TED日本語 - ナディア・アルサカフ: 私の見たイエメン

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

イエメンでの政治不安が続くなか、イエメンタイムスの編集者であるナディア・アルサカフがパット・ミシェルが司会を務めたTEDGlobalで語ります。アルサカフの独立した英字新聞では、生き生きとしたニュースや新しいイエメンの将来と女性達が職場や変化のなかで対等な役割を担っている事を伝えています。

Script

イエメンタイムスから持ってきて頂いた 写真を見ながら 生まれ変わったイエメンを紹介していただけますか

お招きありがとうございます イエメンの現状を 写真とともにお伝え致します この写真にあるように革命は 女性によって始められました それから男女が一緒になって 抗議行動を率いていきました この写真からは 真の変化への要望がうかがえます 多くの人々が集まり 激しさを増しています この写真は革命がもたらした 教育や職業訓練の 機会です 彼女達は応急処置法と 憲法に基づく権利について学んでいます

これは私の大好きな写真です お伝えしたかったのは イエメンの人口60%以上は 15歳以下で 参政権がありません その彼らが今やニュースに取り上げられ 旗を掲げています これは ジーンズに タイツ姿で 英語による表現で いま国内で何が起きているのかを 世界に伝えようとしています それから表現の自由は 才能をもたらしました イエメンの人々はアニメや アート作品 絵画やマンガを使って 世界の人々に 現状を伝えています

言うまでもなく革命には 犠牲がつきものであり 悲惨な一面もあります この写真まだマシな方です イエメン全土の 数百万の民衆が求めているのは たった一つの事です そしてついに イエメン革命は この国を変えようとしています この国はソマリアのように 分裂するのでしょうか 我々はイエメン人として 一つの国旗をかかげ続けます

沢山の写真をありがとうございます これらを観ても ニュース報道とは違った イエメンの姿を 知る事ができますが あなたのやり方も 今までとは違いますね 少し個人的な事をお聞きしたいと思います あなたのお父様は殺されました イエメンタイムズはすでに 独立した英字新聞として イエメン国内で高い評価を得ています あなたはどのように 決定を下し 責任を引き受け 新聞を続けているのですか 特にこの難しい情勢のなかで

まず始めに 私が普通のイエメンの女性でないことは もうお気づきでしょう (笑い) 普通はベールをかぶり 外出せず家にひきこもり 社会との接点がありませんが しかしそこには可能性があります 皆様に直接お見せできないのが残念ですが 私の目を通して お見せできればと思います 皆さんにできることは 沢山あるのです 私は恵まれた家庭に生まれました 父も母もとても立派な人で 男子も女子も平等だと言って 励ましてくれました そんな家族のおかげです こんな話があります インドの学校に通っていて 3年生になったときです 私はイエメン人なのに 学校の友達は インド人だという疑問を 父に尋ねました 「私はイエメン人なの? それともインド人なの?」 「お前は架け橋さ」との 父の言葉が心に残っています 私は橋ですから 多くの人々が私の上を歩いて行きました

そんなことはないわ

しかし この事によって 社会を変える人がいると わかりました それから兄の後を継いで 2005年に編集長に 1999年に父が亡くなり 直後は兄が努めました 皆は私には無理だと思っていました 「家業だからとはいえ こんな小娘に いったい何ができるの」とかなんとか言って 最初はとても大変でした 対立したくありませんでした 言いにくい事ですが 男性 とくに年配の方は 私を避けていました 編集長の権限を行使するのは 困難な事でした しかし一人の女性としてする事をしたまでです

(拍手)

最初の年は男性社員を 半分解雇しました (笑い)

(拍手) より多くの女性や 若い人々を雇用したのです 今日 我々は男女のバランスがとれた報道局となりました また報道のプロとして 私たちの見解や活動を 現在証明できるものもあります 2006年だけで 3つの国際的な賞を頂きました 国際新聞編集者協会からは 独立しメディアと認められました これがイエメンの人々への 国際社会の反応なのです ご紹介します 今日ここに来ている夫です ご起立いただけますか いつも私を支えてくれています (拍手)

ご主人も一緒に 新聞を制作しているそうですね 編集長としての責任を 自分の役目として引き受け 伝統的な社会と 新聞で報道される社会の 架け橋になりました 会社で働く人も変化しましたね あなたが反対している 私たちが陥りがちな ベールで隠された女性の服装からくる イメージに関するものです 個人レベルや 同僚の女性について どう扱っていますか

イエメンの女性が 黒いベールで 覆われているのは 確かに真実です 多くの場合 女性は自由に自分自身の顔を 見せる事ができません 伝統的に強制権は 多くの場合において 男性や祖父母などが握っています 女性に経済力があれば 私はあなた以上に 家庭に貢献していると 主張できるのです もっと女性が力を得ると ベールを取り去り 自分の車を運転したり 仕事で出張もできます

イエメンのもう一つの顔は ベールの裏に あるのです そして経済力の後押しによって ベールを脱ぐ事ができます 私は仕事を通してそうしてきました 若い女性達を勇気づけるために オフィスではスカーフを脱げるようにしました 外での業務でもあっても 顔の見えないジャーナリストを 信頼して話をする事はできませんよね これは一つの変化です

私がお手本です 多くの人が私を尊敬し 多くの女性が私に憧れています そして私は結婚しても 母親であっても 社会から尊敬される事を 証明したいのです あなたは民衆のなかの一人ではなく あなた自身であり個人なのです

自ら進み出て イエメン女性のイメージを 変えようとし 女性が報道に携わることを 可能にしたことによって 身に危険が及んだりしましたか

20年間のイエメンタイムスの歴史で 様々な事がありました 起訴されたときには 新聞は休刊しました しかし独立した新聞として 人々に伝える義務があります 何か不都合な記事がないか 反体制新聞の新聞でないかと思われ 大変な困難を経験してきました 記者が逮捕されたり 訴訟になったこともあります 父は暗殺されました 現在はとてもよい状況です 我々は信頼を築いてきたのです 今日のような革命や変化のときには 独立したメディアというのはとても重要です 強調しておきたいのは YemenTimes.comにアクセスし ぜひ我々の声を 聞いてください

それから 知って頂きたいのは 欧米メディアでありがちなのは 多くのステレオタイプによって イエメンを一面的に 捉えてしまうことですが それは私や イエメンに対する偏見です イエメンを訪れる記者は アルカイダやテロばかり書きますが こんな事もありました 一人の記者が来て ドキュメンタリーを作りたいと 言いました そして 出来上がったものはなんと ヒップホップについてでした イエメンの若者達が 自分自身を表現しているのです 踊ったり チュクチュクって

(笑い) あのあれ そう ブレークダンスです 私はそんなに年をとってはいませんよ ただやって無いだけです (笑い)

(拍手)

そうですね そのドキュメンタリー映像は オンラインで見る事ができます

アドレスは ShaketheDust.org

―「シェイク・ザ・ダスト」 ―そうです

ShaketheDust.org また違うイエメンのイメージを得ると思います マスコミの責任について話してくださいました 確かに我々の見方は 自分たちと他の人々を切り離して捉え 知識不足や 真の理解不足から 恐れたり 危険だと考えます 特にこのような 報道が多い 欧米のメディアについて 国内ではどう取られていますか

ある諺ですが 「人は知らない事を恐れ 恐れるものを嫌う」 基本的には調査不足からくるものですね 「宿題をする」のと同じで 自分が関わること 「パラシュート記者」として ただ2日間程その国に飛び込んで 記事を書いて終わりにはできません 世界の人に 私の祖国イエメンについて 知って頂けたらと思います 私は一例であり 他にも私のような人はいます 多くはないかもしれませんが いい例として紹介される人が これから増えていけば ギャップを埋められる人達が 男女を問わず出てきます イエメンと世界をつなぐ橋に 彼らは再びやってきて お互いの認識を話します そしてコミュニケーションと 共感について 教えられます

イエメンはこれから 2、3年はとても厳しい状況と なるでしょう 仕方がありません 将来のための価値ある犠牲です 再び自分の足で立ち上がります 新しいイエメンは 若者と力を得た国民で築く 民主国家です

(拍手)

ナディア あなたは私たちに 全く異なるイエメンを見せてくれました あなたがした事は確かに我々に 将来のイエメンへの 期待を抱かせるものです ありがとうございました これからも応援しています YemenTimes.com

Twitterでも

時代の波に乗ってますね

(拍手)

Pat Mitchell: You have brought us images from the Yemen Times. And take us through those, and introduce us to another Yemen.

Nadia Al-Sakkaf: Well, I'm glad to be here. And I would like to share with you all some of the pictures that are happening today in Yemen. This picture shows a revolution started by women, and it shows women and men leading a mixed protest. The other picture is the popularity of the real need for change. So many people are there. The intensity of the upspring. This picture shows that the revolution has allowed opportunities for training, for education. These women are learning about first aid and their rights according to the constitution.

I love this picture. I just wanted to show that over 60 percent of the Yemeni population are 15 years and below. And they were excluded from decision-making, and now they are in the forefront of the news, raising the flag. English -- you will see, this is jeans and tights, and an English expression -- the ability to share with the world what is going on in our own country. And expression also, it has brought talents. Yemenis are using cartoons and art, paintings, comics, to tell the world and each other about what's going on.

Obviously, there's always the dark side of it. And this is just one of the less-gruesome pictures of the revolution and the cost that we have to pay. The solidarity of millions of Yemenis across the country just demanding the one thing. And finally, lots of people are saying that Yemen's revolution is going to break the country. Is it going to be so many different countries? Is it going to be another Somalia? But we want to tell the world that, no, under the one flag, we'll still remain as Yemeni people.

PM: Thank you for those images, Nadia. And they do, in many ways, tell a different story than the story of Yemen, the one that is often in the news. And yet, you yourself defy all those characterizations. So let's talk about the personal story for a moment. Your father is murdered. The Yemen Times already has a strong reputation in Yemen as an independent English language newspaper. How did you then make the decision and assume the responsibilities of running a newspaper, especially in such times of conflict?

NA: Well, let me first warn you that I'm not the traditional Yemeni girl. I've guessed you've already noticed this by now. (Laughter) In Yemen, most women are veiled and they are sitting behind doors and not very much part of the public life. But there's so much potential. I wish I could show you my Yemen. I wish you could see Yemen through my eyes. Then you would know that there's so much to it. And I was privileged because I was born into a family, my father would always encourage the boys and the girls. He would say we are equal. And he was such an extraordinary man. And even my mother -- I owe it to my family. A story: I studied in India. And in my third year, I started becoming confused because I was Yemeni, but I was also mixing up with a lot of my friends in college. And I went back home and I said, "Daddy, I don't know who I am. I'm not a Yemeni; I'm not an Indian." And he said, "You are the bridge." And that is something I will keep in my heart forever. So since then I've been the bridge, and a lot of people have walked over me.

PM: I don't think so. (Laughter)

NA: But it just helps tell that some people are change agents in the society. And when I became editor-in-chief after my brother actually -- my father passed away in 1999, and then my brother until 2005 -- and everybody was betting that I will not be able to do it. "What's this young girl coming in and showing off because it's her family business," or something. It was very hard at first. I didn't want to clash with people. But with all due respect to all the men, and the older men especially, they did not want me around. It was very hard, you know, to impose my authority. But a woman's got to do what a woman's got to do.

(Applause)

And in the first year, I had to fire half of the men. (Laughter)

(Applause) Brought in more women. Brought in younger men. And we have a more gender-balanced newsroom today. The other thing is that it's about professionalism. It's about proving who you are and what you can do. And I don't know if I'm going to be boasting now, but in 2006 alone, we won three international awards. One of them is the IPI Free Media Pioneer Award. So that was the answer to all the Yemeni people. And I want to score a point here, because my husband is in the room over there. If you could please stand up, [ unclear ] . He has been very supportive of me. (Applause)

PM: And we should point out that he works with you as well at the paper. But in assuming this responsibility and going about it as you have, you have become a bridge between an older and traditional society and the one that you are now creating at the paper. And so along with changing who worked there, you must have come up against another positioning that we always run into, in particular with women, and it has to do with outside image, dress, the veiled woman. So how have you dealt with this on a personal level as well as the women who worked for you?

