TED日本語 - カーティック・サティアナラヤン: 踊らされる熊を救った方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

インドのカランダル地域では伝統的にナマケグマの子供を捕獲し、とても非情な方法で踊りを調教することで生計を立ててきました。カーティック・サティアナラヤンが何世紀にもわたる古来からのこの風習に終止符を打つなかで、重要な教訓を見つけ出しました。彼らを解決策の一部として取り込んでしまうというものです。

Script

やあ 今まで踊る熊を見たことのない方々― これがダンシングベアです 1995年に我々は現地の状況を探るために 2年間の調査計画を始動しました 理由はこの慣習が野生のナマケグマを 激減させていたからです カランダルはイスラム系少数民族です 13世紀以降 インド全域で 生活しています

我々は実態を知るべく動き出しました これはボタンに仕込んだ隠しカメラの映像です バイヤーのふりをして潜入した我々は カルナタカでこの現場を目の当たりにします ナマケグマの子熊たちがインド中で捕獲され 売買 交換されていたのです この熊達は一頭約2000ドルで売られ 熊の手スープの材料になったり 後に調教され 先ほど見たダンシングベアとして働かされます

悲しくも カランダルの人はこの熊で生計を立てていました この夫婦はほんの18歳くらいでしょう 既に4人の子を抱えていることが伺えます そして彼らの経済状況と生活はこの熊にかかっていました そこで現実的かつ持続的な対処が必要でした

より深く調査を進めていくと この行為は違法だと判明しました 彼らは もし警察当局に見つかってしまうと 最高7年の懲役の可能性がありました それに熊への仕打ちは驚くものでした あんなことは許されるべきではありません たいてい母親の熊は殺されます 子供達も離れ離れに連れて行かれます 子熊たちは歯を鉄の棒で打ち抜かれ 熱した鉄の針で鼻面を貫かれ穴が開けられます そこで彼らの慣習を変えて熊に依存せずに生活させる 何か別のものが必要でした

彼はビトゥカランダル 我々の最初の協力者です この実験には全く確信がありませんでした それでも なんとか彼を説得できました 私達は「この資金を渡すから 何か他の事ができるか試そう」と持ちかけて 熊を4つの保護区域の1つに引き渡してもらいました 彼は今 高速道路沿いで飲み物を販売して暮らしています 電話も持っています

以来 熊との生活を顧みることはありませんでした これは熊を引き渡してくれたサドゥア少年です 現在彼はアグラの近くで牛の飼料と穀物の― 販売店を経営しています もう過去は振り返りません 我々は三輪の人力車を提供しました カーペットの織り機を設置し― 女性に職業訓練の機会も提供しています 女性は地域から出て社会の主流の中で働くことを 禁じられていたのでそこも是正しました

教育といえば学校に行く子供はいませんでした 教育はイスラム教教育に限られていました 稼ぎの足しと考えられていたので 学校には行かせてもらえなかったのです そこで我々は600の児童教育プログラムを支援し 彼らの未来をより実りあるものに出来ました

もちろん同様に熊も救済の対象でした これは熊が保護された時で こちらはケアを受けた後です 救護センターには獣医系施設も整っています 2002年には概算で 1200頭のダンシングベアがいました 我々は550頭以上を救出してきました 人と熊 両者により良い未来を約束することができたのです

本日発表したい重大ニュースがあります 遂にインドで最後のダンシングベアを 来月 我々の施設に 受け入れることになりました (拍手) インドで数世紀に渡り行われてきたこのような 非情な慣習がなくなるのです 人々も胸を張り暮らせます カランダルの人々もこの非情で野蛮な過去を払拭し ここから立ち上がるのです もちろんこの美しい熊たちもまた野生に戻ることができます 熊の密猟はもう起こらないでしょう そして人の子も熊の子も 平和の元で暮らせます ありがとう (拍手)

Hi. For those of you who haven't seen dancing bears, these are the dancing bears. In 1995, we started working on a two-year investigative research project to try and find out what was going on. Because the sloth bears in the wild were obviously getting depleted because of this. This is the Qalandar community. They are a marginalized Islamic community who live across India, and have been in India since the 13th century.

We went about getting evidence of what was going on. And this is footage from a hidden camera in a button. And we went in, pretending to be buyers. And we found this right in this very state, in Karnataka. And the bear cubs were being harvested from across the country and being sold and traded. These were being sold for about 2,000 dollars each, and they are used for bear paw soup, and also being trained, later on, to become dancing bears like the one you just saw.

Sadly, the family of Qalandars depended on this bear. The couple are barely 18 years old. They already have four children beside them. You can see them. And the economy of the family and their livelihood depended on those animals. So, we had to deal with it in a very practical and sustainable manner.

Now, when we started working deeper and digging deeper, we found that it's an illegal act. These guys could go to jail for up to seven years if they were caught by authorities. And what they were doing to the bears was really appalling. It was unacceptable. The mother bears are usually killed. The cubs, which are taken, are separated. Their teeth are basically bashed out with a metal rod. And they use a red hot iron needle to make a hole through the muzzle. Now we had to start changing these people and converting them from using that for a livelihood, to getting something else.

So, this is Bitu Qalandar, who was our first experiment. And we were so unsure that this would work. We weren't sure at all. And we managed to convince him. And we said, "Okay, here is some seed fund. Let's see if you can get something else." And we got the bear surrendered to -- we set up a sanctuary. We have four sanctuaries in India. And now he sells cool drinks, he's by the highway. He has a telephone booth.

And then it started, there was no turning back after that. This is Sadua who came and surrendered his bear. And now he runs a cattle fodder store and a grain store near Agra. Then there was no looking back at all for us. We gave cycle rickshaws. We set up carpet-weaving units, vocational training for the women. The women were just not allowed to come out of the community and work with mainstream society. So, we were able to address that.

Education. The kids never went to school. They only had Islamic education, very little of it. And they were never allowed to go to school because they were an extra earning hand at home. So we managed to get education. So, we sponsor 600 children education programs today. We were able to ensure brighter futures for these people.

Of course we also had to get the bears in. This is what happens to the bears when they come in. And this is what we turn them into. We have a veterinary facility in our rescue centers. So, basically in 2002 there were 1,200 dancing bears. We rescued over 550 dancing bears. We've been able to ensure better futures for the people and the bears.

The big news that I want to announce today is that next month we will be bringing in the very last bear of India, into our rescue center. (Applause) And India will no longer have to witness this cruel barbaric practice which has been here for centuries. And the people can hold their heads up high. And the Qalandar people will rise above all this cruel barbaric past that they've lived all their lives. And the beautiful bears can of course live in the wild again. And there will be no more removing of these bears. And the children, both humans and bear cubs can live peacefully. Thank you. (Applause)

Hi.// For those of you/ who haven't seen dancing bears,/ these are the dancing bears.//

やあ 今まで踊る熊を見たことのない方々― これがダンシングベアです

In 1995,/ we started working/ on a two-year investigative research project/ to try/ and find out/ what was going on.//

1995年に我々は現地の状況を探るために 2年間の調査計画を始動しました

Because the sloth bears in the wild were obviously getting depleted because of this.//

理由はこの慣習が野生のナマケグマを 激減させていたからです

This is the Qalandar community.// They are a marginalized Islamic community/ who live across India,/ and have been in India/ since the 13th century.//

カランダルはイスラム系少数民族です 13世紀以降 インド全域で 生活しています

We went about getting evidence of what was going on.//

我々は実態を知るべく動き出しました

And this is footage/ from a hidden camera/ in a button.//

これはボタンに仕込んだ隠しカメラの映像です

And we went in,/ pretending to be buyers.//

バイヤーのふりをして潜入した我々は

And we found this right/ in this very state,/ in Karnataka.//

カルナタカでこの現場を目の当たりにします

And the bear cubs were being harvested from across the country/ and being sold and traded.//

ナマケグマの子熊たちがインド中で捕獲され 売買 交換されていたのです

These were being sold for about 2,000 dollars/ each,/ and they are used for bear paw soup,/ and also being trained,/ later on,/ to become dancing bears/ like the one/ you just saw.//

この熊達は一頭約2000ドルで売られ 熊の手スープの材料になったり 後に調教され 先ほど見たダンシングベアとして働かされます

Sadly,/ the family of Qalandars depended on this bear.//

悲しくも カランダルの人はこの熊で生計を立てていました

The couple are barely 18 years old.//

この夫婦はほんの18歳くらいでしょう

They already have four children beside them.// You can see them.//

既に4人の子を抱えていることが伺えます

And the economy of the family/ and their livelihood depended on those animals.//

そして彼らの経済状況と生活はこの熊にかかっていました

So,/ we had to deal/ with it/ in a very practical and sustainable manner.//

そこで現実的かつ持続的な対処が必要でした

Now,/ when we started working/ deeper/ and digging deeper,/ we found/ that it's an illegal act.//

より深く調査を進めていくと この行為は違法だと判明しました

These guys could go to jail/ for up to seven years/ if they were caught by authorities.//

彼らは もし警察当局に見つかってしまうと 最高7年の懲役の可能性がありました

And what they were doing to the bears was really appalling.//

それに熊への仕打ちは驚くものでした

It was unacceptable.//

あんなことは許されるべきではありません

The mother bears are usually killed.//

たいてい母親の熊は殺されます

The cubs,/ which are taken,/ are separated.//

子供達も離れ離れに連れて行かれます

Their teeth are basically bashed out/ with a metal rod.//

子熊たちは歯を鉄の棒で打ち抜かれ

And they use a red hot iron needle/ to make a hole/ through the muzzle.//

熱した鉄の針で鼻面を貫かれ穴が開けられます

Now/ we had to start changing/ these people/ and converting them/ from using that/ for a livelihood,/ to getting something else.//

そこで彼らの慣習を変えて熊に依存せずに生活させる 何か別のものが必要でした

So,/ this is Bitu Qalandar,/ who was our first experiment.//

彼はビトゥカランダル 我々の最初の協力者です

And we were so unsure/ that this would work.//

この実験には全く確信がありませんでした

We weren't sure/ at all.// And we managed to convince/ him.//

それでも なんとか彼を説得できました

And we said,/ "Okay,/ here is some seed fund.//

私達は「この資金を渡すから

Let's see/ if you can get something else."// And we got/ the bear surrendered to --/ we set up/ a sanctuary.// We have four sanctuaries/ in India.//

何か他の事ができるか試そう」と持ちかけて 熊を4つの保護区域の1つに引き渡してもらいました

And now/ he sells cool drinks,/ he's by the highway.//

彼は今 高速道路沿いで飲み物を販売して暮らしています

He has a telephone booth.//

電話も持っています

And then/ it started,/ there was no turning back/ after that.//

以来 熊との生活を顧みることはありませんでした

This is Sadua/ who came and surrendered his bear.//

これは熊を引き渡してくれたサドゥア少年です

And now/ he runs a cattle fodder store and a grain store/ near Agra.//

現在彼はアグラの近くで牛の飼料と穀物の― 販売店を経営しています

Then/ there was no looking back at all/ for us.//

もう過去は振り返りません

We gave cycle rickshaws.//

我々は三輪の人力車を提供しました

We set up/ carpet-weaving units,/ vocational training/ for the women.//

カーペットの織り機を設置し― 女性に職業訓練の機会も提供しています

The women were just not allowed to come/ out of the community and work/ with mainstream society.// So,/ we were able to address/ that.//

女性は地域から出て社会の主流の中で働くことを 禁じられていたのでそこも是正しました

Education.// The kids never went to school.//

教育といえば学校に行く子供はいませんでした

They only had Islamic education,/ very little of it.//

教育はイスラム教教育に限られていました

And they were never allowed to go/ to school/ because they were an extra earning hand/ at home.// So we managed to get education.//

稼ぎの足しと考えられていたので 学校には行かせてもらえなかったのです

So,/ we sponsor 600 children/ education programs today.//

そこで我々は600の児童教育プログラムを支援し

We were able to ensure brighter futures/ for these people.//

彼らの未来をより実りあるものに出来ました

Of course/ we also had to get/ the bears in.//

もちろん同様に熊も救済の対象でした

This is/ what happens to the bears/ when they come in.//

これは熊が保護された時で

And this is/ what we turn them into.//

こちらはケアを受けた後です

We have a veterinary facility/ in our rescue centers.//

救護センターには獣医系施設も整っています

So,/ basically/ in 2002/ there were 1,200/ dancing bears.//

2002年には概算で 1200頭のダンシングベアがいました

We rescued over 550/ dancing bears.//

我々は550頭以上を救出してきました

We've been able to ensure better futures/ for the people and the bears.//

人と熊 両者により良い未来を約束することができたのです

The big news/ that I want to announce/ today is/ that next month/ we will be bringing in the very last bear of India,/ into our rescue center.//

本日発表したい重大ニュースがあります 遂にインドで最後のダンシングベアを 来月 我々の施設に 受け入れることになりました

(Applause)/ And India will no longer have to witness/ this cruel barbaric practice/ which has been here for centuries.//

(拍手) インドで数世紀に渡り行われてきたこのような 非情な慣習がなくなるのです

And the people can hold their heads up high.//

人々も胸を張り暮らせます

And the Qalandar people will rise above all this cruel barbaric past/ that they've lived all their lives.//

カランダルの人々もこの非情で野蛮な過去を払拭し ここから立ち上がるのです

And the beautiful bears can of course live in the wild again.//

もちろんこの美しい熊たちもまた野生に戻ることができます

And there will be no more/ removing of these bears.//

熊の密猟はもう起こらないでしょう

And the children,/ both humans/ and bear cubs can live peacefully.// Thank you.//

そして人の子も熊の子も 平和の元で暮らせます ありがとう

(拍手)

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

sloth

〈U〉怠惰,ものぱさ

〈C〉ナマケモノ(熱帯アメリカに住む哺乳(ほにゅう)動物)

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

obviously

明らかに,明白に

deplete

〈価値・分量・内容など〉‘を'激減させる,使い果たす

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

Islamic

イスラム教[徒]の

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

footage

(映画フィルム・木材などの)フィート数,全長

(映画の)場面

hidden

隠された,隠れた,秘密の

camera

『カメラ』,写真機

テレビ[用]カメラ

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

pretend

…‘の'『ふりをする』,‘に'見せかける

《話》《『pretend』『to』do》…すると言い張る,主張する

(遊びで)…‘の'まねごとをする

『見せかける』,『取り繕う』,まねごとをする

(知識・才能などがあると)自負する,自任する《+『to』+『名』》

(王位などの権利があると)主張する《+『to』+『名』》

おもちゃの,空想上の

buyer

買い手,購入者

(小売店などの)仕入れ係,バイヤー

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

cub

(キツネ・クマ・ライオンなど)野獣の子

(しつけの悪い)子ども,小僧

新米,見習い

=cub scout

harvest

〈C〉(穀物・果物などの)『収穫』,取り入れ

〈C〉『収穫期』,取り入れの時期

〈C〉収穫物;収穫高(量)

《a~,the~》(仕事などの)結果,報い

〈作物〉‘を'取り入れる,〈畑〉‘の'作物を取り入れる

〈結果など〉‘を'獲得する

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

paw

(四つ足動物のかぎつめのある)『足』

《話》《おどけて》(人間の)手

〈四つ足動物が〉…‘を'足でたたく(ひっかく)

《話》…‘を'手荒く(無器用に)扱う

(…を)ひっかく,手荒に扱う《+『at』+『名』》

soup

『スープ』

sadly

『悲しそうに』

ひどく

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

barely

『かろうじて』,『やっと』[…する],わずかに[ある]

むきだしに,あからさまに

beside

《位置・場所》…『のそばに』,のわきに,の横に

…と比較して(compared with)

(要点など)をはずれて(apart from)

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

livelihood

『生計』,暮らしの費用

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

practical

『実際上の』,実地の

『実用的な』,実際の役に立つ

『良識』(『分別』)『のある』,経験豊かな

(人や考えが)『実際的な』,現実的な

《名詞の前にのみ用いて》実際の経験から学んだ

実質上の,事実上の

manner

《単数形で》〈文〉『方法』,仕方

《単数形で》(他人に対する)『態度』,様子,挙動

《複数形で》『行儀』,『作法』

《複数形で》(国民・時代などの)『風習』,慣習

《単数形で》(文学・美術上の)『流儀』,様式,…ふう,手法

《文》《単数形で》(…の)種類《+『of』+『名』》

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

dig

〈地面・穴など〉‘を'『掘る』

…‘を'『掘り出す』《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…から)…‘を'見つけ出す,探り出す《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'突く;(…に)…‘を'突っ込む《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

《俗》…‘を'理解する,好む

『地面を掘る』,掘り返す

《話》(資料などを)丹念に調べる《+『at』+『名』》

(…を)小突くこと《+『in』+『名』》

(…に対する)当てこすり《+『at』+『名』》

考古学上の発掘地

《複数形で》《英話》下宿

illegal

『不法の』,違法の

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

jail

〈C〉刑務所,牢獄,拘置所

〈U〉入獄,拘置

…‘を'刑務所に入れる,投獄する;…‘を'拘置する

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

appalling

ぞっとするような,恐ろしい

《話》ひどい

tooth

『歯』

『歯状の物』,(くし・のこぎり・歯車・フォークなど)歯の働きをする物

…に歯を付ける;…‘を'歯状(ぎざぎざ)にする

basically

基本的に,根本的に;元来は

bash

…'を'ぶんなぐる,強く打つ《+『名』+『in』(『up』),+『in』(『up』)+『名』》

強打

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

rod

(木製・金属製などの)『棒,つえ』,さお;釣りざお

(刑罰に用いる)木のむち;《the ~》むち打ち,せっかん

ロッド(長さの単位;『5』1

2yards,約5m)

(目の)桿(かん)状体(弱い光にも感じる網膜細胞)

《米俗》ピストル

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

iron

〈U〉『鉄』

〈U〉鉄のように堅い(強い,冷たい)こと

〈C〉鉄製の器具

〈C〉[電気]『アイロン』

〈C〉アイアン(球を打つ部分が金属のゴルフクラブ)

〈C〉《複数形で》手かせ,足かせ

《名詞の前にのみ用いて》『鉄の』,鉄製の

鉄のように堅い(強い,冷たい)

…‘に'アイロンをかける

〈人が〉アイロンをかける

needle

『針』,縫い針;(編物用の)かぎ針,編み棒

(レコードプレーヤーの)針;(磁石・らしん盤など各種計器の)針

外科用の針(縫合針など);注射針

針状のもの;小尖塔(しょうせんとう);とがった山頂

(マツ・モミなどの)針葉

…‘を'針で縫う(編む);…‘に'針を通す

(…のことで)〈人〉‘をいじめる,脳ます《+『名』+『about』+『名』(do『ing』)》;〈人〉‘を'いじめて(…)させる《『名』+『into』do『ing』》

縫い物(編物)をする

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

muzzle

(動物の)鼻口部,鼻づら(鼻・口・あごの部分を含む)

(動物の鼻づらにはめる)口輪,口かせ

銃口

〈動物〉‘に'口輪をはめる

〈人〉‘の'意見を言わせない,‘を'黙らせる

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

unsure

不安定な,不確実な

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

convince

〈人〉'を'『納得させる』

okay

=OK,O.K.

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

surrender

(…に)…‘を'『引き渡す』,明け渡す《+名+to+名》

(感情などに)〈自分の身〉‘を'『任せる』,ゆだねる《+oneself to+名》

《文》〈権利・自由など〉‘を'『譲る』,放棄する

(…に)『降伏する』,自首する《+to+名》

(感情などに)身をゆだねる,屈服する《+to+名》

『引き渡し,降伏』,自首;譲渡,放棄

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

sanctuary

〈C〉(教会・寺院など)神聖な場所,聖所

〈C〉(教会・寺院などで)最も神聖な場所,聖域(教会堂の内陣,ユダヤ教会の至聖所など)

〈C〉(犯罪者の)隠れ場,(一般に)安らかな場所

〈U〉保護,避難

〈C〉(鳥・獣の)保護区,禁猟地

highway

(特に都市間を結ぶ)『幹線道路』,公道

《比喩(ひゆ)的に》楽な道

telephone

〈C〉『電話機』

〈U〉『電話』(《話》phone)

〈人〉‘に'『電話をかける』

〈場所〉‘に'電話をかける

電話をかける

booth

(木の枝・帆布などでできた)仮小屋

売店,屋台店

(特定の用途のための)小さく仕切った部屋,ブース

(喫茶店などの)ボックス,仕切度

turning

(…への)曲がり角《+to+名》

cattle

(家畜の)『牛』

fodder

(干し草・わらなどの)家畜の飼料,かいば,まぐさ

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

grain

〈C〉(穀類の)『粒』《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『穀物』,穀類

〈C〉(砂・塩などの)粒《+『of』+『名』》

〈C〉《おもに否定文で》『ごく少量』,ほんの少し(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉グレーン(最小の重量単位で約0.0648グラム;《略》『gr.』,『g.』)

〈U〉(木・石などの)きめ,はだ,木目(もくめ),石目

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

unit

《集合的に》『構成単位』;(学習の)『単元』;(全体を構成する)部門,部隊

(特定用途の)設備[一式],器具[一そろい]

(測定基準としての)『単位』;(…の)単位《+of+名》,(…する)単位《+for doing》

正の最小整数(1)

vocational

職業の,職業上の

職業指導の

training

『訓練』,専門教育,調教,(運動選手の)トレーニング,養成

women

woman の複数形

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

mainstream

《the ~》(運動・思潮などの)主流

(川の)本流

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

extra

『余分の』(additional);『臨時の』,特別の,割増しの

『付属するもの』(別売りの不属品など)

(新聞の)告外《+『to』+『名』》

割増し料金

(映画の)エキストラ

余分に

異常に,特別に

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

sponsor

(…の)『保証人』《+『for』+『名』》

(提案などの)主唱者,発起人;支持者,後援者

教父,教母,(洗礼のとしの)名付け親

(商業放送の)スポンサー,番組提供者,広告主

…‘を'保証する;…‘を'支持する,後援する

〈商業放送〉‘の'スポンサーになる

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

ensure

〈物事が〉〈成功など〉‘を'『保証する』,『確実にする』

(…から)〈人〉‘を'守る,安全にする(make safe)《+『名』+『against』+『名』(do『ing』)》

bright

『輝いている』,びかびかの(shining)

うららかな,晴れた

『生き生きした』,元気のよい(cheerful)

未望な(promising)

(色が)『鮮やかな』,鮮明な(clear)

りこうな(clever),気のきいた(smart)

明るく,輝いて(brightly)

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

veterinary

家畜の病気に関する

=veterinarian

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

rescue

(危険などから)…‘を'『救う』,救助(救出)する《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

『救助』(『救出』)『すること』;〈C〉(個々の)救助,救出

announce

…'を'『発表する』,公表する

…‘の'来訪(到着,出席)を大声で告げる;〈食事〉‘の'用意ができたことを大声で知らせる

〈物事が〉…'を'示す

(ラジオ・テレビで)〈試合など〉‘の'アナウンスをする

アナウンサーとして勤める(働く)

applause

『拍手かっさい』;称賛

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

witness

〈C〉(また eyewitness)(…の)『目撃者』《+of(to)+名》

〈C〉(法廷などの)『証人』,証言者

〈C〉(契約・結婚などの)保証人,立会人;(文書の)連署人《+to+名》

〈U〉《文》(特に法廷での)証言

〈C〉(…の)証拠[となるもの]《+to+名》

…‘を'『目撃する』,まのあたりに見る

〈文書〉‘に'証人として署名する;…‘に'立ち会う

…‘の'証拠になる,‘を'証明する,示す

(…を)証言する,(…の)証拠になる《+to+名(doing)》

cruel

(人・行動が)『残酷な』,無慈悲な

『悲惨な』,むごい

barbaric

野蛮人の[ような];野蛮な

(文体・表現などが)奔放な,荒けずりの

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

lives

lifeの複数形

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

peacefully

平和に;穏やかに,静かに

関連動画