歌詞 - アデル (Adele) : Rolling In The Deep

歌詞 カタカナ字幕付き 洋楽PV

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アデルの2枚目のスタジオ・アルバム「21」収録曲です。

ローリング・イン・ザ・ディープ
Rolling In The Deep

作詞:

Adele Adkins, Paul Epworth

作曲:

Adele Adkins, Paul Epworth

Lyrics

ゼアーズ ア ファイヤー/ スターティング イン マイ ハート//
リーチング ア フィーバー ピッチ,/
アンド イッツ ブリンギング ミー アウト/ ザ ダーク//
ファイナリ/ アイ キャン シー ユー/ クリスタル クリアー//
ゴー アヘッド/ アンド セル ミー アウト,/
アンド アイル レイ ユア シット ベアー//

シー/ ハウ アイル リーブ ウィズ エブリ ピース オブ ユー//
ドント アンダーエスティメイト ザ シングス/ ザット アイ ウィル ドゥー//
ゼアーズ ア ファイヤー/ スターティング イン マイ ハート//
リーチング ア フィーバー ピッチ,/
アンド イッツ ブリンギング ミー アウト/ ザ ダーク//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ リマインド ミー オブ アス//
ゼイ キープ ミー/ シンキング/ ザット ウィ オールモスト ハド イット オール//
ザ スカーズ オブ ユア ラヴ,/ ゼイ リーブ ミー/ ブレスレス//
アイ キャント ヘルプ フィーリング//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//
ローリング/ イン ザ ディープ//
ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//
アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

ベイビー,/ アイ ハブ ノー ストーリー/ トゥー ビー トールド//
バット アイブ ハード ワン/ オン ユー,/
アンド アイム ゴナ メイク/ ユア ヘッド バーン//
シンク オブ ミー/ イン ザ デプスス オブ ユア ディスペア//
メイク ア ホーム ダウン
ゼアー/ アズ マイン シュア ウォーント ビー シェアド//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ リマインド ミー オブ アス//
ゼイ キープ ミー/ シンキング/ ザット ウィ オールモスト ハド イット オール//
ザ スカーズ オブ ユア ラヴ,/ ゼイ リーブ ミー/ ブレスレス//
アイ キャント ヘルプ フィーリング//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//
ローリング/ イン ザ ディープ//
ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//
アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

クッド ハブ ハド イット/ オール//
ローリング/ イン ザ ディープ//
ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//
バット ユー プレイド イット/ ウィズ ア ビーティング//

スロー ユア ソウル/ スルー エブリ オープン ドアー//
カウント/ ユア ブレシングズ トゥー ファインド/ ホワット ユー ルック フォー//
ターン マイ ソロウ/ イントゥー トレジャード ゴールド//
ユール ペイ ミー バック/ イン カインド/
アンド リープ ジャスト/ ホワット ユー ソー//

ウィ クッド ハブ ハド イット オール//
ウィ クッド ハブ ハド/ イット オール//
イット/ オール,/ イット/ オール,/ イット オール//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//
ローリング/ イン ザ ディープ//
ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//
アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

クッド ハブ ハド イット/ オール//
ローリング/ イン ザ ディープ//
ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//
バット ユー プレイド イット,/ ユー プレイド イット,/ ユー プレイド イット//
ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

There's a fire starting in my heart.
Reaching a fever pitch,
and it's bringing me out the dark.
Finally I can see you crystal clear.
Go ahead and sell me out,
and I'll lay your shit bare.

See how I'll leave with every piece of you.
Don't underestimate the things that I will do.
There's a fire starting in my heart.
Reaching a fever pitch,
and it's bringing me out the dark.

The scars of your love remind me of us.
They keep me thinking that we almost had it all.
The scars of your love, they leave me breathless.
I can't help feeling.

We could have had it all.
Rolling in the deep.
You had my heart inside of your hand.
And you played it to the beat.

Baby, I have no story to be told.
But I've heard one on you,
and I'm gonna make your head burn.
Think of me in the depths of your despair.
Make a home down
there as mine sure won't be shared.

The scars of your love remind me of us.
They keep me thinking that we almost had it all.
The scars of your love, they leave me breathless.
I can't help feeling.

We could have had it all.
Rolling in the deep.
You had my heart inside of your hand.
And you played it to the beat.

Could have had it all.
Rolling in the deep.
You had my heart inside of your hand.
But you played it with a beating.

Throw your soul through every open door.
Count your blessings to find what you look for.
Turn my sorrow into treasured gold.
You'll pay me back in kind
and reap just what you sow.

We could have had it all.
We could have had it all.
It all, it all, it all.

We could have had it all.
Rolling in the deep.
You had my heart inside of your hand.
And you played it to the beat.

Could have had it all.
Rolling in the deep.
You had my heart inside of your hand.
But you played it, you played it, you played it.
You played it to the beat.

There's a fire/ starting in my heart.//

ゼアーズ ア ファイヤー/ スターティング イン マイ ハート//

Reaching a fever pitch,/ and it's bringing me out/ the dark.//

リーチング ア フィーバー ピッチ,/ アンド イッツ ブリンギング ミー アウト/ ザ ダーク//

Finally/ I can see you/ crystal clear.//

ファイナリ/ アイ キャン シー ユー/ クリスタル クリアー//

Go ahead/ and sell me out,/ and I'll lay your shit bare.//

ゴー アヘッド/ アンド セル ミー アウト,/ アンド アイル レイ ユア シット ベアー//

See/ how I'll leave with every piece of you.//

シー/ ハウ アイル リーブ ウィズ エブリ ピース オブ ユー//

Don't underestimate the things/ that I will do.//

ドント アンダーエスティメイト ザ シングス/ ザット アイ ウィル ドゥー//

There's a fire/ starting in my heart.//

ゼアーズ ア ファイヤー/ スターティング イン マイ ハート//

Reaching a fever pitch,/ and it's bringing me out/ the dark.//

リーチング ア フィーバー ピッチ,/ アンド イッツ ブリンギング ミー アウト/ ザ ダーク//

The scars of your love remind me of us.//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ リマインド ミー オブ アス//

They keep me/ thinking/ that we almost had it all.//

ゼイ キープ ミー/ シンキング/ ザット ウィ オールモスト ハド イット オール//

The scars of your love,/ they leave me/ breathless.//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ,/ ゼイ リーブ ミー/ ブレスレス//

I can't help feeling.//

アイ キャント ヘルプ フィーリング//

We could have had it/ all.//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//

Rolling/ in the deep.//

ローリング/ イン ザ ディープ//

You had my heart/ inside of your hand.//

ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//

And you played it/ to the beat.//

アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

Baby,/ I have no story/ to be told.//

ベイビー,/ アイ ハブ ノー ストーリー/ トゥー ビー トールド//

But I've heard one/ on you,/ and I'm gonna make/ your head burn.//

バット アイブ ハード ワン/ オン ユー,/ アンド アイム ゴナ メイク/ ユア ヘッド バーン//

Think of me/ in the depths of your despair.//

シンク オブ ミー/ イン ザ デプスス オブ ユア ディスペア//

Make a home down there/ as mine sure won't be shared.//

メイク ア ホーム ダウン ゼアー/ アズ マイン シュア ウォーント ビー シェアド//

The scars of your love remind me of us.//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ リマインド ミー オブ アス//

They keep me/ thinking/ that we almost had it all.//

ゼイ キープ ミー/ シンキング/ ザット ウィ オールモスト ハド イット オール//

The scars of your love,/ they leave me/ breathless.//

ザ スカーズ オブ ユア ラヴ,/ ゼイ リーブ ミー/ ブレスレス//

I can't help feeling.//

アイ キャント ヘルプ フィーリング//

We could have had it/ all.//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//

Rolling/ in the deep.//

ローリング/ イン ザ ディープ//

You had my heart/ inside of your hand.//

ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//

And you played it/ to the beat.//

アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

Could have had it/ all.//

クッド ハブ ハド イット/ オール//

Rolling/ in the deep.//

ローリング/ イン ザ ディープ//

You had my heart/ inside of your hand.//

ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//

But you played it/ with a beating.//

バット ユー プレイド イット/ ウィズ ア ビーティング//

Throw your soul/ through every open door.//

スロー ユア ソウル/ スルー エブリ オープン ドアー//

Count/ your blessings to find/ what you look for.//

カウント/ ユア ブレシングズ トゥー ファインド/ ホワット ユー ルック フォー//

Turn my sorrow/ into treasured gold.//

ターン マイ ソロウ/ イントゥー トレジャード ゴールド//

You'll pay me back/ in kind/ and reap just/ what you sow.//

ユール ペイ ミー バック/ イン カインド/ アンド リープ ジャスト/ ホワット ユー ソー//

We could have had it all.//

ウィ クッド ハブ ハド イット オール//

We could have had/ it all.//

ウィ クッド ハブ ハド/ イット オール//

It/ all,/ it/ all,/ it all.//

イット/ オール,/ イット/ オール,/ イット オール//

We could have had it/ all.//

ウィ クッド ハブ ハド イット/ オール//

Rolling/ in the deep.//

ローリング/ イン ザ ディープ//

You had my heart/ inside of your hand.//

ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//

And you played it/ to the beat.//

アンド ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

Could have had it/ all.//

クッド ハブ ハド イット/ オール//

Rolling/ in the deep.//

ローリング/ イン ザ ディープ//

You had my heart/ inside of your hand.//

ユー ハド マイ ハート/ インサイド オブ ユア ハンド//

But you played it,/ you played it,/ you played it.//

バット ユー プレイド イット,/ ユー プレイド イット,/ ユー プレイド イット//

You played it/ to the beat.//

ユー プレイド イット/ トゥー ザ ビート//

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

fever pitch

興奮の高まり,熱狂

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

crystal

〈U〉『水晶』

〈C〉『水晶製品』,水晶玉

〈U〉クリスタルグラス(透明度の高い鉛ガラス);《集合的に》クリスタルグラス製食器類(特にコップ類)

〈C〉『結晶[体]』

〈C〉《米》(時計の)ガラスぶた

『水晶[製]の』;クリスタルグラス製の;透き通った

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

ahead

(空間的に)『前方に』,前に(へ)

(時間的に)『前に』,先に

他よりまさって

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

lay

《場所の副詞[句]を伴って》‘を'『置く』,横たえる

‘を'『きちんと置く』(並べる),〈土台など〉‘を'すえる,〈鉄道など〉‘を'敷設する

…‘を'『用意する』,準備する

(…に)〈身体の一部〉‘を'置く,つける《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈信頼・愛情〉‘を'置く,寄せる,託す;〈強調・重要性など〉‘を'置く《+『名』+『on』+『名』》

〈ほこり・波・風など〉‘を'押さえる,〈恐れ亡霊など〉‘を'静める,なだめる

〈卵〉‘を'産む

〈かけ〉‘を'する;(…に)〈金〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈税・罰金・義務など〉‘を'課する,〈重荷・責任など〉‘を'負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈悪事など〉‘を'(…の)せいにする《+『名』+『against』(『to』)+『名』》

《状態を表す副詩[句]を伴って》(特によくない状態に)…‘を'『置く』,する

(…に)〈権利の主張・報告など〉‘を'提出する,申し出る《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

(…で)…‘の'表面をおおう《+『名』+『with』+『名』》;(…に)…‘を'広げる《+『名』+『on』+『名』》

卵を産む

位置,配置,地形,地勢

shit

くそをする,大便をする

…‘を'大便をして汚す

くそ,大便;《しばしばa ~》くそをすること

たわごと

(怒り・嫌悪などを表して)ちぇっ,くそっ

bare

『裸の』,『おおいのない』;露出した,むき出した

『からの』,なにもない(empty)

