TED日本語 - 8人のマヤ・バイザーによるチェロ合奏

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

チェリストのマヤ・バイザーが、彼女自身の7人の分身たちとともに8声からなる見事な現代的練習曲を演奏し、ついで瞑想的な音楽と映像のハイブリッドへと移行して、テクノロジーによって力強い音の際限のない可能性を作り出します。曲はスティーヴ・ライヒの「チェロ・カウンターポイント」をビル・モリソンの映像で、デヴィッド・ラングの「ワールド・トゥ・カム」をイリット・バツリーの映像でご覧いただきます。

Script

(演奏)

(拍手)

ありがとうございます

チェロの独奏といえば 大概はヨハン・ゼバスティアン・バッハの 無伴奏チェロ組曲を思い浮かべるでしょう この永遠の名作を 学んでいた子どもの頃 バッハの音楽は 私の育った北イスラエルのキブツで 近隣のアラブの村から聞こえてくる イスラムの祈りの歌うような声と 混ざり合っていました 長い練習の後 夜遅くに ジャニス・ジョプリンやビリー・ホリデイを聞いたものですが 同時に両親の部屋のステレオからは タンゴの音楽が漏れ聞こえていました そのすべてが私にとっての音楽になりました 音楽の境界を意識したことはありません

私は今でも毎日 バッハの曲で練習を始めます バッハの音楽はいつも新鮮で 絶えず驚きを与えてくれます でも伝統的な クラシックの曲目から離れ 音楽表現の新たな道を 模索するようになって 気づきました 現代の技術を使うなら 一つの弦楽器で 一度に出せる音に制限すべき理由は ないということです

全ての声部を一人で 聴き 感じ 演奏することによる力と緊密感は 全く異なる体験を生み出します 素晴らしいオーケストラ演奏のもたらす興奮は 音楽家の集団が一つの統合されたテーマを 作り出そうとする試みから生まれます 次の曲でお聞きいただきますが マルチトラッキングによる興奮は 幾層からなる宇宙の全体を すべて一個の音源から 構築し 作り出そうとする 試みから生まれます 私のチェロと私の声が重なり合い 大きな音のキャンバスを作り出します

曲を書いてもらうときに お願いしているのは 「チェロにとらわれないで」ということ 新しい領域に足を踏み入れて 聞いたことのない音を発見したいと思っているからです 私はこのチェロを使って 限りない可能性を生み出したいのです 自分自身が音楽の流れる媒体となって その過程で全てがうまくいった時 音楽は変貌を遂げ 私も違ったものになるのです

(演奏)

(拍手)

(Music)

(Applause)

Thank you.

Imagining a solo cello concert,one would most likely think of Johann Sebastian Bach unaccompanied cello suites. As a child studying these eternal masterpieces, Bach's music would intermingle with the singing voices of Muslim prayers from the neighboring Arab village of the northern Kibbutz in Israel where I grew up. Late at night, after hours of practicing, I would listen to Janis Joplin and Billie Holiday as the sounds of tango music would be creeping from my parents' stereo. It all became music to me. I didn't hear the boundaries.

I still start every day practicing playing Bach. His music never ceases to sound fresh and surprising to me. But as I was moving away from the traditional classical repertoire and trying to find new ways of musical expression, I realized that with today's technological resources, there's no reason to limit what can be produced at one time from a single string instrument.

The power and coherency that comes from one person hearing, perceiving and playing all the voices makes a very different experience. The excitement of a great orchestra performance comes from the attempt to have a collective of musicians producing one unified whole concept. The excitement from using multi-tracking, the way I did in the piece you will hear next, comes from the attempt to build and create a whole universe with many diverse layers, all generated from a single source. My cello and my voice are layered to create this large sonic canvas.

When composers write music for me, I ask them to forget what they know about the cello. I hope to arrive at new territories to discover sounds I have never heard before. I want to create endless possibilities with this cello. I become the medium through which the music is being channeled, and in the process, when all is right, the music is transformed and so am I.

(Music)

(Applause)

(Music)//

(演奏)

(拍手)

Thank you.//

ありがとうございます

Imagining a solo cello concert,/one would most likely think of Johann Sebastian Bach unaccompanied cello suites.//

チェロの独奏といえば 大概はヨハン・ゼバスティアン・バッハの 無伴奏チェロ組曲を思い浮かべるでしょう

As a child/ studying these eternal masterpieces,/ Bach's music would intermingle with the singing voices of Muslim prayers/ from the neighboring Arab village of the northern Kibbutz/ in Israel/ where I grew up.//

この永遠の名作を 学んでいた子どもの頃 バッハの音楽は 私の育った北イスラエルのキブツで 近隣のアラブの村から聞こえてくる イスラムの祈りの歌うような声と 混ざり合っていました

Late/ at night,/ after hours of practicing,/ I would listen to Janis Joplin/ and Billie Holiday/ as the sounds of tango music would be creeping from my parents/' stereo.//

長い練習の後 夜遅くに ジャニス・ジョプリンやビリー・ホリデイを聞いたものですが 同時に両親の部屋のステレオからは タンゴの音楽が漏れ聞こえていました

It all became music/ to me.//

そのすべてが私にとっての音楽になりました

I didn't hear the boundaries.//

音楽の境界を意識したことはありません

I still start every day/ practicing playing/ Bach.//

私は今でも毎日 バッハの曲で練習を始めます

His music never ceases to sound/ fresh and surprising/ to me.//

バッハの音楽はいつも新鮮で 絶えず驚きを与えてくれます

But/ as I was moving away/ from the traditional classical repertoire/ and trying to find/ new ways of musical expression,/ I realized/ that with today's technological resources,/ there's no reason/ to limit/ what can be produced at one time/ from a single string instrument.//

でも伝統的な クラシックの曲目から離れ 音楽表現の新たな道を 模索するようになって 気づきました 現代の技術を使うなら 一つの弦楽器で 一度に出せる音に制限すべき理由は ないということです

The power and coherency/ that comes from one person hearing,/ perceiving and playing all the voices makes a very different experience.//

全ての声部を一人で 聴き 感じ 演奏することによる力と緊密感は 全く異なる体験を生み出します

The excitement of a great orchestra performance comes from the attempt/ to have a collective of musicians/ producing one unified whole concept.//

素晴らしいオーケストラ演奏のもたらす興奮は 音楽家の集団が一つの統合されたテーマを 作り出そうとする試みから生まれます

The excitement/ from using multi-tracking,/ the way/ I did in the piece/ you will hear next,/ comes from the attempt/ to build and create a whole universe/ with many diverse layers,/ all generated from a single source.//

次の曲でお聞きいただきますが マルチトラッキングによる興奮は 幾層からなる宇宙の全体を すべて一個の音源から 構築し 作り出そうとする 試みから生まれます

My cello/ and my voice are layered to create this large sonic canvas.//

私のチェロと私の声が重なり合い 大きな音のキャンバスを作り出します

When composers write music/ for me,/ I ask them/ to forget/ what they know about the cello.//

曲を書いてもらうときに お願いしているのは 「チェロにとらわれないで」ということ

I hope to arrive/ at new territories/ to discover sounds/ I have never heard/ before.//

新しい領域に足を踏み入れて 聞いたことのない音を発見したいと思っているからです

I want to create/ endless possibilities/ with this cello.//

私はこのチェロを使って 限りない可能性を生み出したいのです

I become the medium/ through which the music is being channeled,/ and in the process,/ when all is right,/ the music is transformed/ and so/ am I.//

自分自身が音楽の流れる媒体となって その過程で全てがうまくいった時 音楽は変貌を遂げ 私も違ったものになるのです

(Music)//

(演奏)

(拍手)

applause

『拍手かっさい』;称賛

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

solo

独唱曲,独奏曲;独唱,独奏,ソロ

(一般に)一人で行う演技や行為

単独飛行

独唱の,独奏の;一人でする

独唱で,独奏で;一人で

一人でする

単独飛行する

cello

チェロ(楽器)[violoncelloの短縮形]

concert

〈C〉(公開の)『演奏会』,音楽会

〈U〉協調,協力

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

Bach

ハッハ(『Johann Sebastian』~;1685‐1750;ドイツの作曲家)

unaccompanied

連れのない,ただひとりの;(…に)伴われない《+by(with)+名》

(音楽演奏が)無伴奏の

suite

(ホテルなどで寝室・居間・客間などの)一続きの豪華な部屋

(家具などの)一そろい,一組

(いっしょに使われるものの)一続き,一組,一そろい

(楽曲の一形式である)組曲

《集合的に》《まれ》随行員,従者の一行

eternal

『永遠の』,永久不変の,不滅の

《話》絶え間のない,果てしない

神(God)…永遠なるもの

masterpiece

『傑作』,名作

intermingle

(…と)…‘を'混ぜる《+『名』+『with』+『名』》

(…と)混ざる《+『with』+『名』》

singing

〈U〉歌,歌唱,声楽

〈U〉〈C〉歌うこと;歌声

〈U〉ヒューヒュー(ブンブンなど)と鳴る音;耳鳴り

歌を歌う,さえずる

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

prayer

〈U〉『祈ること』

〈C〉『願いごと』,祈り;嘆願

〈C〉(定められた)『祈りの言葉』,祈祷(きとう)文

〈U〉《しばしばP-》(教会の)礼拝,祈祷

〈C〉《通例複数形で》(家庭などの)おつとめ

《米話》《通例否定文で》成功の機会

Arab

(またArabian)アラブ人

=Arabian horse

アラブ[人]の

village

〈C〉村,村落

《the~》《集合的に;複数扱い》『村の人々』,村民

northern

『北の』,河[部]にある;北に向かう

北からの

《しばしばN-》北部特有の,北部ふうの;(特に)米国北部の

kibbutz

(イスラエルの)集団農場・キブツ

Israel

イスラエル(地中海東端にあるイスラエル共和国;首都はJerusalem)

ヤコブ(Jacob)の異名

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

holiday

休日,休業日,祝祭日,公休日

《しばしば複数形で》《英》『長い休暇』

(宗教上の)聖日

休暇をとる,休暇を過ごす(《米》vacation)

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

tango

〈C〉タンゴ(南米に発した踊り)

〈C〉〈U〉タンゴの曲

タンゴを踊る

creep

〈動物・昆虫などが〉『はう』,〈赤ん坊などが〉腹ばいにはう

〈つた・ぶどうのつるが〉『はう』

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(こっそり)近づく

《副詞[句]を伴って》〈時間などが〉徐々に過ぎる

(虫がはうように)〈体が〉むずむずする,ぞっとする

〈C〉『はうこと』,忍び歩き

《the creeps》《話》ぞっとする感じ

《俗》(人に取り入ろうと)はいつく回る奴

stereo

ステロ版,鉛版(stereotype)

『ステレオ』(立体音響再生装置)(stereo set)

=stereophonic

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

cease

『やむ』,終わる

…'を'『やめる』,中止する

終止

fresh

『新鮮な』,生きのいい

『はつらつとした』,若々しい

(印象・色などが)『鮮やかな』,薄れていない;(色が)塗りたての

これまでになかった,初めての;新規の新たな

新米の,未熟な

(空気が)さわやかな,涼しい

(風が)やや強い

(水が)塩けのない;飲用できる

《米話》(特に異性に対して)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』(『to』)+『名』》

新たに,新しく

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

classical

古典の;古典時代の;古典様式の

(文学・芸術において)古典主義の(簡潔で調和を保ち洗練されているのが特徴)

(ジャズ・フォークなどに対して主として20世紀初頭までの)古典派の

(新奇な・実験的なものではなく)伝統的な,正統的な

(専門科目に対して)教養科目の

repertoire

上演目録,演秦曲目,レパートリー

musical

《名詞の前にのみ用いて》『音楽の』;音楽を伴う,音楽に合わせた

(声などが)『音調の美しい』音楽的な

(人が)『音楽好きの』;音楽の才のある

=musical comedy

=musical film

expression

〈U〉〈C〉(思想・意見・考えなどを)『言葉で表すこと』,(…の)『表現』《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどの)『現れ』,印《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどを表す)『顔つき』,表情《+『of』+『名』》

〈U〉(考え・気持ちなどを表す)声の調子

〈C〉語句,言い回し,表現法

〈C〉(数量・運算などを示す)式

technological

科学技術の(に関する)

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

string

〈C〉〈U〉『ひも』,糸

〈C〉結びひも,リボン

〈U〉(…の)『一つなぎ』,一連《+of+名》

〈C〉(人や物事の)『一続き,』一列,一連《+of+名》

《複数形で》《話》付帯条件,ひも

〈C〉(ギター・バイオリン・ピアノなどの)『弦』

《the strings》《集合的に》(特にオーケストラの)弦楽器[奏者]

〈C〉(能力別に分けられた運動競技者の)段階,組,級

〈C〉(植物の)繊維,筋

〈ビーズなど〉‘を'ひも(糸)に通す

〈楽器・ラケット・弓など〉‘に'弦を付ける

〈ひも・糸など〉‘を'張り渡す

…‘を'一列に並べる,一続きに配列する《+out+名,+名+out》

〈植物〉の繊維(筋)を取る

instrument

(主として精密な)『器具』,器械,計器・(また『musical instrument』)『楽器』)

手段,方便(means);(人の)手先

法律文書(証書・遺書・協定書・約束手形など)

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

coherency

=coherence

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

hearing

〈U〉『聴力』,聴覚〈U〉〈C〉(…を)『聞くこと』,(…の)聞き取り《+『of』+『名』》・〈C〉聞いてもらう機会,聞いてやること・聴取・聴聞会〈C〉(法廷などでの)尋問,審問,;(刑罰の減免を求める)釈明,意見陳述

〈U〉聞こえる距離(範囲)

perceive

(五感,特に目で)…‘に'『気がつく』

…‘を'『理解する』,『悟る』

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

excitement

〈U〉『興奮』,動揺

〈C〉興奮させるもの(事),刺激物

orchestra

『オーケストラ』,管弦楽団

オーケストラの楽器一式

(またorchestra pit)(劇場の)オーケストラ席(舞台と客席の間に一段低く設けられている)

《米》(劇場の1階前方の)上等席;1階[席]

performance

〈U〉(…の)『遂行』,実行,履行《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・音楽などの)『公演』,上演,演奏《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人の)腕前;(機械の)性能

〈C〉(…の)(すぐれた)成果,業績《+『of』+『名』》

attempt

…'を'『企てる』,試みる

…'を'ねらう,襲う(attack)

『企て』,試み

《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》

(法律用語で)(…)未逐

collective

集めた,収集された;畜積された,集積した

総合した,合わせた;集団の,団体の,共同の

=collective noun

集産主義組織(事業)

musician

『音楽家』,楽士

《おもに英》作曲家

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

concept

(特に哲学用語として)(…の)概念,観念《+『of』+『名』》,(…という)概念《+『that』節》

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

universe

《the universe,時に the Universe》『宇宙』(cosmos);森羅万象;[全]人類(humankind)

{C}世界,領域,分野

diverse

(…とは)別種の,違った《+『from』+『名』》

いろいろの,多様の

layer

《複合語を作って》(物を)積む人(物),置く人(物)

卵を産む鶏・層;(ペンキなどの)一塗り;一皮

(園芸で)取り木

…‘を'層にする

〈植物〉‘を'取り木する

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

sonic

音の(に関する)

音速の

canvas

〈U〉『ズック』,帆布

〈U〉『カンバス』,画布;〈C〉(1つの)カンバス

〈C〉(カンバスに描いた)油絵

〈U〉《集合的に》テント,帆

composer

作曲家

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

territory

〈C〉〈U〉(広い)『地域』,地方

〈C〉〈U〉(領海を含む)『領土』,領地

〈C〉〈U〉(セールスマン・代理店などの)『受け持ち区域』,担当区域;縄張り

〈C〉〈U〉(学問などの)領域,分野

〈C〉《T-》(アメリカ・カナダなどの)準州

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

endless

『無限の』,果てしのない

絶え間のない,ひっきりなしの

(端と端がつながって)輪になっている

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

関連動画