TED日本語 - オマール・アフマド: ペンと紙による政治的変革

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

「政治家は奇妙な生き物である」と政治家オマール・アフマドは言います。あなたの問題に政治家の関心を引く最高の方法は、毎月手書きで手紙を書くことだと。アフマドは時代遅れの通信がなぜ、電子メール、電話または小切手を切ることよりも効果的なのかを語り、さらに効果的な手紙を書くための4つのステップを紹介します。

Script

TED仲間のしるしとなる 特徴のひとつは 自分の情熱を 責任へと変えていることでしょう。 TED仲間は関心ある問題に対して実際に行動を起こします。 しかし最終的には 政治家を動かす必要が 出てくるかもしれません。 どうすればそうできるのでしょう?

ひとつ申し挙げておくと 私は昔ディスカバリーチャンネルで働いていたため ものの見方に影響が出ているかもしれません。 政治家について考えるときは 彼らが奇妙な生き物であることを理解しておく必要があります。 彼らには方向を示すことができず 奇妙な繁殖習性を持つことは置いておくとして 彼らと仕事するにはどうすれば良いのでしょう? 政治的な生き物を動かしているのは 何かを理解する必要があります。 政治家の胸中を占めている主なものは2つです。 一つ目は、評判と影響力です。 これは政治家が仕事を成し遂げるための 主要な道具です。 二つ目は、多くの動物が 種を保存しようとするのとは異なり 政治家は自己を保存しようとすることです。 政治は金だと思うかもしれませんが お金は自己保存のための ひとつの手段にすぎません。

問題を打開する上で難しいのは 政治家は年中まわりから要求を受け続けていることです。 だから問題を取り上げてもらう上で効果の弱い方法もあります。 Eメールを送ることも出来ますが あいにくと私はバイアグラの広告を すごくたくさん受け取るので 皆さんのメールは埋もれてしまうでしょう。 スパムで無効になってしまうのです。 電話をかけてみるというのはどうでしょうか? たぶん無能な電話番が受けて、こう伝えるだけです。 “電話がありまして、あれが気に入らないとか言ってました” これでは問題は進展しません。 もちろん直接話すことは有効ですが その機会を設けるのは難しいでしょう。 コンテキストを設定して実際に対話を進めるのは大変なのです。 もちろん寄付には効果があります。 対話のためのコンテキストはできますが そこまで行くのには時間を要します。

では実際問題、何がいいのでしょう? 答えはやや奇妙かもしれませんが 手紙なのです。 デジタル化された世界に住んではいても 私たちはとてもアナログな生き物なのです。 手紙は実際に効きます。 大統領でさえ、毎日時間を取って スタッフの選んだ10通の手紙に 目を通しているのです。 私の知る政治家はみんな、自分の受け取った手紙と それが自分にどんな意味があったかを 語ってくれることでしょう。 では、手紙はどう書けばいいのでしょう? 第一に、アナログな器具である、ペンを使うことです。 これは大変だし、ペンをうまく握るのに 苦労するかもしれませんが 本当にこれは重要なのです。 手書きの手紙を書くということが 本当に大切なのです。 誰かがアナログな器具を使って 手紙を書き送ってくれるなどというのは すごく目新しく感じられます。 第二に、積極的な姿勢を取って 少なくとも月に一回は議員に 手紙を書くようお勧めします。 請け合いますが これを続けていれば3ヶ月もしないうちに 議員が電話してきて いつ始まったのか、どう思うかと、聞いてくることでしょう。

では手紙に使うべき 4段落の形式をお教えしましょう あなたがこうした動物にアプローチするとき 危険な部分があることを理解しておく必要があります。 ある程度の敬意と 少しばかりの注意深さをもって近づく必要があります。 最初の段落に 書くべきことは簡単です。 感謝を示すのです。 その人対して別に感謝していないかもしれませんが 彼らの困難な仕事には感謝してもいいでしょう。 動物はやるときにはやります。 遊んで時間を無駄にはしません。 したがって、これです。 2つめの段落では 単刀直入に、考えていることを 伝えることです。 このとき 人を批判するのではなく やり方を批判するようにしてください。 個人攻撃しても何も進展しません。 3つめの段落ですが 動物が攻撃され、追い詰められた時には 命がけで戦おうとするものです。 逃げ道を開けておく必要があります 出口戦略があれば、たいてい彼らはそれを使います。 みんな知性があるのですから 正しい情報があったら きっと正しいことをしていたでしょう。 最後に、育む存在になってください。 安全に身を寄せられる場所になることです。 4番目の段落には こう書きましょう。 “もし誰もこの情報を伝える人がいないなら、私にお手伝いさせてください”

動物は誇示行動を2つの場合にします 警告する場合と “つがいになろう”と誘うときです。 手紙の署名にはそれと同じ効果があります。 皆さんはいくつものことをなさっているでしょう 会社の副社長とか、ボランティアとか。 それがどうして重要なのか? 政治的生き物の持つ 主要な2つの基準に合致するからです。 あなたが広い範囲の人に影響力を持つこと そして政治家の立場があなたに依存しているということです。

もう1つ、特に連邦政府職員のために 有効なコツをお教えしましょう。 手紙の出し方についてです。 手紙の原本をまず地区事務所に送り コピーを本拠に送るのです。 彼らが手順に従うなら、電話して“そっちに原本はあるか”と聞くはずです。 すると事務の人間が名前を付箋にメモして “あぁ、これは重要な手紙なんだ”と思い その手紙を議員に見てもらう書類の フォルダーに入れることでしょう

手紙の意味とは何でしょう? 言ってみれば、私たちはみんなパーティにいて 政治家はくす玉人形なのです。 (笑い) 政治家は熱弁をふるわれ、講釈され 売り込まれ、マーケティングされますが 実は手紙こそ、私達が真っ直ぐに コミュニケーションできる数少ない手段なのです。 私はこの手紙を初当選したときにもらいましたが 今でも議会に行くときはいつも この手紙を身につけています。 手紙こそ本当の対話の機会なのです。 あなたが何かに責任を持っていて コミュニケーションを取りたいなら 手紙による対話はとても強力です。 手書きの手紙の力によって、森にいる体重300キロの ゴリラのような存在になれるでしょう。

ぜひ手紙を書いてください。

(拍手)

One of the things that defines a TEDster is you've taken your passion, and you've turned it into stewardship. You actually put action to the issues you care about. But what you're going to find eventually is you may need to actually get elected officials to help you out. So, how do you do that?

One of the things I should probably tell you is, I worked for the Discovery Channel early in my career, and that sort of warped my framework. So, when you start to think about politicians, you've got to realize these are strange creatures. Other than the fact that they can't tell directions, and they have very strange breeding habits, how do you actually work with these things? (Laughter) What we need to understand is: What drives the political creature? And there are two things that are primary in a politician's heart: One is reputation and influence. These are the primary tools by which a politician can do his job. The second one -- unlike most animals, which is survival of the species -- this is preservation of self. Now you may think it's money, but that's actually sort of a proxy to what I can do to preserve myself.

Now, the challenge with you moving your issue forward is these animals are getting broadcast to all the time. So, what doesn't work, in terms of getting your issue to be important? You can send them an email. Well, unfortunately, I've got so many Viagra ads coming at me, your email is lost. It doesn't matter, it's spam. How about you get on the phone? Well, chances are I've got a droid who's picking up the phone, "Yes, they called, and they said they didn't like it." That doesn't move. Face to face would work, but it's hard to set it up. It's hard to get the context and actually get the communication to work. Yes, contributions actually do make a difference and they set a context for having a conversation, but it takes some time to build up.

So what actually works? And the answer is rather strange. It's a letter. We live in a digital world, but we're fairly analog creatures. Letters actually work. Even the top dog himself takes time every day to read 10 letters that are picked out by staff. I can tell you that every official that I've ever worked with will tell you about the letters they get and what they mean. So, how are you going to write your letter? First of all, you're going to pick up an analog device: a pen. I know these are tough, and you may have a hard time getting your hand bent around it, (Laughter) but this is actually critical. And it is critical that you actually handwrite your letter. It is so novel to see this, that somebody actually picked up an analog device and has written to me. Second of all, I'm going to recommend that you get into a proactive stance and write to your elected officials at least once a month. Here's my promise to you: If you are consistent and do this, within three months the elected official will start calling you when that issue comes up and say, "What do you think?"

Now, I'm going to give you a four paragraph format to work with. Now, when you approach these animals, you need to understand there's a dangerous end to them, and you also need to approach them with some level of respect and a little bit of wariness. So in paragraph number one, what I'm going to tell you to do is very simply this: You appreciate them. You may not appreciate the person, you may not appreciate anything else, but maybe you appreciate the fact that they've got a tough gig. When animals are going to make a point, they make the point. They don't spend a lot of time dicking around. So, here you go. (Laughter) Paragraph number two: You may actually have to just get very blunt and say what's really on your mind. When you do this, don't attack people; you attack tactics. Ad hominem attacks will get you nowhere. Paragraph number three: When animals are attacked or cornered, they will fight to the death, so you have to give them an exit. Most of the time, if they have an exit strategy, they should take it. "Obviously, you're intelligent. If you had the right information, you would have done the right thing." (Laughter) Lastly, you want to be the nurturing agent. You're the safe place to come in to. So, in paragraph number four, you're going to tell people, "If no one is providing you with this information, let me help." (Laughter)

Animals do displays. They do two things: They warn you or they try to attract you and say, "We need to mate." You're going to do that by the way you sign your letter. You do a number of things: you're a vice president, you volunteer, you do something else. Why is is this important? Because this establishes the two primary criteria for the political creature: that you have influence in a large sphere, and that my preservation depends on you.

Here is one very quick hack, especially for the feds in the audience. Here's how you mail your letter. First of all, you send the original to the district office. So, you send the copy to the main office. If they follow protocol, they'll pick up the phone and say, "Hey, do you have the original?" Then some droid in the back puts the name on a tickler and says, "Oh, this is an important letter." And you actually get into the folder that the elected official actually has to read.

So, what your letter means: I've got to tell you, we are all in a party, and political officials are the pinatas. (Laughter) We are harangued, lectured to, sold, marketed, but a letter is actually one of the few times that we have honest communication. I got this letter when I was first elected, and I still carry it to every council meeting I go to. This is an opportunity at real dialogue, and if you have stewardship and want to communicate, that dialogue is incredibly powerful. So when you do that, here's what I can promise: You're going to be the 800 pound gorilla in the forest.

Get writing.

(Applause)

One of the things/ that defines/ a TEDster is you've taken your passion,/ and you've turned it/ into stewardship.//

TED仲間のしるしとなる 特徴のひとつは 自分の情熱を 責任へと変えていることでしょう。

You actually put action/ to the issues/ you care about.//

TED仲間は関心ある問題に対して実際に行動を起こします。

But what you're going to find eventually is you may need to actually get elected officials/ to help you out.//

しかし最終的には 政治家を動かす必要が 出てくるかもしれません。

So,/ how do you do that?//

どうすればそうできるのでしょう?

One of the things/ I should probably tell/ you is,/ I worked for the Discovery Channel early/ in my career,/ and/ that sort of warped my framework.//

ひとつ申し挙げておくと 私は昔ディスカバリーチャンネルで働いていたため ものの見方に影響が出ているかもしれません。

So,/ when you start to think/ about politicians,/ you've got to realize/ these are strange creatures.//

政治家について考えるときは 彼らが奇妙な生き物であることを理解しておく必要があります。

Other/ than the fact/ that they can't tell directions,/ and they have very strange breeding habits,/ how do you actually work with these things?// (Laughter)/ What we need to understand/ is:/ What drives the political creature?//

彼らには方向を示すことができず 奇妙な繁殖習性を持つことは置いておくとして 彼らと仕事するにはどうすれば良いのでしょう? 政治的な生き物を動かしているのは 何かを理解する必要があります。

And there are two things/ that are primary/ in a politician's heart:/ One is reputation/ and influence.//

政治家の胸中を占めている主なものは2つです。 一つ目は、評判と影響力です。

These are the primary tools/ by which a politician can do his job.//

これは政治家が仕事を成し遂げるための 主要な道具です。

The second one --/ unlike most animals,/ which is survival of the species --/ this is preservation of self.//

二つ目は、多くの動物が 種を保存しようとするのとは異なり 政治家は自己を保存しようとすることです。

Now/ you may think/ it's money,/ but that's actually/ sort of a proxy/ to/ what I can do to preserve myself.//

政治は金だと思うかもしれませんが お金は自己保存のための ひとつの手段にすぎません。

Now,/ the challenge/ with you/ moving your issue forward is these animals are getting broadcast/ to all the time.//

問題を打開する上で難しいのは 政治家は年中まわりから要求を受け続けていることです。

So,/ what doesn't work,/ in terms of getting your issue to be important?//

だから問題を取り上げてもらう上で効果の弱い方法もあります。

You can send them/ an email.//

Eメールを送ることも出来ますが

Well,/ unfortunately,/ I've got so many Viagra ads/ coming at me,/ your email is lost.//

あいにくと私はバイアグラの広告を すごくたくさん受け取るので 皆さんのメールは埋もれてしまうでしょう。

It doesn't matter,/ it's spam.//

スパムで無効になってしまうのです。

How about you get on the phone?//

電話をかけてみるというのはどうでしょうか?

Well,/ chances are I've got a droid/ who's picking up/ the phone,/ "Yes, they called,/ and they said/ they didn't like it."//

たぶん無能な電話番が受けて、こう伝えるだけです。 “電話がありまして、あれが気に入らないとか言ってました”

That doesn't move.//

これでは問題は進展しません。

Face to face would work,/ but it's hard/ to set it up.//

もちろん直接話すことは有効ですが その機会を設けるのは難しいでしょう。

It's hard/ to get the context/ and actually get the communication/ to work.//

コンテキストを設定して実際に対話を進めるのは大変なのです。

Yes, contributions actually do make a difference/ and they set a context/ for having a conversation,/ but it takes some time/ to build up.//

もちろん寄付には効果があります。 対話のためのコンテキストはできますが そこまで行くのには時間を要します。

So/ what actually works?//

では実際問題、何がいいのでしょう?

And the answer is rather strange.//

答えはやや奇妙かもしれませんが

It's a letter.//

手紙なのです。

We live in a digital world,/ but we're fairly/ analog creatures.//

デジタル化された世界に住んではいても 私たちはとてもアナログな生き物なのです。

Letters actually work.//

手紙は実際に効きます。

Even the top dog/ himself takes time/ every day/ to read 10 letters/ that are picked out/ by staff.//

大統領でさえ、毎日時間を取って スタッフの選んだ10通の手紙に 目を通しているのです。

I can tell you/ that every official/ that I've ever worked with will tell you/ about the letters/ they get/ and what they mean.//

私の知る政治家はみんな、自分の受け取った手紙と それが自分にどんな意味があったかを 語ってくれることでしょう。

So,/ how are you going to write your letter?//

では、手紙はどう書けばいいのでしょう?

First of all,/ you're going to pick up/ an analog device:/ a pen.//

第一に、アナログな器具である、ペンを使うことです。

I know/ these are tough,/ and you may have a hard time/ getting your hand bent/ around it,/ (Laughter)/ but this is actually critical.//

これは大変だし、ペンをうまく握るのに 苦労するかもしれませんが 本当にこれは重要なのです。

And it is critical/ that you actually handwrite your letter.//

手書きの手紙を書くということが 本当に大切なのです。

It is so novel/ to see this,/ that somebody actually picked up/ an analog device/ and has written to me.//

誰かがアナログな器具を使って 手紙を書き送ってくれるなどというのは すごく目新しく感じられます。

Second of all,/ I'm going to recommend/ that you get into a proactive stance/ and write to your elected officials at least once/ a month.//

第二に、積極的な姿勢を取って 少なくとも月に一回は議員に 手紙を書くようお勧めします。

Here's my promise/ to you:/ If you are consistent/ and do this,/ within three months/ the elected official will start calling/ you/ when that issue comes up/ and say,/ "What do you think?"//

請け合いますが これを続けていれば3ヶ月もしないうちに 議員が電話してきて いつ始まったのか、どう思うかと、聞いてくることでしょう。

Now,/ I'm going to give/ you/ a four paragraph format/ to work with.//

では手紙に使うべき 4段落の形式をお教えしましょう

Now,/ when you approach these animals,/ you need to understand/ there's a dangerous end/ to them,/ and you also need to approach/ them/ with some level of respect and a little bit of wariness.//

あなたがこうした動物にアプローチするとき 危険な部分があることを理解しておく必要があります。 ある程度の敬意と 少しばかりの注意深さをもって近づく必要があります。

So/ in paragraph number/ one,/ what I'm going to tell/ you to do is very simply/ this:/ You appreciate them.//

最初の段落に 書くべきことは簡単です。 感謝を示すのです。

You may not appreciate the person,/ you may not appreciate anything else,/ but maybe/ you appreciate the fact/ that they've got a tough gig.//

その人対して別に感謝していないかもしれませんが 彼らの困難な仕事には感謝してもいいでしょう。

When animals are going to make/ a point,/ they make the point.//

動物はやるときにはやります。

They don't spend a lot of time/ dicking around.//

遊んで時間を無駄にはしません。

So,/ here/ you go.// (Laughter) Paragraph number two:/ You may actually have to just get/ very blunt and say/ what's really/ on your mind.//

したがって、これです。 2つめの段落では 単刀直入に、考えていることを 伝えることです。

When you do this,/ don't attack people;/ you attack tactics.//

このとき 人を批判するのではなく やり方を批判するようにしてください。

Ad hominem attacks will get you nowhere.//

個人攻撃しても何も進展しません。

Paragraph number three:/ When animals are attacked or cornered,/ they will fight to the death,/ so you have to give/ them/ an exit.//

3つめの段落ですが 動物が攻撃され、追い詰められた時には 命がけで戦おうとするものです。 逃げ道を開けておく必要があります

Most of the time,/ if they have an exit strategy,/ they should take it.//

出口戦略があれば、たいてい彼らはそれを使います。

みんな知性があるのですから

If you had the right information,/ you would have done the right thing."// (Laughter) Lastly,/ you want to be the nurturing agent.//

正しい情報があったら きっと正しいことをしていたでしょう。 最後に、育む存在になってください。

You're the safe place/ to come in to.//

安全に身を寄せられる場所になることです。

So,/ in paragraph number/ four,/ you're going to tell/ people,/ "If no one is providing you/ with this information,/ let me help."// (Laughter)//

4番目の段落には こう書きましょう。 “もし誰もこの情報を伝える人がいないなら、私にお手伝いさせてください”

Animals do displays.// They do two things:/ They warn you/ or they try to attract/ you/ and say,/ "We need to mate."//

動物は誇示行動を2つの場合にします 警告する場合と “つがいになろう”と誘うときです。

You're going to do/ that/ by the way/ you sign your letter.//

手紙の署名にはそれと同じ効果があります。

You do a number of things:/ you're a vice president,/ you volunteer,/ you do something else.//

皆さんはいくつものことをなさっているでしょう 会社の副社長とか、ボランティアとか。

Why is is this important?//

それがどうして重要なのか?

Because this establishes the two primary criteria/ for the political creature:/ that you have influence/ in a large sphere,/ and/ that my preservation depends on you.//

政治的生き物の持つ 主要な2つの基準に合致するからです。 あなたが広い範囲の人に影響力を持つこと そして政治家の立場があなたに依存しているということです。

Here is one very quick hack,/ especially/ for the feds/ in the audience.//

もう1つ、特に連邦政府職員のために 有効なコツをお教えしましょう。

Here's/ how you mail your letter.//

手紙の出し方についてです。

First of all,/ you send the original/ to the district office.//

手紙の原本をまず地区事務所に送り

So,/ you send the copy/ to the main office.//

コピーを本拠に送るのです。

If they follow protocol,/ they'll pick up/ the phone/ and say,/ "Hey,/ do you have the original?"//

彼らが手順に従うなら、電話して“そっちに原本はあるか”と聞くはずです。

Then/ some droid/ in the back puts the name/ on a tickler/ and says,/ "Oh,/ this is an important letter."//

すると事務の人間が名前を付箋にメモして “あぁ、これは重要な手紙なんだ”と思い

And you actually get into the folder/ that the elected official actually has to read.//

その手紙を議員に見てもらう書類の フォルダーに入れることでしょう

So,/ what your letter means:/ I've got to tell/ you,/ we are all/ in a party,/ and political officials are the pinatas.//

手紙の意味とは何でしょう? 言ってみれば、私たちはみんなパーティにいて 政治家はくす玉人形なのです。

(Laughter)/ We are harangued,/ lectured to,/ sold,/ marketed,/ but a letter is actually one of the few times/ that we have honest communication.//

(笑い) 政治家は熱弁をふるわれ、講釈され 売り込まれ、マーケティングされますが 実は手紙こそ、私達が真っ直ぐに コミュニケーションできる数少ない手段なのです。

I got this letter/ when I was first elected,/ and I still carry it/ to every council meeting/ I go to.//

私はこの手紙を初当選したときにもらいましたが 今でも議会に行くときはいつも この手紙を身につけています。

This is an opportunity/ at real dialogue,/ and/ if you have stewardship/ and want to communicate,/ that dialogue is incredibly powerful.//

手紙こそ本当の対話の機会なのです。 あなたが何かに責任を持っていて コミュニケーションを取りたいなら 手紙による対話はとても強力です。

So/ when you do that,/ here's/ what I can promise:/ You're going to be the 800 pound gorilla/ in the forest.//

手書きの手紙の力によって、森にいる体重300キロの ゴリラのような存在になれるでしょう。

Get writing.//

ぜひ手紙を書いてください。

(拍手)

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

stewardship

stewardの職(義務)

管理,運営

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

official

『公務』[『木』]『の』,職務[上]の

『公式の』,正式の(formal);公認の

お役織式の

『公務員』,役人(会社などの)『職員』,役員

probably

『たぶん』,『おそらく』

discovery

〈U〉『発見』;〈C〉発見した物(事)

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

warp

〈平らなもの・まっすぐなもの〉‘を'そらせる,ゆがめる,たゆませる

〈心・判断・意味など〉‘を'曲げる,ゆがませる

〈船〉‘を'引き綱で引く

ゆがむ,ひずむ

〈C〉そり,ゆがみ;心のねじれ

〈U〉(織物の)縦糸

〈C〉(船を引く)ロープ,引き綱

framework

(建物などの)骨組み;(…の)枠組《+『of』+『名』》

(…の)構成;組織《+『of』+『名』》

politician

『政治家』

(利権をあさる)政略家,政治屋

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

creature

『生物』,動物

《しばしば愛情または軽べつを示す形容詞を前に置いて》(…の)人,(特に)(…の)女性

(人・物に)支配されるもの,(…の)とりこ,手先《+『of』+『名』》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

ca

circa

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

breed

〈動物が〉『子を生む』,繁殖する

〈物事が〉生ずる,越こる

(新種の育成,品種改良などのために)〈家畜〉‘を'『詞育する』,〈植物〉‘を'『育てる』

…‘を'『生む』,『生じさせる』

〈子供など〉‘を'育てる,しつける

(動植物の改良された)『品種』,血統

種類

habit

〈C〉

〈U〉〈C〉(個人の)『習慣』;(動・植物の)習性

〈C〉(麻薬などの)常用癖

〈C〉(僧衣など,特殊な)衣服

laughter

『笑い』,笑い声

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

reputation

(人・物の)『評判』,世評

名声

influence

〈U〉〈C〉(…に対する)『影響』,感化,効力《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『影響力』,勢力《+『over』(『with』)+『名』》

〈C〉(…に対して)影響力を持つ人(物),勢力家,有力者《+『on』+『名』》

…‘に'『影響を与える』,‘を'左右する

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

unlike

『…と[は]違って』,と異なって

…に似ていない;…らしくない

『似ていない』,異なる

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

preservation

(…の)保護,保存,保管;(食料などの)貯蔵》+『of』+『名』》

self

(他人と区別して)『自己』,自分,自身

〈C〉(人・物の)本質,個性;性格の一面

〈U〉私利,私欲,私心

同じ材料でできた,共ぎれの

proxy

〈U〉(…の)代理,代理権;〈C〉代理人《+『for』+『名』》

〈C〉委任状

preserve

《文》(損傷・危害などから)…‘を'『守る,保護する』(save)《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

…‘を'『維持する』,保持する,持続する

(冷凍・かん詰め・化学的処理などで)〈食物〉‘を'保存する

〈森林・鳥・魚など〉‘を'保護する

《通例複数形で》(通例びん詰めで保存する)果物の砂糖煮;ジャム

禁猟区,禁漁地

(特定の個人・グループの)領分,領域;限定品

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

broadcast

(ラジオ・テレビで)〈情報・音楽など〉'を'『放送する』

(一定地域に)〈種子〉'を'ばらまく

〈ニュース・うわさなど〉'を'広める,言いふらす

放送する

(ラジオ・テレビの)『放送番組』;放送

放送の,放送された(される)

ばらまかれた

ばらまいて,広く

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

ad

《話》広告(advertisementの略)

lost

loseの過去・渦去分詞

『失った』,なくなった,紛失した

『負けた』;(賞などを)取りそこなった

(時間・労力などが)『浪費された』・破壊された(destroyed)

《補語にのみ用いて》(…に)夢中になった,没頭した《+『in』+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

spam

スパム(コンビーフに似た豚肉かん詰の商標名:アメリカ軍に占領された歴史の長い場所、例えば沖縄・ハワイ・フィリピンなど、で郷土料理に採り入れられることが多い)・迷惑メール・迷惑メールを送る

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

context

〈C〉(文章の)前後関係,文脈

〈U〉(事の)周囲の情況,背景

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

ye

=you

《主格で特に呼びかけとして》なんじ[ら]は(が)

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

digital

指の

数字の;計数型の

(タイプライターなどの)鍵(けん),キー

fairly

『公平に』,公正に(justly)

『かなり』,相当に(somewhat)

全く,すっかり,まさしく

analog

アナログ

類似物,相似物

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

top dog

(競争・努力の結果の)勝利者,支配者

himself

《強意用法》

《[代]名詞と同格に用いて》『彼自身』,彼自ら

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『彼自身を』(『に』)

staff

『つえ』,棒,さお;旗ざお

(職能・権威などを示す)つえ,権標・指揮棒

(…の)支え[となるもの],頼り[となるもの]

《集合的に》『職員』,社員,局員,スタッフ;幹部

《集合的に》幕僚

(音譜などを記す)譜表,五線(stave)

〈職場など〉‘に'(…の)職員(部員など)を置く《+『名』+『with』+『名』》

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

pen

〈C〉(インクを用いる筆記具全体をさして)『ペン』;万年筆,ポールペン,フェルトペン;ペン先

〈U〉《the~》文筆,著述

〈C〉《単数形で》《文》文筆家

《気どって》…‘を'書く,著す(write)

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

bent

bendの過去・過去分詞

曲がった

《補語にのみ用いて》(…の)決心をした,(…に)熱中した《+on+名(doing)》

《英俗》不正直な

(…に対する)性癖,性向,好み《+for+名》

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

handwrite

…‘を'手書きする

novel

『新奇な』,ざん新な

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

recommend

…‘を'『推薦する』,推奨する

〈事〉‘を'『勧める』,勧告する

〈物事が〉…‘を'好ましてものにする,‘の'とりえとなる

(神などに)…‘を'ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

stance

態度,立場

スタンス(ゴルフ・野球などで打球のときの足の位置)

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

consistent

『矛盾のない』

(主義・考え方などが)不変の,(人が)節操のある

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

paragraph

(文章の一つの)『区切り』,『節』,項,段落

(新聞などの)小記事,小論説

段落記号

〈文章〉‘を'節に分ける,‘に'段落を付ける

〈新聞など〉‘に'小記事(寸評)を書く

format

(書籍の)体裁,型,判

(ラジオ・テレビ番組などの)構成

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

wariness

警戒,慎重さ

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

appreciate

〈よさ・価値など〉'を'『認める』,認識する,…‘の'よさを認める

〈作品など〉'を'『味わう』,鑑賞する

〈好意など〉'を'感謝する,ありがたく思う

〈相場・価格〉'を'上げる;…‘の'価格(相場)を上げる

相場(価格,評価)が上がる

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

gig

1頭引きの二輪馬車

(船長用に船に載せてある)快速ボート

《俗》演奏家の一定期間の仕事

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

blunt

『切っ先の鈍い』,なまくらの

『ぶっきらぼうな』,無愛想な

…'を'鈍くする,鈍らせる

なまくらになる,鈍る

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

attack

…'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める

(演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する

〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す

〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する

『攻撃をする』

〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》

〈C〉発病,発作

〈U〉(仕事への)着手,開始

tactics

《単数・複数扱い》(敵に接してからの実戦上の)戦術,用兵

(人をあやつる)策略,かけ引き

nowhere

『ぞこにも』(『どこへも』,『どこでも』)…『ない』

どこにもない場所(no place);どことも知れぬ場所

無名[の状態]

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

exit

『出口』

退出,退去;(舞台からの俳優の)退場

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

obviously

明らかに,明白に

intelligent

『理且力のある』,そう明な,知能の高い

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

lastly

最後に,結局

nurture

…‘を'養う,養育する

…‘を'発展させる,伸ばす

食物,栄養物

《文》養育,養成

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

no one

『だれも』…『ない』

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

display

〈物〉‘を'『展示する』,陳列する(exhibit)

〈感情など〉‘を'『表に出す』;〈能力など〉‘を'発揮する

…‘を'見せびらかす,誇示する(show off)

(…を)『見せること』;(感情などを)表に出すこと;(能力などの)発揮《+『of』+『名』》

『誇示』,見せびらかし

(商品・作品などの)『展示』,陳列《+『of』+『名』》;展示品

warn

〈人〉に『警告する』

〈人・物事などが〉〈人〉‘に'『予告する』

〈人・立て札などが〉(…に近寄らないように,…から立ち退くように)〈人〉‘に'通告する《+名〈人〉+away from(from,off,out of)+名》

attract

(物理的な力で)…'を'『引きつける』,『引き寄せる』

〈人,人の注意・興味など〉'を'『引きつける』,誘う

mate

(対をなすものの)『片方』《+『to』(『of』)+『名』》

『配偶者』[の一方],連れ合い

(動物の)つがいの片方

《英》《しばしば複合語を作って》『仲間』,『友達』

(商船の船長を補佐する各階級の)航海士

…の助手

〈動物〉‘を'つがわせる

〈二つのもの〉‘を'結ぶ;(…に)…‘を'調和させる《+『名』+『with』+『名』》

〈人・動物が〉(…と)仲間になる,交わる《+『with』+『名』》

〈動物が〉交尾する

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

vice president

副大統領,副総裁,副総長,副会長,副社長,副頭取

establish

…‘を'『設立する』,創設する

(ある場所・識業などに,…として)〈人・自分〉‘を'落ち着かせる,安定させる《+『名』+『in』(『as』)+『名』》

〈法律など〉‘を'制定する

〈ある慣習・事実など〉‘を'『確立する』,世に認めさせる

〈事実など〉‘を'証明する,立証する

criterion

(価値判断の)規準,尺度

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

sphere

『球』,球体,球面

(惑星・星などの)『天体』;天球;《詞》天,空

(知識・活動・影響などの)『範囲』,領域《+『of』+『名』》

(社会的)地位,階級

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

hack

《副詞[句]を伴って》(おのなどで)…‘を'たたき切る,めった切りにする

…‘を'たたき切って作る

(…を)たたき切る《+『at』+『名』》

からせきをする

(…を)たたき切ること《+『at』+『名』》;刻み目,切り傷

《おもに米》からせき

especially

『特に』,特別に;きわだって

fed

feedの過去・過去分詞

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

mail

鎖かたびら,よろい

…‘に'鎖かたびらを着せる,武装させる

original

『以前にはなかった』,新しい

『独創的な』

《名詞の前にのみ用いて》『最初の』,原始の,本来の

(コピーや翻訳でない)もとの,原文(原作・原型)の

『原物』;原作

《the~》『原文』;原語

《軽べつして》奇人,変人

district

(特別な目的のために区分された州・都市などの)『地区』,区域

(ある特色・機能をもつ)『地域』,地方

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

copy

〈C〉『写す』,複写,(絵などの)模写,複製;謄本,抄本

〈C〉(同一書籍・雑誌・新聞などの)『部,冊』

〈U〉(印刷の)原稿,草稿

〈U〉ニュースねた,原稿材料

…'を'『写す,複写する』,模写する

…'を'まねた

(…から)…'を'こっそり写す,盗作する《+『名』+『from』(『off』)+『名』》

(…から…へ)『複写する』《+『from』(out of』)+『名』+『into』+『名』》

(…を)こっそり写し取る《+『from』(『off』)+『名』》

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

protocol

〈U〉外交儀礼

〈C〉条約の原案,議定書

hey

おや,おい,へえ,ちょっと(注意を促したり,喜び・驚き・困惑などの突然わき起こった感情の発声)

tickler

くすぐる人(物)

《米》備忘録

《話》難問

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

folder

紙ばさみ

(印刷した1枚の紙を数ページに折り畳んだ)折り本;折り畳み広告,折り畳み時間表,折り畳み地図

折り畳む人;(紙などの)折り畳み機

pinata

ピニャータ(色を塗って飾りたてた中南米の陶器つぼ)

harangue

熱弁,演説,(時に)長い非難攻撃の演説

…に向かって熱弁をふるう

熱弁をふるう

lecture

(…についての)『講義』,講演(speech)《+『on』+『名』》

(…についての)(長い)『説教』,訓戒《+『on』(『for』)+『名』(do『ing』)》

(…に対して…の)『講義をする』,講演をする《+『on』+『名』+『to』+『名』》

(…について)…‘に'講義する,講演する《+『名』+『on』+『名』》

(…について)‘を'訓械する,しかる《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

council

諮問会,『協議会』,評議会・『会議』,協議

地方自治体の議会(州・市・町議会など)

meeting

〈C〉『集会』,『会合』(assembly)

〈C〉《単数形で》出会い;(人物が)いっしょになること《+『of』+『名』》

〈U〉《the ~》《集合的に》参加者,参会者,会衆

〈C〉物がいっしょになる場所(地点);(川の)合流点,(道路の)交差点(junction)

〈C〉(特にクエーカー教徒の)礼拝集会,宗教会

opportunity

『機会』,好機

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

incredibly

信じられないほど

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

gorilla

ゴリラ

forest

〈C〉〈U〉(広い地域にわたる)『森林』,山林

〈C〉《通例単数形で》(…の)林《+『of』+『名』》

writing

〈U〉『書くこと』

〈U〉筆跡,書掛

〈U〉(口頭に対して)書かれて形式,文書

〈U〉〈C〉『書かれたもの』(手紙,書類,銘など)

《複数形で》文学作品,著作

〈U〉著述業,文筆業

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画