『ありのままの』,赤裸々な

《名詞の前にのみ用いて》『かろうじての』,やっとの;ただ…だけの(mere)

…'を'裸にする,あらわにする;〈刀〉'を'燃く

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

underestimate

〈価値・質・量・能力など〉‘を'実際より低く評価する(見積もる)

過小評価

scar

(皮膚の)『傷跡』;(物の表面の)傷跡

心の傷跡,痛手;(名誉などを傷つける)汚点

(植物の茎などに残る)葉印,葉痕(ようこん)

…‘に'傷跡を残す

〈傷などが〉傷跡を残す《+『over』》

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

breathless

息切れした,息もつけない;息を殺した

《まれ》そよ吹く風もない

息の絶えた

ca

circa

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

rolling

転がり,回転;転がすこと

(波の)大きなうねり;(土地の)起伏

(船の)横揺れ

(雷の)とどろき

(ローラーによる)地ならし

転がる;ぐるっと回る

よろめく

《名詞の前にのみ用いて》(波など)うねっている;(土地が)起伏している

横揺れする

とどろく

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

told

tell の過去・過去分詞

gon na

going toの縮約形

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

depth

〈U〉〈C〉《通例単数形で》『深さ』;奥行き

〈U〉(知識・知性などの)『深遠さ』,深さ

〈U〉(声・音などの調子の)『低さ』;(色の)濃さ

〈C〉《複数形で》『奥まった場所』,奥地

〈C〉深い所,深み

〈U〉〈C〉《時に複数形で》最中

despair

〈U〉『絶望』,失望

〈C〉絶望のもと;見放されたもの

(…の)『望みを失う』,(…に)『絶望する』《+『of』+『名』(do『ing』)》

beating

〈C〉打つこと;(罰としての)むち打ち

〈C〉打ち負かすこと;敗北

〈U〉(心臓の)鼓動

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

soul

〈C〉〈U〉『魂』,霊魂;『心』,精神(spirit)

〈U〉『情』,感情,情緒

〈U〉(物事の)生命,精髄;《話》生気,迫力

〈C〉『人』,人間

〈C〉(…の)権化,典型,化身《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)指導者,中心人物《+『of』+『名』》

米国黒人[文化]の,米国黒人[文化]特有の,米国黒人[文化]に由来する

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

blessing

神の況福を求める祈り

(食前の食後の)祈り(grace)

(神の)恩恵,祝福

《しばしば複数形で》ありがたいこと(もの),恩恵,幸運

sorrow

〈U〉『悲しみ』,悲哀,悲嘆(grief)

〈U〉後悔,遺憾(regret)

〈C〉『悲しみ』(『後悔』)『の原因』,不幸の種,心配ごと

(…を)悲しむ,気の毒に思う,残念に思う《+『at』(『for, over』)+『名』》

gold

『金』,黄金(おうごん)

《集合的に》『金貨』(gold coins)

金銭,富,財宝

黄金色,金色

《しばしば…of goldの形で》(金のように)価値のあるもの;純真,親切

『金の』,金製の

金色の

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

reap

〈穀類〉‘を'『刈る』

〈作物〉‘を'『刈り入れる』,収穫する

〈畑〉‘から'作物を刈る(収穫する)

…‘で'『報いられる』;〈利益・報酬〉‘を'特る

刈り取る,収穫する;《比喩(ひゆ)的に》利益を受ける

sow

…‘の'『種をまく』

(…の種を)〈土地〉‘に'『まく』《+『名』+『with』+『名』》

〈うわさ・紛争など〉‘の'『種をまく』

〈自〉種をまく

洋楽歌詞:

アデル: ハロー
歌詞 カタカナ
2015/10/23

洋楽歌詞: