティル リメンバー//

You can get addicted to a certain kind of sadness.//

ユー キャン ゲット アディクティッド トゥー ア サートゥン カインド オブ サッドネス//

Like resignation/ to the end,/ always/ the end.//

ライク レジグネイション/ トゥー ジ エンド,/ オールウェイズ/ ジ エンド//

So/ when we found/ that we could not make sense.//

ソー/ ウェン ウィ ファウンド/ ザット ウィ クッド ノット メイク センス//

Well/ you said/ that we would still be friends.//

ウエル/ ユー セッド/ ザット ウィ ウッド スティル ビー フレンズ//

But I'll admit/ that I was glad/ it was over.//

バット アイル アドミット/ ザット アイ ワズ グラッド/ イット ワズ オーバー//

But you didn't have to cut/ me off.//

バット ユー ディドゥント ハブ トゥー カット/ ミー オフ//

Make out/ like it never happened/ and/ that we were nothing.//

メイク アウト/ ライク イット ネバー ハペンド/ アンド/ ザット ウィ ワー ナッシング//

And I don't even need your love.//

アンド アイ ドント イーブン ニード ユア ラブ//

But you treat me/ like a stranger and/ that feels so rough.//

バット ユー トゥリート ミー/ ライク ア ストレンジャー アンド/ ザット フィールズ ソー ラフ//

No you didn't have to stoop/ so low.//

ノー ユー ディドゥント ハブ トゥー ストゥープ/ ソー ロー//

Have your friends collect your records/ and then change your number.//

ハブ ユア フレンズ コレクト ユア レコーズ/ アンド ゼン チェンジ ユア ナンバー//

I guess/ that I don't need/ that though.//

アイ ゲス/ ザット アイ ドント ニード/ ザット ゾー//

Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

Now/ and then/ I think of all the times/ you screwed me over.//

ナウ/ アンド ゼン/ アイ シンク オブ オール ザ タイムズ/ ユー スクリュード ミー オーバー//

But had me/ believing it was always something/ that I'd done.//

バット ハド ミー/ ビリービング イット ワズ オールウェイズ サムシング/ ザット アイド ダン//

But I don't wanna live/ that way.//

バット アイ ドント ワナ リブ/ ザット ウェイ//

Reading into every word/ you say.//

リーディング イントゥー エブリ ワード/ ユー セイ//

You said/ that you could let it go.//

ユー セッド/ ザット ユー クッド レット イット ゴー//

And I wouldn't catch/ you hung up/ on somebody/ that you used to know.//

アンド アイ ウドゥント キャッチ/ ユー ハング アップ/ オン サムバディ/ ザット ユー ユースト トゥー ノウ//

But you didn't have to cut/ me off.//

バット ユー ディドゥント ハブ トゥー カット/ ミー オフ//

Make out/ like it never happened/ and/ that we were nothing.//

メイク アウト/ ライク イット ネバー ハペンド/ アンド/ ザット ウィ ワー ナッシング//

And I don't even need your love.//

アンド アイ ドント イーブン ニード ユア ラブ//

But you treat me/ like a stranger and/ that feels so rough.//

バット ユー トゥリート ミー/ ライク ア ストレンジャー アンド/ ザット フィールズ ソー ラフ//

No you didn't have to stoop/ so low.//

ノー ユー ディドゥント ハブ トゥー ストゥープ/ ソー ロー//

Have your friends collect your records/ and then change your number.//

ハブ ユア フレンズ コレクト ユア レコーズ/ アンド ゼン チェンジ ユア ナンバー//

I guess/ that I don't need/ that though.//

アイ ゲス/ ザット アイ ドント ニード/ ザット ゾー//

Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

Somebody,/ I used to know.//

サムバディ,/ アイ ユースト トゥー ノウ//

Somebody.// Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

サムバディ// ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

Somebody,/ I used to know.//

サムバディ,/ アイ ユースト トゥー ノウ//

Somebody.// Now/ you're just/ somebody/ that I used to know.//

サムバディ// ナウ/ ユア ジャスト/ サムバディ/ ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

I used to know.//

アイ ユースト トゥー ノウ//

That I used to know.//

ザット アイ ユースト トゥー ノウ//

I used to know.// Somebody.//

アイ ユースト トゥー ノウ// サムバディ//

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

told

tell の過去・過去分詞

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

lonely

(人が)『ひとりの』,孤独の

『寂しい』,心細い

(物が)孤立した;場所が)人里離れた,人があまり実かない

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

ache

(継続的に鈍く)〈人が〉『痛みを感じる』,〈身体が〉痛む,うずく

《話》切望する,心から願う

《しばしば複合語を作って》(継続的な鈍い)『痛み』,うずき

addict

《受動態で用いて》(…に)〈人〉'を'熱中させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』(do『ing』)》

(麻薬などの)常用者,中毒者

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

sadness

悲嘆(sorrow)

resignation

〈U〉〈C〉『辞職』,『辞任』,やめること

〈C〉辞表,退職願い

あきらめ,忍従

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

admit

(場所・会・学校などへ)…'を'『入れる』,‘に'入ることを許す《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈事実・要求・誤りなど〉'を'『認める』,受け入れる

〈場所・建物などが〉〈人・物〉'を'収容できる

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

stranger

(…の)『見知らぬ人』《+『to』+『名』》

『よそから来た人』,外部の人,新しく来た人;外国人

(…に)経験のない人,慣れていない人《+『to』+『名』》

rough

(表面が)『粗い』,ざらざらした,きめの粗い・でこぼこの

(動きなどが)『荒っぽい』;(空・海などが)荒れた

(人・態度などが)『粗野な』,荒々しい,無作法な

『おおよその』,あらましの

(ダイヤモンドなど)自然のままの,未加工の

《話》困難な,つらい,ひどい;(…に)ひどい,むごい《+『on』+『名』》

(生活が)非文化的な,不便な

毛深い,毛むくじゃらの,毛が刈ってない

…‘を'乱暴(手荒)に扱う《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈計画・作品など〉‘の'概略を書く,‘を'ざっと下書きする《+『in』(『out』)+『名,』+『名』+『in』(『out』)》

〈物の表面など〉‘を'ざらざらにする

手荒く,乱暴に

〈U〉《the rough》ラフ(ゴルフのコースで芝をはったフェアウェイ以外の部分)

〈C〉乱暴者

stoop

『前かがみになる』

『前かがみである』,腰が曲がっている

『身を落とす』

〈頭・背など〉‘を'かがめる,曲げる

前かがみ[の姿勢],ねこ背,腰の曲がり

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

screw

『ねじ』ねじくぎ,ねじボルト

ねじ(らせん)状のもの

(ねじの)ひとひねり,ひと回し

(またscrew propeller)(船などの)スクリュー

《英俗》看守

《英俗》給料

《英俗》おいぼれ馬

(…に)…‘を'『ねじでとめる』,ねじくぎ(ねじボルト)で取り付ける《+『down』(『up』)+『名』+『to』(into, on』)+『名』》

(…に)〈ねじ・電球など〉‘を'回してはめる《+『名』+『on』(『into』)+『名』》

(…から)…‘を'紋り取る,無理に取る《+『名』+『out of』+『名』》

《俗》《受動態で》…‘を'だます,だまし取る

《俗》〈男が〉〈女〉‘と'性交をする

〈物が〉(…に)ねじでとまる(つく)《+『to』(『into』)+『名』》

〈ねじ・電球などが〉(…に)回してはめこんである《+『into』+『名』》

《俗》性交する

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

洋楽歌詞: