TED日本語 - エスター・デュフロ: 貧困に立ち向かう社会的実験

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

貧困の軽減を目指すには科学以上に手探りな面が見られます。援助がもたらす影響に関するデータ不足は、援助の提供の仕方について疑問を掲げます。しかし、クラークメダル受賞者であるエスター・デュフロは解決策をランダム化試験で試す事で、どのような発展努力がうまくいくのか否かがわかると言います。

Script

私は小柄なフランス人で フランス語訛りが強いのも すぐに明らかになります

私が話すのは はっとする内容で しかも既に知っている事かもしれません 今年 ハイチの方々に 寄付をされた方は多いでしょう そして 皆さんは 意識の片隅で 毎日 25,000人の 子どもたちが 完全に予防可能な病気で 死んでいくことも知っているはずです 8日に1度 ハイチ地震が起きる計算になります この子どもたちへ 寄付をされた方も多いでしょう でも なぜかハイチと同じような 救済が得られません

なぜでしょうか ある思考実験をしてみます 自分で募った数百万ドルがあるとします または 発展途上国の政治家だとします 予算を組んで 貧しい人達に使いたいと考えています どのように実行しますか お金を費やすことだけが大事だと 言う人が正しいのでしょうか 貧困をなくす方法を知っているという人が そう言えば そのように活動を増やすだけ? それとも 援助は役に立たず 逆効果であり 汚職や依存を助長させると言う人が正しいのでしょうか それとも従来のやり方に戻る? 結局のところ 私たちは何十億ドルもの援助をしてきました 過去の業績を振り返っても それが良かったかどうかは

わかりませんし その真相を知る術はないのです アフリカを例に見てみましょう 彼らは莫大な援助を受けてきました 青い線で示しました アフリカのGDPはそれほど上がっていません もし援助がなかったら どのようなものだったのでしょう さらに落ち込んでいたかもしれないし 好転していたかもしれません この事実に反することは誰にもわかりません 調べようがないからです

では どうしたらいいでしょう 援助と希望を与え 念じれば 結果が生まれるとでも? それとも 自分の生活に集中して 8日おきに地震が起き続けることを 傍観するだけ? 重要なのは 私たちの行いが プラスになると確信がなければ 私たちの存在とは 中世の医者のヒル治療と変わりありません 患者は回復することもあれば 死に至ることもある 原因はヒルなのか 別物なのか 私たちはわかりません

ここで 他の質問をします 先ほどよりも 小さな内容ですが ささいなことではありません 予防接種は 子どもを救う― 一番安価な方法です そのために世界中では膨大な資金を費やしてきました GAVIもゲイツ財団も 多額の資金提供を約束しています 発展途上国の努力も多大なものです しかし毎年 最低でも 2,500万人の子どもたちが 受けるべき予防注射を受けていません まさに「ラストマイル問題」です 技術もあり インフラも整っているのに 普及しないのです さて 100万ドルの予算があったら この「ラストマイル問題」解決に どうやって使いますか

ここで別の質問です 毎年90万人もの人が マラリアの犠牲になっており その大半はサハラ以南に住み― 5歳以下の子どもがほとんどです マラリアは 5歳以下の子どもの主な死因であるのも事実です マラリア根絶の方法はわかっています しかし こう言う人もいるでしょう “100万ドルで蚊帳を確保したらどう?” 蚊帳は とても安く作れます 10ドルあれば 殺虫剤を練り込んだ蚊帳を 生産して発送でき 使い方を指導することもできます 蚊帳は その利用者を守るだけではなく 感染を防ぐ役割も果たします もしも 地域社会の半分が蚊帳を利用すれば もう半分の人たちにもプラスになります なぜなら病気の感染を食い止めるからです なのに 利用しているのは感染の可能性がある子どもの25% 政府が蚊帳の補助金を出したり 無料配布したり または お金を配ってでも普及させれば 感染を防ぐことにつながるでしょう “ちょっと待って!” と言う人もいます “無料配布をしたら その価値をわかってもらいづらい 彼らは蚊帳を使わないだろうし 蚊帳として使うのではなく 魚釣りに使われるかも” では どうしたらいいでしょうか 普及率を高めるために無料で配るか 蚊帳の価値をわかってもらうために 代金を請求するか どうしたらいいでしょうか

3つめの質問は教育についてです 子どもたちを通学させることが解決の道かもしれません でも その方法とは? 教師を雇い 学校を増設? 給食は用意する? わからないことだらけです

援助が良かったかどうかなど 大きな問題には 私は答えられません でも この3つの質問には答えられます 私たちは中世ではなく 21世紀にいるのです 20世紀には ランダム化比較試験により 薬の効き目を 把握できるようになり 医療に大変革を もたらしました 同様に 社会的政策にも ランダム化比較試験が使えます 薬に使う厳密な 科学的試験を 社会的革新に応用できます このように 何がうまくいき 何がうまくいかないか そしてその理由を 政策立案から 当て推量を得られます この3つの質問の例をあげてみます

では 予防接種から始めます ラジャスタンのウダイプル地区 きれいな場所です 私がそこで仕事を始めたとき 受けるべき予防接種を受けた― 子どもたちは約1%でした ひどい状況ですが そんな場所もあるのです ワクチンがないのではありません ワクチンはあるし 無料です 親たちが無関心なのではありません 予防接種を受けていない子どもが はしかにかかった場合 親は治療のために大金を払います かくして 村の診療所はがらんとして 病院は患者であふれています 何が問題なのでしょう 明らかに きちんと理解できていない人が問題でもあります この国にも言える事ですが 予防接種に関する 様々な作り話や誤解が存在します この場合もそうなら解決は困難です 説得するのは非常に困難だからです しかし 他にも問題はあるかもしれません 理由があって 行動に移せないのかもしれません ラジャスタンのウダイプル地区に住む 子どもをもつ母親であると想像してください 子どもに予防接種を受けさせるには 数キロ歩かなくてはいけません 診療所へたどり着いても 閉まっていて 来た道を戻らなくてはいけません 多忙で やるべき事が山積みです 先延ばしにしてばかりで しまいには手遅れになります もしそれが問題ならば 解決は難しくありません 第一に 問題を緩和させられます 第二に 先延ばしにせず 今すぐ実行に移すよう― みんなに働きかけられます

簡単なアイデアですが 気がつきませんでした そこで私たちは ランダム化比較試験を ウダイプルの134の村で行いました 青い点は無作為に 選ばれたものを示しています 青の点は問題の緩和だけ 赤の点は問題緩和に加え 今すぐに実行に移すように働きかけました 白は比較対象で 何も変化はつけませんでした 問題を緩和したというのは 子どもに予防接種を受けやすくするように 仮診療所を1か月間 設置し すぐに行動に移してもらえるように 予防接種をするたびに 1キロの豆をあげることにしました 1キロの豆は大した量ではありません この量で 誰かにやりたくないことを やってもらうよう説得するのは無理でしょう 一方で 延期することが問題なのであれば 今日 実行に移そうという気に させられるかもしれません

結果はと言うと 以前はすべてが同じ状況でした これがランダム化の長所です それが 診療所の設置だけで 接種率が6%から17%に上昇しました 受けるべき予防接種の数値です まずまずの進歩です 豆を提供することで 38%まで上がりました これが答えです 問題を緩和して 1キロの豆をつけると 予防接種率が6倍になります “豆をずっとあげるわけにもいかない” そう言う人もいるかもしれません しかし 経済的には 豆をあげないより あげたほうが安くなります 看護師を雇わないといけないため 一回の予防接種にかかる料金は おまけをつけたほうが安くあがるのです

蚊帳に関してはどうでしょう 無料で提供すべきか 売るべきなのか― 答えは 3つの質問に対する 答えで決まります 一つめは 蚊帳を売ることにしたら 購入する人はいるかどうか 二つめは 蚊帳を無料で配ったら 使ってもらえるかどうか 三つめは 無料で配る事で 今後 購入しなくなるかどうか 重要なのは三つめです 無料で配られることに慣れてしまうと 市場が打撃を受けてしまうのではないでしょうか この論議は 多くの意見が飛び交い 憤慨した人もいます 現実的というより 観念的ですが 簡単な質問には答えています この質問に対する答えは 実験を行うことでわかります いろいろと試されましたが 結果は同じなので ある実験の話だけを紹介します

ケニアで行われた実験です ケニアの人たちに割引券を 配って回りました この割引券があれば 薬局で蚊帳が手に入ります ある人は無料券をもらいました ある人は20%割引券 ある人は半額券など いろいろ用意しました それで結果を見るわけです 購入具合は どうだったかと言うと 蚊帳を購入してもらう場合 普及率はぐっと下がります ですから 補助金を出しても 3ドルでは蚊帳は作れませんし 蚊帳を手にするのは わずか2割 集団免疫が落ちるので 良くありません 二つめは 使い道はどうかということ 蚊帳を持っている人は 入手方法に関係なく 利用することがわかりました 無料でもらっても使うし 購入しても使うのです 長期的な面から 見てみると 無料で蚊帳をもらった人たちは 一年後に2ドルで 蚊帳を購入できる選択肢が与えられます 無料でもらった人たちは もらわなかった人たちよりも 二つめを購入する確率が高くなります そうすれば試供品を当てにすることもなくなり 蚊帳も使ってくれるようになります 彼らに対する少しばかりの信頼が必要かもしれません

蚊帳に関しては以上です 予防接種や蚊帳に関して把握できたと思われるでしょう でも 政治家が必要なのは 幅広い選択肢です 彼らは 私にできるものの中で 目標を遂げるのに最善の方法はどれか 知る必要があります 皆さんの目標が 子どもたちを学校に送ることだとします できることはたくさんあります 制服の支給や 学費の免除 トイレの設置 女の子には生理用ナプキンの支給 などなど 一番良いのは? 私たちは ある一定レベルで どれも可能になればいいと考えています 直感で物事がうまくいくと思うからと言って 実行に移してもいいのでしょうか 明らかにビジネスではそうはしません

貨物輸送を 例にとってみます 英国で産業革命が起こる前 つまり 人口水路がつくられる前 貨物は荷馬車で輸送されていました そして人口水路がつくられ 荷馬車で運んでいた量の 10倍の貨物が運べるようになりました 目的地に 到達できるからと 彼らは荷馬車を 使い続けるべきだったでしょうか もしそうであれば 産業革命は起こらなかったでしょう では なぜ社会的政策でも同様にすべきではないのでしょうか? 技術の分野では 実験やファインチューニング コストの引き下げに時間を費やします なぜ社会的政策にも同じことをしないのでしょうか

実験で 出来ることは 簡単な質問に答えることです 様々な介入に使える― 100ドルがあるとしましょう 100ドルで 何年の 教育が受けられるでしょう これからお見せするのは 様々な教育介入から得たものです まずは すぐに頭に浮かぶもの 教師の確保 給食 制服 奨学金 100ドルにしては まずまずです 1年から3年の教育といったところです うまくいかないのは 父兄への賄賂です あまりにも多くの子どもが就学しているため 結局 大金を費やすことになります ここで驚きの結果です 教育から得られる利益を押し広めることは 低予算で行え― 100ドルをそのように使えば 40年分の教育が得られるのです 腸内に寄生虫がいる― 子どもたちが住む場所では 寄生虫を駆除します 100ドルに対して 30年分の教育が得られます これは直感ではありません このように行う事もないでしょうが これは実際にうまくいく計画なのです 私たちには このような情報がもっと必要です そして政策の指導が必要です

私は冒頭で 大きな質問には答えられず 小さな質問に焦点を当ててみましたが それには 答えを見つけられました 有効で 科学的で 力強い答えです

少しの間 ハイチの問題に戻りましょう ハイチでは約20万人が犠牲になりました 直近の概算では それ以上の数です 世界中から 救いの手が差し伸べられ 先月だけでも 20億ドルが寄付されました 犠牲者一人当たり 1万ドルの計算です 大した金額には感じられませんが 5歳以下で死んでしまう 全ての子どもに 1万ドルを費やすとすれば この問題だけでも 1年に 900億ドルかかることになります しかし 実現しないのは なぜでしょうか 私が思うに ハイチでの問題は大きいけれど 場所が限定されていました 国境なき医師団へ寄付 パートナーズ イン ヘルスへ寄付 そうすれば 彼らは医師を送り込み 材木を送り ヘリコプターで物資を輸送します 貧困が抱える問題はこのようなものではありません まず 大半は目に見えない問題で 次に 問題が大きすぎます そして 我々の対処が正しいのかも分からないのです 決め手となるものはありません ヘリコプターで貧困から人々を救出することも無理です 非常に苛立たしいのですが

今日私たちがしたことを見てください 3つの質問に対する3つの答えを提示しました 予防接種と同時に豆を配り 蚊帳を提供し 寄生虫駆除をする 300ドルで 予防接種を実施し 蚊帳を使って 一人の命が救えます 3ドルあれば寄生虫を駆除し 1年分の教育が受けられます 貧困を根絶することは出来なくても 効果が認められる― 小さな事から 始めることは出来ます

これがどれだけの力を持つのか 例を出してみます 寄生虫の駆除です 寄生虫は新聞記事になるほど 人目を引くものではありません でも ダボスの若者は 先ほどの情報を広め 寄生虫駆除の団体をつくりました その団体の活動と 多くの国の政府や財団の努力により 2009年には 200万人の児童の寄生虫駆除を行いました これは断固たる証拠であり 行動を駆り立てる力をもっています

私たちは行動に移すべきです 簡単にはいきません 地道な作業です 実験をし続け 時に実践によって 空論を負かさなくてはいけません アプローチも場所によっては変える必要があります 非常にゆっくりとした作業ですが 他に方法はないのです 私が提案しているこの経済は 20世紀の薬のようなものです ゆっくりとした熟慮を要する 発見なのです 奇跡的な解決法はありませんが 現代医学が毎年 何百万人もの命を救っています それは私たちにも出来るのです

今なら 冒頭で私が質問した― 大きな質問を引き出せるかもしれません 過去に費やした援助が 差を生みだしたかどうか 分かりませんが 30年後に この場に戻り “私たちのやったことが 良い方向へ進んでくれた!” と言えるでしょう その可能性と実現を信じています

ありがとう

(拍手)

So here it is. You can check: I am short, I'm French, I have a pretty strong French accent, so that's going to be clear in a moment.

Maybe a sobering thought and something you all know about. And I suspect many of you gave something to the people of Haiti this year. And there is something else I believe in the back of your mind you also know. That is, every day,25,000 children die of entirely preventable causes. That's a Haiti earthquake every eight days. And I suspect many of you probably gave something towards that problem as well, but somehow it doesn't happen with the same intensity.

So why is that? Well, here is a thought experiment for you. Imagine you have a few million dollars that you've raised -- maybe you're a politician in a developing country and you have a budget to spend. You want to spend it on the poor: How do you go about it? Do you believe the people who tell you that all we need to do is to spend money? That we know how to eradicate poverty, we just need to do more? Or do you believe the people who tell you that aid is not going to help, on the contrary it might hurt, it might exacerbate corruption, dependence, etc.? Or maybe you turn to the past. After all, we have spent billions of dollars on aid. Maybe you look at the past and see. Has it done any good?

And, sadly, we don't know. And worst of all, we will never know. And the reason is that -- take Africa for example. Africans have already got a lot of aid. These are the blue bars. And the GDP in Africa is not making much progress. Okay, fine. How do you know what would have happened without the aid? Maybe it would have been much worse, or maybe it would have been better. We have no idea. We don't know what the counterfactual is. There's only one Africa.

So what do you do? To give the aid, and hope and pray that something comes out of it? Or do you focus on your everyday life and let the earthquake every eight days continue to happen? The thing is, if we don't know whether we are doing any good, we are not any better than the Medieval doctors and their leeches. Sometimes the patient gets better, sometimes the patient dies. Is it the leeches? Is it something else? We don't know.

So here are some other questions. They're smaller questions, but they are not that small. Immunization, that's the cheapest way to save a child's life. And the world has spent a lot of money on it: The GAVI and the Gates Foundations are each pledging a lot of money towards it, and developing countries themselves have been doing a lot of effort. And yet, every year at least 25 million children do not get the immunization they should get. So this is what you call a "last mile problem." The technology is there, the infrastructure is there, and yet it doesn't happen. So you have your million. How do you use your million to solve this last mile problem?

And here's another question: Malaria. Malaria kills almost 900,000 people every year, most of them in Sub-Saharan Africa, most of them under five. In fact, that is the leading cause of under-five mortality. We already know how to kill malaria, but some people come to you and say, "You have your millions. How about bed nets?" Bed nets are very cheap. For 10 dollars, you can manufacture and ship an insecticide treated bed net and you can teach someone to use them. And, not only do they protect the people who sleep under them, but they have these great contagion benefits. If half of a community sleeps under a net, the other half also benefits because the contagion of the disease spread. And yet, only a quarter of kids at risk sleep under a net. Societies should be willing to go out and subsidize the net, give them for free, or, for that matter, pay people to use them because of those contagion benefits. "Not so fast," say other people. "If you give the nets for free, people are not going to value them. They're not going to use them, or at least they're not going to use them as bed nets, maybe as fishing nets." So, what do you do? Do you give the nets for free to maximize coverage, or do you make people pay in order to make sure that they really value them? How do you know?

And a third question: Education. Maybe that's the solution, maybe we should send kids to school. But how do you do that? Do you hire teachers? Do you build more schools? Do you provide school lunch? How do you know?

So here is the thing. I can not answer the big question, whether aid did any good or not. But these three questions, I can answer them. It's not the Middle Ages anymore, it's the 21st century. And in the 20th century, randomized, controlled trials have revolutionized medicine by allowing us to distinguish between drugs that work and drugs that don't work. And you can do the same randomized, controlled trial for social policy. You can put social innovation to the same rigorous, scientific tests that we use for drugs. And in this way, you can take the guesswork out of policy-making by knowing what works, what doesn't work and why. And I'll give you some examples with those three questions.

So I start with immunization. Here's Udaipur District, Rajasthan. Beautiful. Well, when I started working there, about one percent of children were fully immunized. That's bad, but there are places like that. Now, it's not because the vaccines are not there -- they are there and they are free -- and it's not because parents do not care about their kids. The same child that is not immunized against measles, if they do get measles, parents will spend thousands of rupees to help them. So you get these empty village subcenters and crowded hospitals. So what is the problem? Well, part of the problem, surely, is people do not fully understand. After all, in this country as well, all sorts of myths and misconceptions go around immunization. So if that's the case, that's difficult, because persuasion is really difficult. But maybe there is another problem as well. It's going from intention to action. Imagine you are a mother in Udaipur District, Rajasthan. You have to walk a few kilometers to get your kids immunized. And maybe when you get there, what you find is this: The subcenter is closed. Ao you have to come back, and you are so busy and you have so many other things to do, you will always tend to postpone and postpone, and eventually it gets too late. Well, if that's the problem, then that's much easier. Because A, we can make it easy, and B, we can maybe give people a reason to act today, rather than wait till tomorrow.

So these are simple ideas, but we didn't know. So let's try them. So what we did is we did a randomized, controlled trial in 134 villages in Udaipur Districts. So the blue dots are selected randomly. We made it easy -- I'll tell you how in a moment. In the red dots, we made it easy and gave people a reason to act now. The white dots are comparisons, nothing changed. So we make it easy by organizing this monthly camp where people can get their kids immunized. And then you make it easy and give a reason to act now by adding a kilo of lentils for each immunization. Now, a kilo of lentils is tiny. It's never going to convince anybody to do something that they don't want to do. On the other hand, if your problem is you tend to postpone, then it might give you a reason to act today rather than later.

So what do we find? Well, beforehand, everything is the same. That's the beauty of randomization. Afterwards, the camp -- just having the camp -- increases immunization from six percent to 17 percent. That's full immunization. That's not bad, that's a good improvement. Add the lentils and you reach to 38 percent. So here you've got your answer. Make it easy and give a kilo of lentils, you multiply immunization rate by six. Now, you might say, "Well, but it's not sustainable. We can not keep giving lentils to people." Well, it turns out it's wrong economics, because it is cheaper to give lentils than not to give them. Since you have to pay for the nurse anyway, the cost per immunization ends up being cheaper if you give incentives than if you don't.

How about bed nets? Should you give them for free, or should you ask people to pay for them? So the answer hinges on the answer to three simple questions. One is: If people must pay for a bed net, are they going to purchase them? The second one is: If I give bed nets for free, are people going to use them? And the third one is: Do free bed nets discourage future purchase? The third one is important because if we think people get used to handouts, it might destroy markets to distribute free bed nets. Now this is a debate that has generated a lot of emotion and angry rhetoric. It's more ideological than practical, but it turns out it's an easy question. We can know the answer to this question. We can just run an experiment. And many experiments have been run, and they all have the same results, so I'm just going to talk to you about one.

And this one that was in Kenya, they went around and distributed to people vouchers, discount vouchers. So people with their voucher could get the bed net in the local pharmacy. And some people get 100 percent discount, and some people get 20 percent discounts, and some people get 50 percent discount, etc. And now we can see what happens. So, how about the purchasing? Well, what you can see is that when people have to pay for their bed nets, the coverage rate really falls down a lot. So even with partial subsidy,three dollars is still not the full cost of a bed net, and now you only have 20 percent of the people with the bed nets, you lose the health immunity, that's not great. Second thing is, how about the use? Well, the good news is, people, if they have the bed nets, will use the bed nets regardless of how they got it. If they get it for free, they use it. If they have to pay for it, they use it. How about the long term? In the long term, people who got the free bed nets,one year later, were offered the option to purchase a bed net at two dollars. And people who got the free one were actually more likely to purchase the second one than people who didn't get a free one. So people do not get used to handouts; they get used to nets. Maybe we need to give them a little bit more credit.

So, that's for bed nets. So you will think, "That's great. You know how to immunize kids, you know how to give bed nets." But what politicians need is a range of options. They need to know: Out of all the things I could do, what is the best way to achieve my goals? So suppose your goal is to get kids into school. There are so many things you could do. You could pay for uniforms, you could eliminate fees, you could build latrines, you could give girls sanitary pads, etc., etc. So what's the best? Well, at some level, we think all of these things should work. So, is that sufficient? If we think they should work intuitively, should we go for them? Well, in business, that's certainly not the way we would go about it.

Consider for example transporting goods. Before the canals were invented in Britain before the Industrial Revolution, goods used to go on horse carts. And then canals were built, and with the same horseman and the same horse, you could carry ten times as much cargo. So should they have continued to carry the goods on the horse carts, on the ground, that they would eventually get there? Well, if that had been the case, there would have been no Industrial Revolution. So why shouldn't we do the same with social policy? In technology, we spend so much time experimenting, fine-tuning, getting the absolute cheapest way to do something, so why aren't we doing that with social policy?

Well, with experiments, what you can do is answer a simple question. Suppose you have 100 dollars to spend on various interventions. How many extra years of education do you get for your hundred dollars? Now I'm going to show you what we get with various education interventions. So the first ones are if you want the usual suspects, hire teachers, school meals, school uniforms, scholarships. And that's not bad. For your hundred dollars, you get between one and three extra years of education. Things that don't work so well is bribing parents, just because so many kids are already going to school that you end up spending a lot of money. And here are the most surprising results. Tell people the benefits of education, that's very cheap to do. So for every hundred dollars you spend doing that, you get 40 extra years of education. And, in places where there are worms, intestinal worms, cure the kids of their worms. And for every hundred dollars, you get almost 30 extra years of education. So this is not your intuition, this is not what people would have gone for, and yet, these are the programs that work. We need that kind of information, we need more of it, and then we need to guide policy.

So now, I started from the big problem, and I couldn't answer it. And I cut it into smaller questions, and I have the answer to these smaller questions. And they are good, scientific, robust answers.

So let's go back to Haiti for a moment. In Haiti, about 200,000 people died -- actually, a bit more by the latest estimate. And the response of the world was great: Two billion dollars got pledged just last month, so that's about 10,000 dollars per death. That doesn't sound like that much when you think about it. But if we were willing to spend 10,000 dollars for every child under five who dies, that would be 90 billion per year just for that problem. And yet it doesn't happen. So, why is that? Well, I think what part of the problem is that, in Haiti, although the problem is huge, somehow we understand it, it's localized. You give your money to Doctors Without Borders, you give your money to Partners In Health, and they'll send in the doctors, and they'll send in the lumber, and they'll helicopter things out and in. And the problem of poverty is not like that. So, first, it's mostly invisible; second, it's huge; and third, we don't know whether we are doing the right thing. There's no silver bullet. You can not helicopter people out of poverty. And that's very frustrating.

But look what we just did today. I gave you three simple answers to three questions: Give lentils to immunize people, provide free bed nets, deworm children. With immunization or bed nets, you can save a life for 300 dollars per life saved. With deworming, you can get an extra year of education for three dollars. So we can not eradicate poverty just yet, but we can get started. And maybe we can get started small with things that we know are effective.

Here's an example of how this can be powerful. Deworming. Worms have a little bit of a problem grabbing the headlines. They are not beautiful and don't kill anybody. And yet, when the young global leader in Davos showed the numbers I gave you, they started Deworm the World. And thanks to Deworm the World, and the effort of many country governments and foundations,20 million school-aged children got dewormed in 2009. So this evidence is powerful. It can prompt action.

So we should get started now. It's not going to be easy. It's a very slow process. You have to keep experimenting, and sometimes ideology has to be trumped by practicality. And sometimes what works somewhere doesn't work elsewhere. So it's a slow process, but there is no other way. These economics I'm proposing, it's like 20th century medicine. It's a slow, deliberative process of discovery. There is no miracle cure, but modern medicine is saving millions of lives every year, and we can do the same thing.

And now, maybe, we can go back to the bigger question that I started with at the beginning. I can not tell you whether the aid we have spent in the past has made a difference, but can we come back here in 30 years and say, "What we have done, it really prompted a change for the better." I believe we can and I hope we will.

Thank you.

(Applause)

So here/ it is.// You can check:/ I am short,/ I'm French,/ I have a pretty strong French accent,/ so that's going to be clear/ in a moment.//

私は小柄なフランス人で フランス語訛りが強いのも すぐに明らかになります

Maybe/ a sobering thought and something/ you all know about.//

私が話すのは はっとする内容で しかも既に知っている事かもしれません

And I suspect many of you gave something/ to the people of Haiti/ this year.//

今年 ハイチの方々に 寄付をされた方は多いでしょう

And there is something else/ I believe in the back of your mind/ you also know.//

そして 皆さんは 意識の片隅で 毎日 25,000人の

That is,/ every day,/25,000 children die of entirely preventable causes.//

子どもたちが 完全に予防可能な病気で 死んでいくことも知っているはずです

That's a Haiti earthquake/ every eight days.//

8日に1度 ハイチ地震が起きる計算になります

And I suspect many of you probably gave something/ towards that problem as well,/ but somehow/ it doesn't happen with the same intensity.//

この子どもたちへ 寄付をされた方も多いでしょう でも なぜかハイチと同じような 救済が得られません

So/ why is that?//

なぜでしょうか

Well,/ here is a thought experiment/ for you.//

ある思考実験をしてみます

Imagine/ you have a few million dollars/ that you've raised --/ maybe/ you're a politician/ in a developing country/ and you have a budget/ to spend.// You want to spend/ it/ on the poor:/ How do you go about it?//

自分で募った数百万ドルがあるとします または 発展途上国の政治家だとします 予算を組んで 貧しい人達に使いたいと考えています どのように実行しますか

Do you believe the people/ who tell you/ that all we need to do is to spend money?//

お金を費やすことだけが大事だと 言う人が正しいのでしょうか

That we know/ how to eradicate poverty,/ we just need to do more?//

貧困をなくす方法を知っているという人が そう言えば そのように活動を増やすだけ?

Or do/ you believe the people/ who tell you/ that aid is not going to help,/ on the contrary/ it might hurt,/ it might exacerbate corruption,/ dependence,/ etc.//?//

それとも 援助は役に立たず 逆効果であり 汚職や依存を助長させると言う人が正しいのでしょうか

Or maybe/ you turn to the past.//

それとも従来のやり方に戻る?

After all,/ we have spent billions of dollars/ on aid.//

結局のところ 私たちは何十億ドルもの援助をしてきました

Maybe/ you look at the past/ and see.//

過去の業績を振り返っても

Has/ it done any good?//

それが良かったかどうかは

And,/ sadly,/ we don't know.//

わかりませんし

And worst of all,/ we will never know.//

その真相を知る術はないのです

And the reason is that --/ take Africa/ for example.//

アフリカを例に見てみましょう

Africans have already got a lot of aid.//

彼らは莫大な援助を受けてきました

These are the blue bars.//

青い線で示しました

And the GDP/ in Africa is not making much progress.//

アフリカのGDPはそれほど上がっていません

Okay,/ fine.// How do you know/ what would have happened without the aid?//

もし援助がなかったら どのようなものだったのでしょう

Maybe/ it would have been much worse,/ or maybe/ it would have been better.//

さらに落ち込んでいたかもしれないし 好転していたかもしれません

We have no idea.// We don't know/ what the counterfactual is.//

この事実に反することは誰にもわかりません

There's only one Africa.//

調べようがないからです

So/ what do you do?//

では どうしたらいいでしょう

To give the aid,/ and hope and pray/ that something comes out of it?//

援助と希望を与え 念じれば 結果が生まれるとでも?

Or do you focus on your everyday life/ and let the earthquake/ every eight days continue to happen?//

それとも 自分の生活に集中して 8日おきに地震が起き続けることを 傍観するだけ?

The thing is,/ if we don't know/ whether we are doing any good,/ we are not any better/ than the Medieval doctors and their leeches.//

重要なのは 私たちの行いが プラスになると確信がなければ 私たちの存在とは 中世の医者のヒル治療と変わりありません

Sometimes/ the patient gets better,/ sometimes/ the patient dies.//

患者は回復することもあれば 死に至ることもある

Is it the leeches?// Is it something else?//

原因はヒルなのか 別物なのか

We don't know.//

私たちはわかりません

So here are some other questions.//

ここで 他の質問をします

They're smaller questions,/ but they are not that small.//

先ほどよりも 小さな内容ですが ささいなことではありません

Immunization,/ that's the cheapest way/ to save a child's life.//

予防接種は 子どもを救う― 一番安価な方法です

And the world has spent a lot of money/ on it:/ The GAVI/ and the Gates Foundations are each pledging a lot of money/ towards it,/ and developing countries/ themselves have been doing a lot of effort.//

そのために世界中では膨大な資金を費やしてきました GAVIもゲイツ財団も 多額の資金提供を約束しています 発展途上国の努力も多大なものです

And yet,/ every year at least 25 million children do not get the immunization/ they should get.//

しかし毎年 最低でも 2,500万人の子どもたちが 受けるべき予防注射を受けていません

So this is/ what you call a "last mile problem."//

まさに「ラストマイル問題」です

The technology is there,/ the infrastructure is there,/ and yet/ it doesn't happen.//

技術もあり インフラも整っているのに 普及しないのです

So you have your million.//

さて 100万ドルの予算があったら

How do you use your million/ to solve this last mile problem?//

この「ラストマイル問題」解決に どうやって使いますか

And here's another question:/ Malaria.// Malaria kills almost 900,000 people/ every year,/ most of them/ in Sub-Saharan Africa,/ most of them/ under five.//

ここで別の質問です 毎年90万人もの人が マラリアの犠牲になっており その大半はサハラ以南に住み― 5歳以下の子どもがほとんどです

In fact,/ that is the leading cause of under-five mortality.//

マラリアは 5歳以下の子どもの主な死因であるのも事実です

We already know/ how to kill malaria,/ but some people come to you/ and say,/ "You have your millions.// How about bed nets?"//

マラリア根絶の方法はわかっています しかし こう言う人もいるでしょう “100万ドルで蚊帳を確保したらどう?”

Bed/ nets are very cheap.//

蚊帳は とても安く作れます

For 10 dollars,/ you can manufacture and ship an insecticide treated bed net/ and you can teach someone/ to use them.//

10ドルあれば 殺虫剤を練り込んだ蚊帳を 生産して発送でき 使い方を指導することもできます

And,/ not only do they protect the people/ who sleep under them,/ but they have these great contagion benefits.//

蚊帳は その利用者を守るだけではなく 感染を防ぐ役割も果たします

If half of a community sleeps under a net,/ the other half also benefits/ because the contagion of the disease spread.//

もしも 地域社会の半分が蚊帳を利用すれば もう半分の人たちにもプラスになります なぜなら病気の感染を食い止めるからです

And yet,/ only a quarter of kids/ at risk sleep/ under a net.//

なのに 利用しているのは感染の可能性がある子どもの25%

Societies should be willing/ to go out/ and subsidize the net,/ give them/ for free,/ or,/ for that matter,/ pay people/ to use them/ because of those contagion benefits.//

政府が蚊帳の補助金を出したり 無料配布したり または お金を配ってでも普及させれば 感染を防ぐことにつながるでしょう

"Not so fast,/"/ say other people.//

“ちょっと待って!” と言う人もいます

"If you give the nets/ for free,/ people are not going to value them.//

“無料配布をしたら その価値をわかってもらいづらい

They're not going to use/ them,/ or at least/ they're not going to use/ them/ as bed nets,/ maybe/ as fishing nets."//

彼らは蚊帳を使わないだろうし 蚊帳として使うのではなく 魚釣りに使われるかも”

So,/ what do you do?//

では どうしたらいいでしょうか

Do/ you give the nets/ for free/ to maximize coverage,/ or do you make people pay/ in order to make sure/ that they really value them?//

普及率を高めるために無料で配るか 蚊帳の価値をわかってもらうために 代金を請求するか

How do you know?//

どうしたらいいでしょうか

And a third question:/ Education.//

3つめの質問は教育についてです

Maybe/ that's the solution,/ maybe/ we should send kids/ to school.//

子どもたちを通学させることが解決の道かもしれません

But how do you do that?//

でも その方法とは?

Do you hire teachers?// Do you build more schools?//

教師を雇い 学校を増設?

Do you provide school lunch?//

給食は用意する?

How do you know?//

わからないことだらけです

So here is the thing.//

援助が良かったかどうかなど

I can not answer the big question,/ whether aid did any good or not.//

大きな問題には 私は答えられません

But these three questions,/ I can answer them.//

でも この3つの質問には答えられます

It's not the Middle Ages anymore,/ it's the 21st century.//

私たちは中世ではなく 21世紀にいるのです

And/ in the 20th century,/ randomized,/ controlled trials have revolutionized medicine/ by allowing us/ to distinguish between drugs/ that work/ and drugs/ that don't work.//

20世紀には ランダム化比較試験により 薬の効き目を 把握できるようになり 医療に大変革を もたらしました

And you can do the same randomized,/ controlled trial/ for social policy.//

同様に 社会的政策にも ランダム化比較試験が使えます

You can put social innovation/ to the same rigorous, scientific tests/ that we use for drugs.//

薬に使う厳密な 科学的試験を 社会的革新に応用できます

And/ in this way,/ you can take the guesswork/ out of policy-making/ by knowing/ what works,/ what doesn't work and why.//

このように 何がうまくいき 何がうまくいかないか そしてその理由を 政策立案から 当て推量を得られます

And I'll give you/ some examples/ with those three questions.//

この3つの質問の例をあげてみます

So I start with immunization.//

では 予防接種から始めます

Here's Udaipur District,/ Rajasthan.// Beautiful.//

ラジャスタンのウダイプル地区 きれいな場所です

Well,/ when I started working/ there,/ about one percent of children were fully immunized.//

私がそこで仕事を始めたとき 受けるべき予防接種を受けた― 子どもたちは約1%でした

That's bad,/ but there are places/ like that.//

ひどい状況ですが そんな場所もあるのです

Now,/ it's not/ because the vaccines are not there --/ they are there/ and they are free --/ and it's not/ because parents do not care about their kids.//

ワクチンがないのではありません ワクチンはあるし 無料です 親たちが無関心なのではありません

The same child/ that is not immunized against measles,/ if they do get measles,/ parents will spend thousands of rupees/ to help them.//

予防接種を受けていない子どもが はしかにかかった場合 親は治療のために大金を払います

So you get these empty village subcenters/ and crowded hospitals.//

かくして 村の診療所はがらんとして 病院は患者であふれています

So/ what is the problem?//

何が問題なのでしょう

Well,/ part of the problem,/ surely,/ is people do not fully understand.//

明らかに きちんと理解できていない人が問題でもあります

After all,/ in this country as well,/ all sorts of myths and misconceptions go around immunization.//

この国にも言える事ですが 予防接種に関する 様々な作り話や誤解が存在します

So/ if that's the case,/ that's difficult,/ because persuasion is really difficult.//

この場合もそうなら解決は困難です 説得するのは非常に困難だからです

But maybe/ there is another problem/ as well.//

しかし 他にも問題はあるかもしれません

It's going from intention/ to action.//

理由があって 行動に移せないのかもしれません

Imagine/ you are a mother/ in Udaipur District,/ Rajasthan.//

ラジャスタンのウダイプル地区に住む 子どもをもつ母親であると想像してください

You have to walk/ a few kilometers/ to get your kids immunized.//

子どもに予防接種を受けさせるには 数キロ歩かなくてはいけません

And maybe/ when you get there,/ what you find/ is this:/ The subcenter is closed.// Ao/ you have to come back,/ and you are so busy/ and you have so many other things/ to do,/ you will always tend to postpone and postpone,/ and eventually/ it gets too late.//

診療所へたどり着いても 閉まっていて 来た道を戻らなくてはいけません 多忙で やるべき事が山積みです 先延ばしにしてばかりで しまいには手遅れになります

Well,/ if that's the problem,/ then/ that's much easier.//

もしそれが問題ならば 解決は難しくありません

Because A,/ we can make it easy,/ and B,/ we can maybe give people/ a reason/ to act today,/ rather than wait till tomorrow.//

第一に 問題を緩和させられます 第二に 先延ばしにせず 今すぐ実行に移すよう― みんなに働きかけられます

So these are simple ideas,/ but we didn't know.//

簡単なアイデアですが 気がつきませんでした

So let's try them.//

そこで私たちは

So/ what we did/ is we did a randomized, controlled trial/ in 134 villages/ in Udaipur Districts.//

ランダム化比較試験を ウダイプルの134の村で行いました

So/ the blue dots are selected randomly.//

青い点は無作為に 選ばれたものを示しています

We made it easy --/ I'll tell you/ how in a moment.//

青の点は問題の緩和だけ

In the red dots,/ we made it easy/ and gave people/ a reason/ to act now.//

赤の点は問題緩和に加え 今すぐに実行に移すように働きかけました

The white dots are comparisons,/ nothing changed.//

白は比較対象で 何も変化はつけませんでした

So we make it easy/ by organizing this monthly camp/ where people can get their kids immunized.//

問題を緩和したというのは 子どもに予防接種を受けやすくするように 仮診療所を1か月間 設置し

And then/ you make it easy/ and give a reason/ to act now/ by adding a kilo of lentils/ for each immunization.//

すぐに行動に移してもらえるように 予防接種をするたびに 1キロの豆をあげることにしました

Now,/ a kilo of lentils is tiny.//

1キロの豆は大した量ではありません

It's never going to convince/ anybody/ to do something/ that they don't want to do.//

この量で 誰かにやりたくないことを やってもらうよう説得するのは無理でしょう

On the other hand,/ if your problem is you tend to postpone,/ then/ it might give you/ a reason/ to act today/ rather than later.//

一方で 延期することが問題なのであれば 今日 実行に移そうという気に させられるかもしれません

So/ what do we find?//

結果はと言うと

Well,/ beforehand,/ everything is the same.//

以前はすべてが同じ状況でした

That's the beauty of randomization.//

これがランダム化の長所です

Afterwards,/ the camp --/ just having/ the camp --/ increases immunization/ from six percent/ to 17 percent.//

それが 診療所の設置だけで 接種率が6%から17%に上昇しました

That's full immunization.//

受けるべき予防接種の数値です

That's not bad,/ that's a good improvement.//

まずまずの進歩です

Add the lentils/ and you reach to 38 percent.//

豆を提供することで 38%まで上がりました

So here/ you've got your answer.//

これが答えです

Make it easy/ and give a kilo of lentils,/ you multiply immunization rate/ by six.//

問題を緩和して 1キロの豆をつけると 予防接種率が6倍になります

Now,/ you might say,/ "Well,/ but it's not sustainable.//

“豆をずっとあげるわけにもいかない”

We can not keep giving/ lentils/ to people."//

そう言う人もいるかもしれません

Well,/ it turns out/ it's wrong economics,/ because it is cheaper/ to give lentils/ than not to give them.//

しかし 経済的には 豆をあげないより あげたほうが安くなります

Since you have to pay/ for the nurse anyway,/ the cost/ per immunization ends up/ being cheaper/ if you give incentives/ than/ if you don't.//

看護師を雇わないといけないため 一回の予防接種にかかる料金は おまけをつけたほうが安くあがるのです

How about bed nets?//

蚊帳に関してはどうでしょう

Should/ you give them/ for free,/ or should you ask people/ to pay for them?//

無料で提供すべきか 売るべきなのか―

So the answer hinges on the answer/ to three simple questions.//

答えは 3つの質問に対する 答えで決まります

One is:/ If people must pay for a bed net,/ are they going to purchase/ them?//

一つめは 蚊帳を売ることにしたら 購入する人はいるかどうか

The second one is:/ If I give bed nets/ for free,/ are people going to use/ them?//

二つめは 蚊帳を無料で配ったら 使ってもらえるかどうか

And the third one is:/ Do free bed nets discourage future purchase?//

三つめは 無料で配る事で 今後 購入しなくなるかどうか

The third one is/ important/ because/ if we think people get used to handouts,/ it might destroy markets/ to distribute free bed nets.//

重要なのは三つめです 無料で配られることに慣れてしまうと 市場が打撃を受けてしまうのではないでしょうか

Now/ this is a debate/ that has generated a lot of emotion and angry rhetoric.//

この論議は 多くの意見が飛び交い 憤慨した人もいます

It's more ideological/ than practical,/ but it turns out/ it's an easy question.//

現実的というより 観念的ですが 簡単な質問には答えています

We can know the answer/ to this question.//

この質問に対する答えは

We can just run an experiment.//

実験を行うことでわかります

And many experiments have been run,/ and they all have the same results,/ so I'm just going to talk/ to you/ about one.//

いろいろと試されましたが 結果は同じなので ある実験の話だけを紹介します

And this one/ that was in Kenya,/ they went around/ and distributed to people vouchers,/ discount vouchers.//

ケニアで行われた実験です ケニアの人たちに割引券を 配って回りました

So people/ with their voucher could get the bed net/ in the local pharmacy.//

この割引券があれば 薬局で蚊帳が手に入ります

And some people get 100 percent discount,/ and some people get 20 percent discounts,/ and some people get 50 percent discount, etc.//

ある人は無料券をもらいました ある人は20%割引券 ある人は半額券など いろいろ用意しました

And now/ we can see/ what happens.//

それで結果を見るわけです

So,/ how about the purchasing?//

購入具合は

Well,/ what you can see/ is/ that/ when people have to pay/ for their bed nets,/ the coverage rate really falls down/ a lot.//

どうだったかと言うと 蚊帳を購入してもらう場合 普及率はぐっと下がります

So even/ with partial subsidy,/three dollars is still not the full cost of a bed net,/ and now/ you only have 20 percent of the people/ with the bed nets,/ you lose the health immunity,/ that's not great.//

ですから 補助金を出しても 3ドルでは蚊帳は作れませんし 蚊帳を手にするのは わずか2割 集団免疫が落ちるので 良くありません

Second thing is,/ how about the use?//

二つめは 使い道はどうかということ

Well,/ the good news is,/ people,/ if they have the bed nets,/ will use/ the bed nets regardless of how they got it.//

蚊帳を持っている人は 入手方法に関係なく 利用することがわかりました

If they get it/ for free,/ they use it.//

無料でもらっても使うし

If they have to pay/ for it,/ they use it.//

購入しても使うのです

How about the long term?//

長期的な面から

In the long term,/ people/ who got the free bed nets,/one year later,/ were offered the option/ to purchase a bed net/ at two dollars.//

見てみると 無料で蚊帳をもらった人たちは 一年後に2ドルで 蚊帳を購入できる選択肢が与えられます

And people/ who got/ the free one were actually more likely/ to purchase the second one/ than people/ who didn't get a free one.//

無料でもらった人たちは もらわなかった人たちよりも 二つめを購入する確率が高くなります

So people do not get used to handouts;/ they get used to nets.//

そうすれば試供品を当てにすることもなくなり 蚊帳も使ってくれるようになります

Maybe/ we need to give/ them/ a little bit more credit.//

彼らに対する少しばかりの信頼が必要かもしれません

So,/ that's for bed nets.// So you will think,/ "That's great.//

蚊帳に関しては以上です

You know/ how to immunize kids,/ you know/ how to give bed nets."//

予防接種や蚊帳に関して把握できたと思われるでしょう

But what politicians need/ is a range of options.//

でも 政治家が必要なのは 幅広い選択肢です

They need to know:/ Out of all the things/ I could do,/ what is the best way to achieve my goals?//

彼らは 私にできるものの中で 目標を遂げるのに最善の方法はどれか 知る必要があります

So suppose/ your goal is to get kids/ into school.//

皆さんの目標が 子どもたちを学校に送ることだとします

There are so many things/ you could do.// You could pay for uniforms,/ you could eliminate fees,/ you could build latrines,/ you could give girls/ sanitary pads, etc.//,/ etc.//

できることはたくさんあります 制服の支給や 学費の免除 トイレの設置 女の子には生理用ナプキンの支給 などなど

So/ what's the best?//

一番良いのは?

Well,/ at some level,/ we think all of these things should work.//

私たちは ある一定レベルで どれも可能になればいいと考えています

So,/ is/ that sufficient?// If we think/ they should work intuitively,/ should we go for them?//

直感で物事がうまくいくと思うからと言って 実行に移してもいいのでしょうか

Well,/ in business,/ that's certainly not the way/ we would go about it.//

明らかにビジネスではそうはしません

貨物輸送を 例にとってみます

Before the canals were invented in Britain/ before the Industrial Revolution,/ goods used to go on horse carts.//

英国で産業革命が起こる前 つまり 人口水路がつくられる前 貨物は荷馬車で輸送されていました

And then/ canals were built,/ and with the same horseman and the same horse,/ you could carry ten times as much cargo.//

そして人口水路がつくられ 荷馬車で運んでいた量の 10倍の貨物が運べるようになりました

So should/ they have continued to carry/ the goods/ on the horse carts,/ on the ground,/ that they would eventually get there?//

目的地に 到達できるからと 彼らは荷馬車を 使い続けるべきだったでしょうか

Well,/ if that had been the case,/ there would have been no Industrial Revolution.//

もしそうであれば 産業革命は起こらなかったでしょう

So/ why shouldn't we do the same/ with social policy?//

では なぜ社会的政策でも同様にすべきではないのでしょうか?

In technology,/ we spend so much time/ experimenting,/ fine-tuning,/ getting the absolute cheapest way to do something,/ so/ why aren't we doing/ that with social policy?//

技術の分野では 実験やファインチューニング コストの引き下げに時間を費やします なぜ社会的政策にも同じことをしないのでしょうか

Well,/ with experiments,/ what you can do/ is answer a simple question.//

実験で 出来ることは 簡単な質問に答えることです

Suppose/ you have 100 dollars/ to spend on various interventions.//

様々な介入に使える― 100ドルがあるとしましょう

How many extra years of education do you get for your hundred dollars?//

100ドルで 何年の 教育が受けられるでしょう

Now/ I'm going to show/ you/ what we get with various education interventions.//

これからお見せするのは 様々な教育介入から得たものです

So the first ones are/ if you want the usual suspects,/ hire teachers,/ school meals,/ school uniforms,/ scholarships.//

まずは すぐに頭に浮かぶもの 教師の確保 給食 制服 奨学金

And that's not bad.// For your hundred dollars,/ you get between one and three extra years of education.//

100ドルにしては まずまずです 1年から3年の教育といったところです

Things/ that don't work/ so well is bribing parents,/ just because so many kids are already going to school/ that you end up/ spending a lot of money.//

うまくいかないのは 父兄への賄賂です あまりにも多くの子どもが就学しているため 結局 大金を費やすことになります

And here are the most surprising results.//

ここで驚きの結果です

Tell people/ the benefits of education,/ that's very cheap/ to do.//

教育から得られる利益を押し広めることは 低予算で行え―

So/ for every hundred dollars/ you spend doing/ that,/ you get 40 extra years of education.//

100ドルをそのように使えば 40年分の教育が得られるのです

And,/ in places/ where there are worms,/ intestinal worms,/ cure the kids of their worms.//

腸内に寄生虫がいる― 子どもたちが住む場所では 寄生虫を駆除します

And/ for every hundred dollars,/ you get almost 30 extra years of education.//

100ドルに対して 30年分の教育が得られます

So this is not your intuition,/ this is not/ what people would have gone for,/ and yet,/ these are the programs/ that work.//

これは直感ではありません このように行う事もないでしょうが これは実際にうまくいく計画なのです

We need/ that kind of information,/ we need more of it,/ and then/ we need to guide/ policy.//

私たちには このような情報がもっと必要です そして政策の指導が必要です

So now,/ I started from the big problem,/ and I couldn't answer it.//

私は冒頭で 大きな質問には答えられず

And I cut it/ into smaller questions,/ and I have the answer/ to these smaller questions.//

小さな質問に焦点を当ててみましたが それには 答えを見つけられました

And they are good, scientific, robust answers.//

有効で 科学的で 力強い答えです

So let's go back/ to Haiti/ for a moment.//

少しの間 ハイチの問題に戻りましょう

In Haiti,/ about 200,000 people died --/ actually,/ a bit more/ by the latest estimate.//

ハイチでは約20万人が犠牲になりました 直近の概算では それ以上の数です

And the response of the world was great:/ Two billion dollars got pledged just last month,/ so that's about 10,000 dollars/ per death.//

世界中から 救いの手が差し伸べられ 先月だけでも 20億ドルが寄付されました 犠牲者一人当たり 1万ドルの計算です

That doesn't sound like that much/ when you think about it.//

大した金額には感じられませんが

But/ if we were willing/ to spend 10,000 dollars/ for every child/ under five/ who dies,/ that would be 90 billion/ per year just/ for that problem.//

5歳以下で死んでしまう 全ての子どもに 1万ドルを費やすとすれば この問題だけでも 1年に 900億ドルかかることになります

And yet/ it doesn't happen.//

しかし 実現しないのは

So,/ why is that?//

なぜでしょうか

Well,/ I think/ what part of the problem is/ that,/ in Haiti,/ although the problem is huge,/ somehow/ we understand it,/ it's localized.//

私が思うに ハイチでの問題は大きいけれど 場所が限定されていました

You give your money/ to Doctors/ Without Borders,/ you give your money/ to Partners/ In Health,/ and they'll send in the doctors,/ and they'll send in the lumber,/ and they'll helicopter things out and in.//

国境なき医師団へ寄付 パートナーズ イン ヘルスへ寄付 そうすれば 彼らは医師を送り込み 材木を送り ヘリコプターで物資を輸送します

And the problem of poverty is not like that.//

貧困が抱える問題はこのようなものではありません

So,/ first,/ it's mostly invisible;/ second,/ it's huge;/ and third,/ we don't know/ whether we are doing the right thing.//

まず 大半は目に見えない問題で 次に 問題が大きすぎます そして 我々の対処が正しいのかも分からないのです

There's no silver bullet.//

決め手となるものはありません

You can not helicopter people/ out of poverty.//

ヘリコプターで貧困から人々を救出することも無理です

And that's very frustrating.//

非常に苛立たしいのですが

But look/ what we just did today.//

今日私たちがしたことを見てください

I gave you/ three simple answers/ to three questions:/ Give lentils/ to immunize people,/ provide free bed nets,/ deworm children.//

3つの質問に対する3つの答えを提示しました 予防接種と同時に豆を配り 蚊帳を提供し 寄生虫駆除をする

With immunization or bed nets,/ you can save a life/ for 300 dollars/ per life saved.//

300ドルで 予防接種を実施し 蚊帳を使って 一人の命が救えます

With deworming,/ you can get an extra year of education/ for three dollars.//

3ドルあれば寄生虫を駆除し 1年分の教育が受けられます

So we can not eradicate poverty just yet,/ but we can get started.//

貧困を根絶することは出来なくても 効果が認められる―

And maybe/ we can get started small/ with things/ that we know are effective.//

小さな事から 始めることは出来ます

Here's an example of how this can be powerful.//

これがどれだけの力を持つのか 例を出してみます

Deworming.//

寄生虫の駆除です

Worms have a little bit of a problem/ grabbing the headlines.//

寄生虫は新聞記事になるほど

They are not beautiful/ and don't kill anybody.//

人目を引くものではありません

And yet,/ when the young global leader/ in Davos showed the numbers/ I gave you,/ they started Deworm/ the World.//

でも ダボスの若者は 先ほどの情報を広め 寄生虫駆除の団体をつくりました

And thanks to Deworm the World,/ and the effort of many country governments and foundations,/20 million school-aged children got dewormed in 2009.//

その団体の活動と 多くの国の政府や財団の努力により 2009年には 200万人の児童の寄生虫駆除を行いました

So this evidence is powerful.//

これは断固たる証拠であり

It can prompt action.//

行動を駆り立てる力をもっています

So we should get started now.//

私たちは行動に移すべきです

It's not going to be easy.//

簡単にはいきません

It's a very slow process.//

地道な作業です

You have to keep experimenting,/ and sometimes/ ideology has to be trumped by practicality.//

実験をし続け 時に実践によって 空論を負かさなくてはいけません

And sometimes/ what works/ somewhere doesn't work elsewhere.//

アプローチも場所によっては変える必要があります

So it's a slow process,/ but there is no other way.//

非常にゆっくりとした作業ですが 他に方法はないのです

These economics/ I'm proposing,/ it's like 20th century medicine.//

私が提案しているこの経済は 20世紀の薬のようなものです

ゆっくりとした熟慮を要する 発見なのです

There is no miracle cure,/ but modern medicine is saving millions of lives/ every year,/ and we can do the same thing.//

奇跡的な解決法はありませんが 現代医学が毎年 何百万人もの命を救っています それは私たちにも出来るのです

And now,/ maybe,/ we can go back/ to the bigger question/ that I started with at the beginning.//

今なら 冒頭で私が質問した― 大きな質問を引き出せるかもしれません

I can not tell you/ whether the aid/ we have spent in the past has made a difference,/ but can/ we come back here/ in 30 years/ and say,/ "What we have done,/ it really prompted a change/ for the better."//

過去に費やした援助が 差を生みだしたかどうか 分かりませんが 30年後に この場に戻り “私たちのやったことが 良い方向へ進んでくれた!” と言えるでしょう

I believe/ we can/ and I hope we will.//

その可能性と実現を信じています

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

French

『フランスの』,フランス人の,フランス語の,フランスふうの

〈U〉『フランス語』

《the ~》《集合的に;複数扱い》『フランス人』(国民)

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

accent

〈C〉〈U〉『アクセント』,『強勢』;アクセント記号

〈C〉(言葉の)なまり

《複数形で》『口調』,音調(tone)

〈C〉〈U〉強調,重視

…‘に'アクセントをおく;…‘に'アクセント符号をつける

…'を'強調する,目立たせる

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

sober

(酒に)『酔っていない』,しらふの;(ふだん)酒を飲まない

『まじめな』,謹厳な,重々しい

(色彩・衣服などが)『はででない』,落ち着いた,地味な

『冷静な』,分別ある

〈人〉‘の'酔いをさまさせる《+『名』+『up,』+『up』+『名』》

〈人〉‘を'冷静にする《+『名』+『down,』+『down』+『名』》

酔いがさめる《+『up』》

冷静になる《+『down』》

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

you all

《二人またはそれ以上の人たちに,また家族・団体などを代表する一人に直接呼びかけて》君たち,諸君 みなさん(アメリカ南部でよく使われます)

《方言》《一人に用いて》あなたは

suspect

…らしいと思う,‘の'気配を感じる

〈人〉‘を'『疑う』,‘に'嫌疑をかける

(否定的な疑い)〈物事〉‘を'『怪しいと思う』,疑う,信用しない

《話》…‘と'思う

怪しいと疑う

〈C〉容疑者

怪しい,疑わしい

Haiti

ハイチ(西インド諸島中にある共和国)

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

earthquake

『地震』

days

たいてい昼間は

probably

『たぶん』,『おそらく』

towards

toward

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

intensity

(感情・行動・熱・色などの)『強烈さ』,熱烈さ,強度

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

politician

『政治家』

(利権をあさる)政略家,政治屋

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

eradicate

…を根絶する,完全に取り除く

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

aid

…'を'『助ける』,援助する

〈U〉『助力』,援助;(医者などの)手当て

〈C〉(…の)助けとなるもの,援助者;助手(assistant)《+『to』+『名』》

contrary

『板抵の』,相いれない

逆の,逆方向の;意に反した

《話》ひねくれた,強情な,意地の悪い(perverse)

〈C〉

《the~》『正反対』;

《しばしば複随形で》相反するもの;相反する性質

(…の)反対に,逆に,(…に)反して《+『to』+『名』〈事〉,+『with』+『名』〈人〉》

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

hurt

〈身体・身体の一部〉‘に'『苦痛を与える』;〈人〉‘に'『けがをさせる』

〈物〉‘に'『損害を与える』,〈評判など〉‘を'損なう

〈人〉‘の'感情を害する,〈人の感情〉‘を'害する

〈身体の一部が〉『痛む』

(肉体的・精神的な)痛み(苦痛)を与える

《話》《否定文で》支障がある,問題となる(matter)

〈C〉(…による)(身体の)『けが』《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(精神の)苦痛

〈C〉(物などの)損害;(誇り・感情などを)傷つけるもの《+『to』+『名』》

exacerbate

〈病気・事態など〉‘を'悪化させる

corruption

(官吏などの)不正行為,汚職

堕落

(物の)腐敗

(原文の)改悪;(言語の)なまり

dependence

(…に)頼ること,(…への)依存,依頼《+『on(upon)』+『名』》

(…への)信頼,信用《+『on』+『名』》

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

sadly

『悲しそうに』

ひどく

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

African

『アフリカの』

アフリカ黒人の

アフリカ[黒]人

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

progress

(…に向かう)『前進』《+『toward』+『名』》

(目標・完成・解決へ向かう)『進歩』,進展《+『toward』+『名』》;(…における)進歩《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

『前進する』,進む

(…において)『進歩する』,進展する《+『÷≦』(『with』)+『名』》

okay

=OK,O.K.

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

pray

(神に…を)『祈る』《『to』+『名』〈神〉+『for』+『名』》

《話》(物事を)心から望む《+『for』+『名』》

〈神〉‘に'『祈願する』,祈る

《『pray』+『that』『節』》…であることを心から望む

《文》…‘を'懇願する,請う

《改まった命令文で》どうか(please);《疑問文で》ねえ,もし

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

everyday

『毎日の』,日々の

(日曜日などに対して)平日の

日常の,ありふれた・(つづりに注意:一語です・everyとdayが離れずにくっついています)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

leech

ヒル(血を吸う環形動物)

高利貸し,搾取者・ファイルを(むやみに、または無断で)ダウンロードする

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

gate

(…への)『門』,通用門《+『to』(『of』)+『名』》;(門の)とびら

(ダム・運河などの)水門

(競技場・劇場などの)[有料]入場者数

(またgate money)総入場料

foundation

〈U〉(…を)設立すること,(…の)『創立』《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)『土台,』(…の)基礎《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(思想・学説などの)根拠,より所《+『of』+『名』》

〈C〉(維持基金によって運営される)施設;財団協会:

〈U〉(財団などの)基金,維持基金

〈C〉ファンデーション(化粧下に用いる基礎化粧品)

pledge

〈C〉〈U〉『誓約』,固い約束

〈C〉(…の)担保,抵当品《+『of』(『for』)+『名』》

〈U〉『担保』,『抵当』,質入れ

〈C〉(友情・忠誠などの)印,あかし《+『of』+『名』》

〈C〉《文》乾杯(toast)

…‘を'『誓約する』,堅く約束する

〈人・自分〉‘に'誓約させる

…‘を'担保(抵当)に入れる

《文》…‘の'ために乾杯する

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

malaria

(また『swamp fever』)マラリア

《古》毒気

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

mortality

〈U〉死を免れぬこと,死ぬべき運命

〈U〉《時にa~》死亡数;死亡率

〈U〉《時にa~》(戦争などによる)多数の死

net

(魚・鳥・昆虫などを捕らえる)『網』;(人・物を保護するための)網,ネット;(各種球技用の)ネット;(ベール・カーテンなどに用いる)ネット

わな,落とし穴

(電話・ラジオなどの)情報網,通信網(network)

…‘を'網に作る(編む)

…‘を'網で捕らえる

…‘を'網でおおう;…‘に'網を張る

manufacture

〈U〉(工場における大規模の)『製造』,製作;製造工業;(一般に)作ること,製造

〈C〉《しばしば複数形で》『製品』

(工場で大規模に)(…から)…‘を'製造する,製作する《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'加工する,製品化する

〈話・口実など〉‘を'でっち上げる

ship

(おもに大洋を航行する)船,大型船

(船の)乗組員

《話》飛行機,飛行船;宇宙船

シップ型帆船

…‘を'『船で送る』,船に積む;(郵便・鉄道・トラック・飛行機などで)…‘を'『送る』,輸送する

〈船が〉〈波〉‘を'かぶる

〈船具〉‘を'船に取り付ける

乗船する;船旅をする

(…として)船で働く,船員になる《+『as』+『名』》

insecticide

殺虫剤

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

contagion

〈U〉接触伝染,感染

〈C〉接触伝染病

〈U〉〈C〉(思想・感情などの)伝染《+『of』+『名』》

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

quarter

〈C〉(…の)『4分の1』《+『of』+『名』》

〈C〉(時間の)『15分』

〈C〉(米国・カナダの)25セント銀貨(4分の1ドルの銀貨)

〈C〉1年の4分の1,四半期

〈C〉弦(月の満ち欠けの周期の4分の1;約7日間)

〈C〉(フットボール・バスケットボールなどで)クォーター(競技時間の4分の1)

〈C〉(《米》4学期制の学校の)学期

〈C〉(四つ足動物の)四半分(足1本を含む)《+『of』+『名』》

〈C〉(羅針盤の示す)方角,方向

〈C〉(特に都市のある特定の)地域,地区

《複数形で》寝泊まりする場所,宿所;(軍隊の)宿舎;(海軍の)部署

〈C〉ある方面の人(団体),その筋

〈C〉(特に降服した者に示す)慈悲,助命

…‘を'4等分する,四つに分ける

〈軍隊など〉‘を'宿泊(宿営)させる

4分の1の

(ある量を表す単位の)4分の1の

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

fishing

〈U〉(職業としての)『魚取り』,漁業

(スポーツとしての)釣り

漁場,釣リ場

coverage

(テレビ・ラジオ・新聞などの)報道;報道範囲

《a~おおう範囲;保険の補償範囲,補償金額

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

hire

〈人〉‘を'『雇う』

(金を払って)〈物〉‘を'『借りる』,賃借する

〈物〉‘を'賃貸しする;〈自分〉‘が'金で雇われる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

借り賃,使用料;雇い賃,給料

(物の)『賃貸し』,賃借り;(人の)雇用

(人が)雇われて

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

middle age

中年(40‐60歳くらい)

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

distinguish

…‘を'『区別する』,見分ける,識別する,(…と)…‘を'区別する《+『名』+『from』+『名』》

〈物事が〉…‘の'『特徴である』

《通例canと共に》…‘を'『はっきり見る』(『聞く』)

〈自分〉‘を'『目立たせる』,有名にする

(二つのものを)区別する,見分ける《+『between』+『名』》

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

policy

〈C〉(政府・政党・企業などの)『方針』,方策,政策

〈U〉処世上の知恵,抜け目のなさ,思慮分別

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

rigorous

(法などが)厳格な

厳密な

(集態・気候などが)厳しい,過酷な(severe)

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

guesswork

当て推量,当てずっぽう

district

(特別な目的のために区分された州・都市などの)『地区』,区域

(ある特色・機能をもつ)『地域』,地方

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

fully

『十分に』,完全に

まるまる

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

vaccine

牛痘種,痘苗(牛痘を起こすビールスで,天然痘予防のために人体に接種される)

(伝染病の病原菌から作った)ワクチン

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

rupee

ルピー(インド・パキスタンなどの貨幣単位)

empty

『からの』,中に何もない(だれも居ない)

『空虚な』,なんの意味もない

《話》腹ぺこの

〈容器など〉‘を'『空にする』

(容器などから)〈中身〉‘を'出して空にする《+『名』+『out of』+『名』》;(…に)〈中身〉‘を'全部出す《+『名』+『into』(『onto』)+『名』》

『空になる』;(…に)全部出て空になる《+『into』+『名』》

空き箱,空きびん

village

〈C〉村,村落

《the~》《集合的に;複数扱い》『村の人々』,村民

crowd

(秩序・統制のない)(…の)『群衆』,人こみ《+『of』+『名』》

《the+》『一般大衆』,庶民

(…の)たくさん寄り集まっているもの《+『of』+『名』》

《話》(特定の)グルーパ,連中

『群らがる』,大勢集まる

《副詞句を伴って》群らがって押し進む(押し寄せる)

(…に)〈人・物〉'を'『詰め力む』,押し力む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)〈場所〉'を'いっぱいにする,(…を)…‘に'詰め込む《+『名』+『with』+『名』》

《話》せがむ,強要する

hospital

『病院』

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

myth

〈C〉(個々の)『神話』,神代物語;〈U〉《集合的に》神話

〈C〉神話的な人(物・事)

〈C〉作り話,伝説;(…という)作り話《+『that節』》

misconception

誤解,誤認,思い違い

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

persuasion

〈U〉『説得』;説得力

〈U〉〈C〉『確信』,信念

〈U〉〈C〉(宗教上の)信条,教派,宗派

intention

『意図』,考え,目的

《複数形で》(自分の行動の)心づもり,動機;《話》(…と)結婚する意志《+toward+名》

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

postpone

…‘を'『延期する』,延ばす

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

dot

『点』,ぽち,しみ

(ペンで書いたような)小点;終止符(period)

(通信の)短点

…‘に'『点を打つ』

(…を)…‘に'『点在させる』,散在させる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'打つ,なぐる(hit)

select

(最高・最適のものとして)…‘を'『選ぶ』,選抜する,選出する

(人が)『えり抜きの』,精選された

《名詞の前にのみ用いて》(製品・産物などが)『品質の良い』,粒よりの,高級(上もの)の

(クラブなどが)人選のやかましい,閉鎖的な

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

white

〈U〉『白』,白色

〈U〉〈C〉白いもの;(特に)『卵の白身』

〈U〉『白衣』,白色の服;《しばしば複数形で》白の制服(運動着など)

〈C〉白人

『白い』,白色の,純白の

(恐怖で人・顔・唇などが)『青白い』,血の気のない(pale)

(皮膚の色の)白い,白人の

(髪・ひげなどが)銀色の,改色の

雪のある,雪の積もった

《おもに古》潔白の,罪のない

《英》(コーヒーが)ミルク入りの

…‘を'白くする,漂白する

comparison

(…と…との)『比較』《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》;(…間の)比較《+『between』+『名』》

(…を…に)たえること《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》

(形容詞・副詞の)比較変化

monthly

『月1回の』,毎月の,月ぎめの

1か月間の,1か月続く

『月1回』,毎月

月刊雑誌

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

kilo

キログラム(kilogram)

キロメートル(kilometer)

lentil

ヒラマメ,レンズマメ(平たい両凸レンズ状の種子を持つ;食用)

ヒラマメ(レンズマメ)の木

tiny

『とても小さい』,ちっぽけな

convince

〈人〉'を'『納得させる』

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

beforehand

前もって[の],あらかじめ[の]

beauty

〈U〉『美しさ』,美

『美点』,美観,よさ

〈C〉『美人』;美しいもの,みごとなもの

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

improvement

〈U〉(…の,…における)『改良』,改善,進歩,上達《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉改良(改善)点

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

multiply

…‘を'『増す』,ふやす;…‘を'繁殖させる

(ある数を)〈ある数〉‘に'『掛ける』《+『名』〈被乗数〉+『by』+『名』〈乗数〉》

〈数・量などが〉『ふえる』,増大する;繁殖する

掛け算をする

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

economic

『経済の』

『経済学の』

nurse

『看護人』,看護婦

子守(dry nurse)

『乳母』(うば)(wet nurse)

‘を'『看護する』,看病する

〈幼児〉‘に'授乳する

〈病気・けが〉‘を'治そうと努める

《話》…‘を'注意して扱う,たいせつに扱う

…‘を'大事に育てる

(心に)〈ある感情〉‘を'いだく

看護人(看護婦)として働く

授乳する

〈幼児が〉乳を飲む

anyway

=anyhow

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

incentive

刺激,動機,誘因

hinge

(ドアなどの)『ちょうつがい』

ちょうつがいのような働きをするもの(ひじやひざの関節など);かなめ

…‘に'ちょうつがいを付つける,‘を'ちょうつがいで取り付ける

チョウツガイで働く

(…に)よる,(…)次第である《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

discourage

〈人〉‘を'『落胆させる』,がっかりさせる

(…することを)〈人〉‘に'思いとどまらせる《+『名』+『from』 do『ing』》

(反対の意を表し,また困難を予想して)〈事〉‘を'させないようにする,思いとどまらせる

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

handout

(こじきなどに与える)施し物

商品案内,広告ビラ

(広告主・政府機関などが新聞社へ渡す)新聞発表(原稿)

(学会などで資料として配布する)印刷物

destroy

…‘を'『破壊する』,打ち壊す

〈計画・希望など〉‘を'くじく

…‘を'殺す

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

distribute

(…に)…‘を'『分配する』,配る《+『名』+『to』(『among』)+『名』》

(ある区域・場所に)…‘を'『散らばらせる』,分布させる《+『名』+『over』(among』)+『名』》

(…に)〈新聞・雑誌など〉‘を'配達する,配送する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…‘を'区分する,分類する《+『名』+『into』+『名』》

〈商品〉‘を'卸売りする

debate

〈C〉〈U〉『討論』(discussion);『論争』(dispute)

〈C〉(公式の)討論会

〈U〉熟考

…'を'『討論する』,討議する

…'を'熟慮する,熟考する(consider)

(…と…について)討論する,討議する《+『with』+『名』+『on』(『upon, about』)+『名』》

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

rhetoric

修辞学;演説法

美辞麗句で飾った言葉

ideological

イデオロギーの

観念的な,空想的な

practical

『実際上の』,実地の

『実用的な』,実際の役に立つ

『良識』(『分別』)『のある』,経験豊かな

(人や考えが)『実際的な』,現実的な

《名詞の前にのみ用いて》実際の経験から学んだ

実質上の,事実上の

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

Kenya

ケニア(アフリカ東部の共和国;首都Nairobi)

voucher

(受領・支払いの)証書,受領証・証拠物件

保証人,証人

discount

(手形・商品の)『割引』[額]

〈手形・料金〉‘を'『割引する』,〈商品〉‘を'割り引いて売る

〈話・見解など〉‘を'割り引いて聞く,軽視する

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

pharmacy

〈U〉薬学;調剤術

=drugstore

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

partial

(また『part』)『一部分の』,部分的な;不完全な

不公平な,偏った

《補語にのみ用いて》(…が)特に好きで《+『to』+『名』》

subsidy

(国家・団体などの)補助金,同成金,奨励金

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

immunity

〈U〉(病気に対する)免疫《+『from』(『to, against』)+『名』》

(義務・税などの)免除《+『from』(『to, against』)+『名』》

regardless

『むとんじゃくな』,不注意な;(…に)むとんじゃくな《+『of』+『名』》

とにかく(anyway)

(…に)かかわらず《+『of』+『名』》

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

credit

〈U〉『信用』

〈U〉『信望』,名声

〈U〉(…に対する)『賞賛』,『名誉』《+『for』+『名』》

〈C〉《通例a~》(…にとって)『名誉となるもの』(『人』)《+『to』+『名』》

〈U〉信用貸し,掛け売り,信用取引,クレジット

〈U〉支払い猶予期間

〈U〉(人の経済的)信用度

〈U〉〈C〉(銀行の)預金[額];債権

〈C〉貸し方

〈C〉《米》(科目の)単位

〈事〉'を'『信用する』,信ずる(trust)

〈金額〉'を'(…の)貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』〈金額〉+『to』+『名』》;(ある金額を)…‘

の'貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』+『with』+『名』〈金額〉》

(…を)〈人〉‘が'持っていると考える《+『名』〈人〉+『with』+『名』(doing)》

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

uniform

(標準・状態などが)『不変の』,一定の

(形・型などが)『同一の』,一様な,画一的な

(特に学校・警察・軍隊などの)『制服,』ユニフォーム

…‘に'制服を貸与する(着せる)

…‘を'同一(一様)にする

eliminate

(…から)…‘を'『取り除く』,削除する(get rid of)《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'考慮に入れない,無視する(disregard)

fee

〈C〉(弁護士などの専門家に払う)(…に対する)『料金』,謝礼,報酬,手数料《+『for』+『名』》

〈U〉(封建時代に領主から与えられた)領地,封土

…‘に'料金を払う,謝礼する

latrine

便つぼ(戦地・野営地などで便所用に掘った穴・みぞ)

sanitary

[公衆]『衛生の』,衛生上の

『衛生的な』,清潔な(clean)

pad

(衝撃・摩擦などを防ぐ)《当て物》,クッション,詰め物;(洋服の肩などの)パッド,(球技用の)胸当て:すね当て;(いすなどの)敷き物

はぎ取り式の帳面,用紙つづり

(また『inkpad』)スタンプ台,インク台

(犬・ウサギなどの)足裏の柔らかいふくらみの部分

(スイレンナドの)大きな浮き葉

(ロケットなどの)発射台(launching pad)

《俗》(自分が住む)部屋,家

《俗》《the pad》わいろ

(…で)…‘に'『当て物をする』,詰め物をする,パッドを入れる《+『名』+『with』+『名』》

(不必要な文句を入れて)〈文など〉‘を'引き延ばす《+『out』+『名』+『with』+『名』》

(費用などを)〈帳薄など〉‘に'水増しして記帳する《+『名』+『with』+『名』》

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

sufficient

『十分な』

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

goods

(不動産以外の)財産,(金・証券以外の)動産

『商品』,品物

《米》反物,織物

《英》(鉄道で運ばれる)貨物

canal

『運河』

(食道・気菅などの)導菅

(火星の苗面に見える)運河状の地形

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

Britain

『英国』,ブリテン

大ブリテン島(Great Britain)(England, Wales, Scotlandを含む)

イギリス連合王国(the United Kingdom [of Great Britain and Northern Ireland])

Industrial Revolution

産業革命(18世紀末から19世紀初頭にかけて英国を中心に興った)

horse

〈C〉『馬』,(特に成長した)雄馬

=vaulting horse

〈C〉(物を載せたり,支えたりする)脚付き枠(台など),掛け台,のこひき台,きゃたつ

〈U〉《集合的に;複数扱い》騎兵,騎兵隊

〈人〉‘を'馬に乗せる;〈馬車〉‘に'をつける

cart

(1頭立ての)『二輪車』,荷馬車,荷車

手押し車

…'を'積んで運ぶ

(苦労して)〈物〉'を'かかえて運ぶ

《話》…'を'引きずっていく《+『名』+『off』,+『off』+『名』》

horseman

『騎手』,乗馬者

馬術家

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

cargo

(船・飛行機の)『積荷』,貨物

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

absolute

『まったくの』,完全な(complete)

『絶対的な力を持った』,絶対の

確かな,確固とした(certain)

無条件の,制約のない

(文法で)独立の,単独の

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

intervention

(…が)間に入ること(…の)干渉;調停,仲裁《+『of』+『名』》

extra

『余分の』(additional);『臨時の』,特別の,割増しの

『付属するもの』(別売りの不属品など)

(新聞の)告外《+『to』+『名』》

割増し料金

(映画の)エキストラ

余分に

異常に,特別に

usual

『いつもの』,通例の,おきまりの

meal

(一定の時刻に定められた)『食事』;食事の時間

(1回分の)食事,(食事1回分の)食べ物

scholarship

〈C〉《時にS-》『奨学金』

〈U〉学識,学力

bribe

『わいろ』

〈人〉‘に'『わいろを贈る』,わいろを使う

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

worm

〈C〉(細長く柔らかい)『虫』(毛虫・うじ虫・ミミズ・回虫など)

〈C〉(形・動きが)ミミズなどに似たもの,(いも虫状の)ねじのらせん

〈C〉虫けらのような人間;哀れな(下劣な)人

《複数形で;単数扱い》寄生虫病

(虫のように)体をくねらせて進む

…から寄生虫を駆除する

intestinal

腸[内]の

cure

〈病気・病人〉'を'『治療する』,なおす

〈悪癖・弊害など〉'を'『なおす』,取り除く

(塩づけ・燻製(くんせい)などにして)〈魚・肉など〉'を'保存する

〈病気が〉なおる

(塩づけ・燻製などにして)〈魚・肉などが〉保存させる

〈U〉〈C〉(病気の)『回復;治療』

〈C〉(…の)『治療薬』;『治療法』《+『for』+『名』》

intuition

〈U〉直観[力],直覚[力]

〈C〉直観的洞察(知識)

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

guide

〈人〉‘を'『案内する』

(…のことで)〈人〉‘に'『助言する』,‘を'指導する,導く《+『名』+『in』+『名』》

〈仕事・行動など〉‘を'『監督する』,管理する;…‘を'思い通りに動かす,支配する

『指導者』,『案内人』,ガイド

『指標』,道しるべ;規律

『旅行案内』[『書』];(…の)『手引き』,入門書《+『to』+『名』》

誘導装置,(外科用探針の)導子

《英》Girl Guidesの一員

robust

たくましい;強壮な

体力のいる

estimate

…‘を'『見積る』,概算する

《副詞[句]を伴って》〈人物・状況など〉‘を'『評価する』・判断する

(…を)見積る《+『for』+『名』》

〈C〉(寸法・数量・価値などの)『見積り』,概算,評価[額];見積書《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉評価,評定《+『of』+『名』》

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

border

『ヘリ』,縁(ふち)端(はし);端に沿った部分

(衣服・絵画などの)縁飾り,縁取り

『国境』,境界;国境地方,辺境;《the B-》《米》米国とメキシコとの国境地方;《英》イングランドとスコットとの国境地方

(…で)〈布・道など〉‘に'縁(へり)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈土地など〉‘に'接する

(…に)〈矢地などが〉『隣接する』《+『on』(『upon』)+『名』》

ほとんど(…に)近い《+『on』(『upon』)+『名』》

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

lumber

《米》(製材した)『材木』,板材(《英》timber)

《英》がらくた,(場所ふさぎの)古道具;《話》《a~》やっかいもの

《米》〈樹木〉‘を'切って木材にする

…‘に'がらくたを詰め込む《+『up』+『名』,+『名』+『up』》;(がらくたで)〈場所〉‘を'ふさぐ《+『up』+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

helicopter

『ヘリコプター』

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

invisible

『目に見えない』;(…に)見えない《+『to』+『名』》

silver

『銀』(金属元素;化学記号は『Ag』)

(商品・通貨基準としての)銀

『銀貨』(一般に銀白色の)硬貨

《集合的に》『銀(銀めっき)の食器類』,銀器

『銀製の』,銀めっきした

銀色の,銀白色の

…‘に'銀めっきする

《文》…‘を'銀色にする

銀色になる

bullet

『弾丸』,銃弾,小銃弾

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

grab

…‘を'『ぎゅっとつかむ』,ひったくる・(…を)ひっつかむ《+『at』+『名』》;(…に)さっと手を伸ばす《+『for』+『名』》・不意{ふい}につかむ・取り込む・横取りする・逮捕{たいほ}する・(人の心)をとらえる・,〈人に〉強い印象を与える・を軽く飲み[食い]する・》〈...を〉大急ぎで取る[利用する]・ひっつかみ・ひったくり

headline

(新聞などの)見出し,表題

《複数形で》(ニュース放送の)おもな項目

〈新聞など〉‘に'見出しをつける

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

prompt

(人が)『てきぱきした』,敏速な(quick)

(事が)『てきぱきと行われる』,即刻の

《補語にのみ用いて》(…に)時間どおりの(punctual)《+『in』+『名』(do『ing』)》

…‘を'刺激する,促す,かりたてる

(演劇で)〈俳優〉‘に'陰からせりふをつける

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

ideology

〈C〉イデオロギー(社会・政党などが持つ典型的な思考形態)

〈U〉《軽蔑して》空理,空論

trump

〈C〉(カードの)切り札:play a(one's)trump 切り札を出す

《複数形で》切り札の組

〈C〉《話》りっぱな人,頼りになる人

〈札〉‘を'切り札で取る

切り札を出す

practicality

〈U〉実際的であること,実用性

〈C〉実際的なこと,実際問題

somewhere

『どこかに』(で),どこかへ

およそ,大体

あるところ,某所

elsewhere

『どこかよそに』,ほかの所で(somewhere else)

propose

…‘を'『提案する』,申し出る

(地位・役職などに)〈人〉‘を'推薦する《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

…‘を'『計画する』,企てる,もくろむ

(…に)〈結婚〉‘を'申し込む《+『名』+『to』+『名』》

(…に)結婚を申し込む《+『to』+『名』》

deliberative

審議の,討議の

discovery

〈U〉『発見』;〈C〉発見した物(事)

miracle

『奇跡』,神わざ

『驚嘆すべきこと』;(…の)驚異《+『of』+『名』》

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画