NA: As you know, the image of a lot of Yemeni women is a lot of black and covered, veiled women. And this is true. And a lot of it is because women are not able, are not free, to show their face to their self. It's a lot of traditional imposing coming by authority figures such as the men, the grandparents and so on. And it's economic empowerment and the ability for a woman to say, "I am as much contributing to this family, or more, than you are." And the more empowered the women become, the more they are able to remove the veil, for example, or to drive their own car or to have a job or to be able to travel.

So the other face of Yemen is actually one that lies behind the veil, and it's economic empowerment mostly that allows the woman to just uncover it. And I have done this throughout my work. I've tried to encourage young girls. We started with, you can take it off in the office. And then after that, you can take it off on assignments. Because I didn't believe a journalist can be a journalist with -- how can you talk to people if you have your face covered? -- and so on; it's just a movement.

And I am a role model in Yemen. A lot of people look up to me. A lot of young girls look up to me. And I need to prove to them that, yes, you can still be married, you can still be a mother, and you can still be respected within the society, but at the same time, that doesn't mean you [ should ] just be one of the crowd. You can be yourself and have your face.

PM: But by putting yourself personally out there -- both projecting a different image of Yemeni women, but also what you have made possible for the women who work at the paper -- has this put you in personal danger?

NA: Well the Yemen Times, across 20 years, has been through so much. We've suffered prosecution; the paper was closed down more than three times. It's an independent newspaper, but tell that to the people in charge. They think that if there's anything against them, then we are being an opposition newspaper. And very, very difficult times. Some of my reporters were arrested. We had some court cases. My father was assassinated. Today, we are in a much better situation. We've created the credibility. And in times of revolution or change like today, it is very important for independent media to have a voice. It's very important for you to go to YemenTimes.com, and it's very important to listen to our voice.

And this is probably something I'm going to share with you in Western media probably -- and how there's a lot of stereotypes -- thinking of Yemen in one single frame: this is what Yemen is all about. And that's not fair. It's not fair for me; it's not fair for my country. A lot of reporters come to Yemen and they want to write a story on Al-Qaeda or terrorism. And I just wanted to share with you: there's one reporter that came. He wanted to do a documentary on what his editors wanted. And he ended up writing about a story that even surprised me -- hip hop -- that there are young Yemeni men who express themselves through dancing and puchu puchu.

(Laughter) That thing. (PM: Rap. Break dancing.) Yeah, break dancing. I'm not so old. I'm just not in touch. (Laughter)

(Applause)

PM: Yes, you are. Actually, that's a documentary that's available online; the video's online.

NA: ShaketheDust.org.

PM: "Shake the Dust." (NA: "Shake the Dust.")

PM: ShaketheDust.org. And it definitely does give a different image of Yemen. You spoke about the responsibility of the press. And certainly, when we look at the ways in which we have separated ourselves from others and we've created fear and danger, often from lack of knowledge, lack of real understanding, how do you see the way that the Western press in particular is covering this and all other stories out of the region, but in particular, in your country?

NA: Well there is a saying that says, "You fear what you don't know, and you hate what you fear." So it's about the lack of research, basically. It's almost, "Do your homework," -- some involvement. And you can not do parachute reporting -- just jump into a country for two days and think that you've done your homework and a story. So I wish that the world would know my Yemen, my country, my people. I am an example, and there are others like me. We may not be that many, but if we are promoted as a good, positive example, there will be others -- men and women -- who can eventually bridge the gap -- again, coming to the bridge -- between Yemen and the world and telling first about recognition and then about communication and compassion.

I think Yemen is going to be in a very bad situation in the next two or three years. It's natural. But after the two years, which is a price we are willing to pay, we are going to stand up again on our feet, but in the new Yemen with a younger and more empowered people -- democratic.

(Applause)

PM: Nadia, I think you've just given us a very different view of Yemen. And certainly you yourself and what you do have given us a view of the future that we will embrace and be grateful for. And the very best of luck to you. YemenTimes.com.

NA: On Twitter also.

PM: So you are plugged in.

(Applause)

Pat Mitchell:/ You have brought us/ images from the Yemen Times.//

イエメンタイムスから持ってきて頂いた

And take us/ through those,/ and introduce us/ to another Yemen.//

写真を見ながら 生まれ変わったイエメンを紹介していただけますか

Nadia Al-Sakkaf:/ Well,/ I'm glad/ to be here.//

お招きありがとうございます

And I would like to share/ with you/ all some of the pictures/ that are happening today/ in Yemen.//

イエメンの現状を 写真とともにお伝え致します

This picture shows/ a revolution started by women,/ and it shows women and men/ leading a mixed protest.//

この写真にあるように革命は 女性によって始められました それから男女が一緒になって 抗議行動を率いていきました

The other picture is the popularity of the real need/ for change.//

この写真からは 真の変化への要望がうかがえます

So many people are there.//

多くの人々が集まり

The intensity of the upspring.//

激しさを増しています

This picture shows/ that the revolution has allowed opportunities/ for training,/ for education.//

この写真は革命がもたらした 教育や職業訓練の 機会です

These women are learning about first aid and their rights/ according/ to the constitution.//

彼女達は応急処置法と 憲法に基づく権利について学んでいます

I love this picture.//

これは私の大好きな写真です

I just wanted to show/ that over 60 percent of the Yemeni population are 15 years/ and below.//

お伝えしたかったのは イエメンの人口60%以上は 15歳以下で

And they were excluded from decision-making,/ and now/ they are in the forefront of the news,/ raising the flag.//

参政権がありません その彼らが今やニュースに取り上げられ 旗を掲げています

English --/ you will see,/ this is jeans and tights,/ and an English expression --/ the ability to share with the world/ what is going on/ in our own country.//

これは ジーンズに タイツ姿で 英語による表現で いま国内で何が起きているのかを 世界に伝えようとしています

And expression also,/ it has brought talents.//

それから表現の自由は 才能をもたらしました

Yemenis are using cartoons and art,/ paintings,/ comics,/ to tell the world/ and each other/ about what's going on.//

イエメンの人々はアニメや アート作品 絵画やマンガを使って 世界の人々に 現状を伝えています

Obviously,/ there's always/ the dark side of it.//

言うまでもなく革命には

And this is just one of the less-gruesome pictures of the revolution/ and the cost/ that we have to pay.//

犠牲がつきものであり 悲惨な一面もあります この写真まだマシな方です

The solidarity of millions of Yemenis/ across the country just demanding/ the one thing.//

イエメン全土の 数百万の民衆が求めているのは たった一つの事です

And finally,/ lots of people are saying/ that Yemen's revolution is going to break/ the country.//

そしてついに イエメン革命は この国を変えようとしています

Is it going to be so many different countries?//

この国はソマリアのように

Is it going to be another Somalia?//

分裂するのでしょうか

But we want to tell/ the world/ that,/ no,/ under the one flag,/ we'll still remain/ as Yemeni people.//

我々はイエメン人として 一つの国旗をかかげ続けます

PM:/ Thank you/ for those images,/ Nadia.//

沢山の写真をありがとうございます

And they do,/ in many ways,/ tell a different story/ than the story of Yemen,/ the one/ that is often in the news.//

これらを観ても ニュース報道とは違った イエメンの姿を 知る事ができますが

And yet,/ you/ yourself defy all those characterizations.//

あなたのやり方も 今までとは違いますね

So let's talk/ about the personal story/ for a moment.//

少し個人的な事をお聞きしたいと思います

Your father is murdered.//

あなたのお父様は殺されました

The Yemen Times already has a strong reputation/ in Yemen/ as an independent English language newspaper.//

イエメンタイムズはすでに 独立した英字新聞として イエメン国内で高い評価を得ています

How did you then make the decision/ and assume the responsibilities of running a newspaper,/ especially/ in such times of conflict?//

あなたはどのように 決定を下し 責任を引き受け 新聞を続けているのですか 特にこの難しい情勢のなかで

NA:/ Well,/ let me first warn you/ that I'm not the traditional Yemeni girl.//

まず始めに 私が普通のイエメンの女性でないことは

I've guessed/ you've already noticed this/ by now.//

もうお気づきでしょう

(Laughter)/ In Yemen,/ most women are veiled/ and they are sitting behind doors and not very much part of the public life.//

(笑い) 普通はベールをかぶり 外出せず家にひきこもり 社会との接点がありませんが

But there's so much potential.//

しかしそこには可能性があります

I wish/ I could show you/ my Yemen.//

皆様に直接お見せできないのが残念ですが

I wish/ you could see Yemen/ through my eyes.//

私の目を通して お見せできればと思います

Then/ you would know/ that there's so much/ to it.//

皆さんにできることは 沢山あるのです

And I was privileged/ because I was born into a family,/ my father would always encourage the boys and the girls.//

私は恵まれた家庭に生まれました 父も母もとても立派な人で

He would say/ we are equal.//

男子も女子も平等だと言って

And he was such an extraordinary man.//

励ましてくれました

And even my mother --/ I owe it/ to my family.//

そんな家族のおかげです

A story:/ I studied in India.//

こんな話があります インドの学校に通っていて

And/ in my third year,/ I started becoming/ confused/ because I was Yemeni,/ but I was also mixing up/ with a lot of my friends/ in college.//

3年生になったときです 私はイエメン人なのに 学校の友達は インド人だという疑問を

And I went back/ home/ and I said,/ "Daddy,/ I don't know/ who I am.//

父に尋ねました 「私はイエメン人なの?

I'm not a Yemeni;/ I'm not an Indian."//

それともインド人なの?」

And he said,/ "You are the bridge."//

「お前は架け橋さ」との

And that is something/ I will keep in my heart forever.//

父の言葉が心に残っています

So/ since then/ I've been the bridge,/ and a lot of people have walked over me.//

私は橋ですから 多くの人々が私の上を歩いて行きました

PM:/ I don't think so.// (Laughter)//

そんなことはないわ

NA:/ But it just helps tell/ that some people are change agents/ in the society.//

しかし この事によって 社会を変える人がいると わかりました

And when I became editor-in-chief/ after my brother actually --/ my father passed away/ in 1999,/ and then/ my brother/ until 2005 --/ and everybody was betting/ that I will not be able to do it.//

それから兄の後を継いで 2005年に編集長に 1999年に父が亡くなり 直後は兄が努めました 皆は私には無理だと思っていました

"What's this young girl/ coming in/ and showing off/ because it's her family business,/"/ or something.//

「家業だからとはいえ こんな小娘に いったい何ができるの」とかなんとか言って

It was very hard/ at first.//

最初はとても大変でした

I didn't want to clash/ with people.//

対立したくありませんでした

But/ with all due respect/ to all the men,/ and the older men especially,/ they did not want me around.//

言いにくい事ですが 男性 とくに年配の方は 私を避けていました

It was very hard,/ you know,/ to impose my authority.//

編集長の権限を行使するのは 困難な事でした

But a woman's got to do/ what a woman's got to do.//

しかし一人の女性としてする事をしたまでです

(拍手)

And in the first year,/ I had to fire/ half of the men.//

最初の年は男性社員を 半分解雇しました

(笑い)

(Applause)/ Brought/ in more women.//

(拍手) より多くの女性や

Brought/ in younger men.//

若い人々を雇用したのです

And we have a more gender-balanced newsroom today.//

今日 我々は男女のバランスがとれた報道局となりました

The other thing is/ that it's about professionalism.//

また報道のプロとして

It's about proving/ who you are/ and what you can do.//

私たちの見解や活動を

And I don't know/ if I'm going to be boasting now,/ but in 2006 alone,/ we won three international awards.//

現在証明できるものもあります 2006年だけで 3つの国際的な賞を頂きました

One of them is the IPI Free Media Pioneer Award.//

国際新聞編集者協会からは 独立しメディアと認められました

So/ that was the answer/ to all the Yemeni people.//

これがイエメンの人々への 国際社会の反応なのです

And I want to score/ a point here,/ because my husband is in the room/ over there.//

ご紹介します 今日ここに来ている夫です

If you could please stand up,/ [ unclear ] .//

ご起立いただけますか

He has been very supportive of me.//

いつも私を支えてくれています

(拍手)

PM:/ And we should point out/ that he works with you as well/ at the paper.//

ご主人も一緒に 新聞を制作しているそうですね

But in assuming this responsibility/ and going about it/ as you have,/ you have become a bridge/ between an older and traditional society/ and the one/ that you are now creating at the paper.//

編集長としての責任を 自分の役目として引き受け 伝統的な社会と 新聞で報道される社会の 架け橋になりました

And so along/ with changing/ who worked there,/ you must have come up/ against another positioning/ that we always run into,/ in particular/ with women,/ and it has to do/ with outside image,/ dress,/ the veiled woman.//

会社で働く人も変化しましたね あなたが反対している 私たちが陥りがちな ベールで隠された女性の服装からくる イメージに関するものです

So/ how have you dealt with this/ on a personal level/ as well as/ the women/ who worked for you?//

個人レベルや 同僚の女性について どう扱っていますか

NA:/ As you know,/ the image of a lot of Yemeni women is a lot of black and covered,/ veiled women.//

イエメンの女性が 黒いベールで 覆われているのは

And this is true.//

確かに真実です

And a lot of it is/ because women are not able,/ are not free,/ to show their face/ to their self.//

多くの場合 女性は自由に自分自身の顔を 見せる事ができません

It's a lot of traditional imposing/ coming by authority figures/ such as the men,/ the grandparents/ and so on.//

伝統的に強制権は 多くの場合において 男性や祖父母などが握っています

And it's economic empowerment/ and the ability/ for a woman/ to say,/ "I am as much contributing to this family,/ or more,/ than you are."//

女性に経済力があれば 私はあなた以上に 家庭に貢献していると 主張できるのです

And the more empowered/ the women become,/ the more/ they are able to remove the veil,/ for example,/ or to drive their own car/ or to have a job/ or to be able to travel.//

もっと女性が力を得ると ベールを取り去り 自分の車を運転したり 仕事で出張もできます

So the other face of Yemen is actually one/ that lies behind the veil,/ and it's economic empowerment mostly/ that allows the woman/ to just uncover it.//

イエメンのもう一つの顔は ベールの裏に あるのです そして経済力の後押しによって ベールを脱ぐ事ができます

And I have done this/ throughout my work.//

私は仕事を通してそうしてきました

I've tried to encourage/ young girls.//

若い女性達を勇気づけるために

We started with,/ you can take it off/ in the office.//

オフィスではスカーフを脱げるようにしました

And then/ after that,/ you can take it off/ on assignments.//

外での業務でもあっても

Because I didn't believe/ a journalist can be a journalist with --/ how can you talk to people/ if you have your face covered?// --/ and so on;/ it's just/ a movement.//

顔の見えないジャーナリストを 信頼して話をする事はできませんよね これは一つの変化です

And I am a role model/ in Yemen.//

私がお手本です

A lot of people look up/ to me.//

多くの人が私を尊敬し

A lot of young girls look up/ to me.//

多くの女性が私に憧れています

And I need to prove/ to them/ that,/ yes,/ you can still be married,/ you can still be a mother,/ and you can still be respected within the society,/ but at the same time,/ that doesn't mean you [ should ] just be one of the crowd.//

そして私は結婚しても 母親であっても 社会から尊敬される事を 証明したいのです あなたは民衆のなかの一人ではなく

You can be yourself/ and have your face.//

あなた自身であり個人なのです

PM:/ But by putting yourself personally out there --/ both projecting a different image of Yemeni women,/ but also/ what you have made possible/ for the women/ who work at the paper --/ has this put you/ in personal danger?//

自ら進み出て イエメン女性のイメージを 変えようとし 女性が報道に携わることを 可能にしたことによって 身に危険が及んだりしましたか

NA:/ Well the Yemen Times,/ across 20 years,/ has been through so much.//

20年間のイエメンタイムスの歴史で 様々な事がありました

We've suffered prosecution;/ the paper was closed down/ more than three times.//

起訴されたときには 新聞は休刊しました

It's an independent newspaper,/ but tell/ that to the people/ in charge.//

しかし独立した新聞として 人々に伝える義務があります

They think/ that if there's anything/ against them,/ then/ we are being an opposition newspaper.//

何か不都合な記事がないか 反体制新聞の新聞でないかと思われ

And very,/ very difficult times.//

大変な困難を経験してきました

Some of my reporters were arrested.//

記者が逮捕されたり

We had/ some court cases.//

訴訟になったこともあります

My father was assassinated.//

父は暗殺されました

Today,/ we are in a much better situation.//

現在はとてもよい状況です

We've created the credibility.//

我々は信頼を築いてきたのです

And/ in times of revolution or change/ like today,/ it is very important/ for independent media/ to have a voice.//

今日のような革命や変化のときには 独立したメディアというのはとても重要です

It's very important/ for you/ to go to YemenTimes.com,/ and it's very important/ to listen to our voice.//

強調しておきたいのは YemenTimes.comにアクセスし ぜひ我々の声を 聞いてください

And this is probably something/ I'm going to share/ with you/ in Western media probably --/ and how there's a lot of stereotypes --/ thinking of Yemen/ in one single frame:/ this is/ what Yemen is all about.//

それから 知って頂きたいのは 欧米メディアでありがちなのは 多くのステレオタイプによって イエメンを一面的に 捉えてしまうことですが

And that's not fair.//

それは私や

It's not fair/ for me;/ it's not fair/ for my country.//

イエメンに対する偏見です

A lot of reporters come to Yemen/ and they want to write/ a story/ on Al-Qaeda or terrorism.//

イエメンを訪れる記者は アルカイダやテロばかり書きますが

And I just wanted to share/ with you:/ there's one reporter/ that came.//

こんな事もありました 一人の記者が来て

He wanted to do/ a documentary/ on what his editors wanted.//

ドキュメンタリーを作りたいと 言いました

And he ended up/ writing about a story/ that even surprised me --/ hip hop --/ that there are young Yemeni men/ who express themselves/ through dancing and puchu puchu.//

そして 出来上がったものはなんと ヒップホップについてでした イエメンの若者達が 自分自身を表現しているのです 踊ったり チュクチュクって

(Laughter)/ That thing.// (PM:/ Rap.// Break dancing.//)/ Yeah,/ break dancing.//

(笑い) あのあれ そう ブレークダンスです

I'm not so old.//

私はそんなに年をとってはいませんよ

I'm just not in touch.//

ただやって無いだけです

(笑い)

(拍手)

PM:/ Yes, you are.//

そうですね

Actually,/ that's a documentary/ that's available online;/ the video's online.//

そのドキュメンタリー映像は オンラインで見る事ができます

NA:/ ShaketheDust.org.//

アドレスは ShaketheDust.org

PM:/ "Shake the Dust."// (NA:/ "Shake the Dust."//)//

―「シェイク・ザ・ダスト」 ―そうです

PM:/ ShaketheDust.org.//

ShaketheDust.org

And it definitely does give a different image of Yemen.//

また違うイエメンのイメージを得ると思います

You spoke about the responsibility of the press.//

マスコミの責任について話してくださいました

And certainly,/ when we look at the ways/ in which we have separated ourselves/ from others/ and we've created fear and danger,/ often/ from lack of knowledge,/ lack of real understanding,/ how do you see the way that/ the Western press/ in particular is covering this and all other stories/ out of the region,/ but in particular,/ in your country?//

確かに我々の見方は 自分たちと他の人々を切り離して捉え 知識不足や 真の理解不足から 恐れたり 危険だと考えます 特にこのような 報道が多い 欧米のメディアについて 国内ではどう取られていますか

NA:/ Well/ there is a saying/ that says,/ "You fear/ what you don't know,/ and you hate/ what you fear."//

ある諺ですが 「人は知らない事を恐れ 恐れるものを嫌う」

So it's about the lack of research,/ basically.//

基本的には調査不足からくるものですね

It's almost,/ "Do your homework,/" --/ some involvement.//

「宿題をする」のと同じで 自分が関わること

And you can not do parachute reporting --/ just jump into a country/ for two days/ and think/ that you've done your homework and a story.//

「パラシュート記者」として ただ2日間程その国に飛び込んで 記事を書いて終わりにはできません

So I wish/ that the world would know my Yemen,/ my country,/ my people.//

世界の人に 私の祖国イエメンについて 知って頂けたらと思います

I am an example,/ and there are others/ like me.//

私は一例であり 他にも私のような人はいます

We may not be/ that many,/ but/ if we are promoted as a good, positive example,/ there will be others --/ men and women --/ who can eventually bridge the gap --/ again,/ coming to the bridge --/ between Yemen/ and the world/ and telling first/ about recognition/ and then/ about communication and compassion.//

多くはないかもしれませんが いい例として紹介される人が これから増えていけば ギャップを埋められる人達が 男女を問わず出てきます イエメンと世界をつなぐ橋に 彼らは再びやってきて お互いの認識を話します そしてコミュニケーションと 共感について 教えられます

I think/ Yemen is going to be in a very bad situation/ in the next two or three years.//

イエメンはこれから 2、3年はとても厳しい状況と なるでしょう

It's natural.//

仕方がありません

But/ after the two years,/ which is a price/ we are willing/ to pay,/ we are going to stand up/ again/ on our feet,/ but in the new Yemen/ with a younger and more empowered people --/ democratic.//

将来のための価値ある犠牲です 再び自分の足で立ち上がります 新しいイエメンは 若者と力を得た国民で築く 民主国家です

(拍手)

PM:/ Nadia,/ I think/ you've just given us/ a very different view of Yemen.//

ナディア あなたは私たちに 全く異なるイエメンを見せてくれました

And certainly/ you/ yourself/ and what you do have given us/ a view of the future/ that we will embrace and be grateful for.//

あなたがした事は確かに我々に 将来のイエメンへの 期待を抱かせるものです ありがとうございました

And the very best of luck to you.//

これからも応援しています

YemenTimes.com.//

YemenTimes.com

NA:/ On Twitter also.//

Twitterでも

PM:/ So you are plugged in.//

時代の波に乗ってますね

(拍手)

pat

(愛情・賞賛などを表して手のひらで)…‘を'『軽くたたく』,ポンとたたく

(へらなどで)(…の形に)…‘を'軽くたたいて整える《+『名』+『into』+『名』》

『軽くたたくこと』

その音

(バターなどの)小さいかたまり《+『of』+『名』》

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

Yemen

イエメンアラブ共和国(アラビア半島南西部の共和国;首都 San‘a;正式名 Yemen Arab Republic)

南イエメン,イエメン民主人民共和国(アラビア半島南部の共和国;首都 Aden;正式名 People's Democratic Republic of Yemen)

times

…掛ける

introduce

〈人〉‘を'『紹介する』,引き合わせる

(…に)…‘を'初めて取り入れる《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…を)〈人〉‘に'手ほどきする,初めて経験させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈議案など〉‘を'提出する,持ち出す《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…‘を'差し込む,持ち込む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)…‘を'始める《+『名』+『with』+『名』》

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

revolution

〈U〉〈C〉(…に対する)(政治的な)『革命』《+『against』(『in』)+『名』》

〈C〉(一般に)(…の)大変革《+『in』+『名』》

〈U〉回転運動;〈C〉一回転

〈U〉〈C〉(天体の)運行,公転《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(季節などの)循環,周期《+『of』+『名』》

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

mix

〈複数のもの〉‘を'『混ぜ合わせる』,混合する,混同する

…‘を'混ぜ合わせて作る,調合して作る

…‘を'寄せ集める,まとめる

〈物が〉(…と)混ざる,混合する《+『with』+『名』》

〈人が〉(他の人と)交わる,交際する《+『with』+『名』》

〈C〉〈U〉混合

〈C〉混合物(食品,薬)

〈C〉〈U〉(水・火を加えて即席にでき上がる)素(もと),ミックス

protest

(…に対する)『抗議』,異議の申し立て;(少し軽い意味で,…への)反対,不満《+『against』+『名』》

(…に対して,…について)『抗議をする』,異議を申し立てる《+『about』(『against』)+『名』(do『ing』)+『at』(『to』)+『名』》

(不信に対して,また不満・反対があって)…‘を'『主張する』,『断言する』

《米》…‘に'坑議する(protest against)

popularity

(人の間での)『人気』,好評,流行《+『with』(『among』)+『名』〈人〉》

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

intensity

(感情・行動・熱・色などの)『強烈さ』,熱烈さ,強度

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

opportunity

『機会』,好機

training

『訓練』,専門教育,調教,(運動選手の)トレーニング,養成

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

first aid

応急手当

accord

(…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》

〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える

〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》

〈C〉国際協定,講和

〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和

constitution

〈U〉(物の)『構成』,構造《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉『体格』,体質,性分質,気質

〈C〉政体

〈C〉『憲法』,国憲

《the C-》合衆国憲法

〈U〉(制度などの)制定…(機関なとの)設立

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

exclude

(…から)…‘を'『除外する』,除く《+『名』+『from』+『名』》

〈見込み・可能性・疑いの余地など〉‘を'全く許さない

forefront

最前部,最前線

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

flag

(国家・団体などを象徴する)『旗』;(信号用の)旗

…‘に'旗を立てる,‘を'旗で飾る

〈人・車など〉‘に'旗(手)を振って止める《+『名』+『down』,+『down』+『名』》

jean

〈U〉ジーン布(じょうぶなあや織りの綿布)

《複数形で》ジーパン;(ジーン布製の)作業服

tight

『きっちり締まった(結ばれた)』

『すきまのない』,(水・空気などの)漏らない

『ぴんと張った』

(衣服などが)『きつい』

(時間的・空間的に)余裕のない,ぎっしり詰まった

(立場などが)困難な,扱いにくい

厳しい

《話》けちな(stingy)

《話》(試合などが)互角の

《俗》酔った

(品物・仕事・取り引きなどが)試底した,詰まった,(金融が)ひっ迫した

expression

〈U〉〈C〉(思想・意見・考えなどを)『言葉で表すこと』,(…の)『表現』《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどの)『現れ』,印《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどを表す)『顔つき』,表情《+『of』+『名』》

〈U〉(考え・気持ちなどを表す)声の調子

〈C〉語句,言い回し,表現法

〈C〉(数量・運算などを示す)式

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

talent

〈U〉〈C〉(特に生まれながらの優れた)(…の)『才能』,技量《+for+名(doing)》

〈C〉《おもに米》才能のある人;タレント

〈U〉《集合的に》才能のある人々,人材

〈C〉タレント(古代ギリシア・ローマなどの,重量・貨幣の単位)

cartoon

(政治的な)風刺漫画・(モザイク・壁掛け・壁画などの)実物大の下絵・

(一続きの)漫画・…'を'漫画化する・(1 枚の時事)風刺漫画・アニメ映画,動画(animated cartoon)・(新聞などの)続き漫画・(壁画などの)実物大下絵・漫画を描く

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

painting

〈U〉『絵をかくこと』;画法;《集合的に》絵画

〈C〉(1枚の)絵

〈U〉ペンキ塗り

comic

喜劇の,喜劇的な

こっけいな,おかしな,おどけた

〈C〉《話》喜劇依優,コメディアン,こっけいな人

〈C〉=comic book

《複数形で》=comic strip

obviously

明らかに,明白に

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

solidarity

一致団結,結束

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

Somalia

ソマリア(アフリカ東岸の共和国)

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

defy

《『defy』+『名』+『to』 do》(…してみよと)〈人〉に『挑む』,挑戦する

…'を'『無視する』,ものともしない

〈物事が〉…'を'『拒む』,受け付けない

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

reputation

(人・物の)『評判』,世評

名声

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

newspaper

(また《話》『paper』)〈C〉『新聞』

〈C〉新聞社

〈U〉新聞印刷用紙(newsprint)

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

especially

『特に』,特別に;きわだって

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

warn

〈人〉に『警告する』

〈人・物事などが〉〈人〉‘に'『予告する』

〈人・立て札などが〉(…に近寄らないように,…から立ち退くように)〈人〉‘に'通告する《+名〈人〉+away from(from,off,out of)+名》

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

laughter

『笑い』,笑い声

veil

{C}『ベール』(婦人が顔を隠したり,装飾のために頭・肩などにまとう)

{C}(修道女の)ベール;修道女の生活

{U}《しばしばa ~》(…を)おおい隠すもの(たれ幕,とばりなど),仮面,口実《+of+名》

…‘を'ベールでおおう;…‘を'おおい隠す

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

privilege

(免除・許可などの)『特権』,『特典』,恩典,恩恵

…‘に'特権(特典)を与える

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

extraordinary

『並はずれた』;異常な

《名詞の前にのみ用いて》『特別の』,臨時の

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

owe

…‘を'『借りている』,借金している

…‘の'『おかげをこうむっている』

…‘を'与える義務がある

(…に対して)借りがある,借金をしている《+for+名》

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

confused

困惑した,まごついた

ごっちゃになった,混乱した;(思考・言葉など)支離滅裂の

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

daddy

(小児語で)『おとうちゃん』

Indian

インドの,インド人の

アメリカインディアンの

〈C〉インド人

(また『American Indian』)〈C〉『アメリカンインディアン』

〈U〉アメリカインディアンの言語

bridge

船橋,艦橋

鼻柱

(めがねの)ブリッジ(2つのレンズを接続し鼻の上にのせる部分)

(弦楽器の)こま

ブリッジ(隣接する歯に両端を固定した義歯)

〈川・道路・線路など〉‘に'橋渡しをする,‘を'連結する

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

clash

(物がぶつかり合う)『ガチャン』)『ガシャン』,『ジャーン』)『という音』

(…間の)(意見・利害などの)衝突,抗争《+『between』+『名』》

『ガチャン』)『ガシャン』)『と音を立てる』;(…に)ガチャンとぶつかる《+『to』(『against, into』)+『名』》

(…と)『合わない』,調和しない《+『with』+『名』(do『ing』)》

(競技・戦闘で)(…ど)相打つ,激突する《+『with』+『名』》

…'を'ガチャン(ジャン)とぶつける

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

old man

うちの亭主(主人)

うちのおやじ

《英話》《冠詞をつけずに》(親しい友に)やあ[君]

《時にO- M-》(雇用主などを指して)親方,ボス

impose

(人・物に)〈重荷・税金など〉‘を'『課する』,負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人・物〉》

(人に)〈考えなど〉‘を'『押しつける』,強いる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

authority

〈U〉(地位の持つ,また職能上与えられた)『権威』,『権力』,権限,権能

〈C〉『権力者』,権限者;《複数形で》『当局』,その筋,官庁

〈C〉(情報・助言などの)信頼すべき筋,信頼できる根拠;典拠

〈C〉(その道の)大家,権威(expert)《+『on』+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

men

manの複数形

brought

bringの過去・過去分詞

women

woman の複数形

newsroom

(新聞社・放送局の)ニュース編集室

新聞雑誌閲覧室

professionalism

専門家かたぎ,プロ意識;専門技術,くろうと芸

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

boast

(…を)『自慢する』,鼻にかける《+『about』(『of』)+『名』(do『ing』)》

…'を'『自慢する』,鼻にかける

…'を'『誇りとして持っている』,‘が'自慢の種である

誇り

『自慢』,自慢話

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

award

《『award』+『名』〈人〉+『名』=『award』+『名』+『to』+『名』〈人〉》(審査して)〈人〉‘に'〈賞など〉'を'『与える』,『授ける』

『賞』,『賞品』(prize)

(判事・調停者の)審判,裁定

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

media

mediumの複数形

pioneer

(未開地の)『開拓者』

(研究・事業などの)『駆者』,開拓者《+『in』(『of』)+『名』》

(先発して本隊のために道路や橋を作る)工兵

先駆動物(植物)(動・植物のなかった地域に最初にはいり定着した動・植物)

〈土地など〉‘を'開拓する,開拓して定住する

〈研究・事業など〉‘を'開拓する,創始する

(新しい土地の)開拓者となる《+『in』+『名』》

(…において)先駆者となる《+『in』+『名』(do『ing』)》

score

(ゲーム・競技の)『スコア』,得点記録

(ゲーム・競技の)『得点』

(試験の)点数,評点

《おもに文》20[の単位]

《複数形で》多数(の…)《+『of』+『名』》

《まれ》勘定,借金

《単数形で》理由,根拠,原因

(また『score mark』)刻み目,線,印

総譜,楽譜

(ゲーム・競技で)〈点数〉‘を'『得点する』

〈競技〉‘の'得点を記録する

〈得点〉‘を'〈人〉‘に'与える《+『名』〈人〉+『名』〈得点〉=+『名』〈得点〉+『to』(『for』)+『名』〈人〉》

〈試験〉‘を'採点する;(試験で)…‘の'点をとる《+『名』+『on』+『名』》

(…で)…‘に'刻み目(印)をつける,線をひく《+『名』+『with』+『名』》

《米話》…‘を'こきおろす,酷評する

《通例受動態で》(…のために)〈音楽〉‘を'作曲(編曲)する《+『for』+『名』》

(ゲーム・競技で)『得点する』

優勢となる,成功する

《俗》〈男が〉(女を)くどき落とす《+『with』+『名』》

《俗》麻薬を売う

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

unclear

はっきりしない

supportive

支える;維持する;扶養する

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

dress

…‘に'『服を着せる』,‘を'装う

…‘を'飾る,飾り付ける

〈髪〉‘を'整える,手入れする;〈動物の毛〉‘を'すく

(市場用・食卓用に)〈肉・鳥〉‘を'整える,下ごしらえする(prepare)

(ドレッシングなどをかけて)〈サラダ〉‘を'仕上げる

〈傷口など〉‘の'手当をする

〈土地〉‘の'手入れをする

〈織物・石材など〉‘に'仕上げをする

〈兵隊などの列〉‘を'まっすぐにする

『服を着る』,服を着ている

正装する,晴れ着を着る

(兵隊などが)整列する

〈U〉『衣服』,着物,服装

〈U〉《複合語を作って》礼服

〈C〉(ワンピースの)『婦人服』,『子供服』

〈U〉装い,外観(appearance)

婦人服(用)の

(衣服が)正式の,礼服の

dealt

dealの渦去・渦去分詞

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

covered

おおいのある;屋根のある

帽子をかぶった

《複合語を作って》「…でおおわれた」の意を表す

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

self

(他人と区別して)『自己』,自分,自身

〈C〉(人・物の)本質,個性;性格の一面

〈U〉私利,私欲,私心

同じ材料でできた,共ぎれの

imposing

人を威圧するような,堂々たる

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

grandparent

祖父母;その一方

economic

『経済の』

『経済学の』

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

empower

〈人など〉‘に'(…する)能力(権限)を付与する《+『名』+『to』 do》

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

uncover

…‘の'『おおい』(ふた)『を取る』

〈秘密など〉‘を'『明らかにする』,暴露する

《古》(敬意を表して)〈頭〉‘から'帽子を取る

(敬意を表して)脱帽する

throughout

《期間》『…じゅう[ずっと]』

《場所》『…の至る所に』

『全く』,すっかり,どこもかも

《期間》『始めから終りまでずっと』,終始

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

assignment

〈C〉割り当てられた仕事(持ち場,任務);《米》(学校の)宿題

〈U〉(仕事などに)任命する(される)こと,(日時などを)指定すること《+『to』+『名』》

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

journalist

ジャーナリスト

cover

(…で)…‘の'『表面をおおう』,'を'包む,かぶせる《+『名』+『with』+『名』》

(範囲が)…‘に'『及ぶ』,わたる,'を'取り扱う範囲に入れる

〈ある距離〉'を'行く,進む(受動態にできない)

…‘に'保険を掛ける

…'を'報道する,取材する

〈要塞・砲などが〉'を'制圧する

(ピストルなどで)〈人〉'を'ねらう《+『名』+『with』+『名』》

(球技などで)〈相手〉の動きなど〉'を'ふせぐ;〈地域など〉'を'守る

(…の)代役をする,身代りをする《+『for』+『名』》

〈C〉『おおい』,包むもの,カバー;ふた

〈C〉『表紙』

〈U〉隠れ場所,潜伏所

〈U〉姿を隠してくれるもの(暗闇,煙など)

〈C〉(秘密を隠すための)見せかけ

〈U〉(…の)保険《+『against』+『名』》

〈C〉封筒;(郵便小包などの)包装紙

〈C〉毛布,ふとん

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

crowd

(秩序・統制のない)(…の)『群衆』,人こみ《+『of』+『名』》

《the+》『一般大衆』,庶民

(…の)たくさん寄り集まっているもの《+『of』+『名』》

《話》(特定の)グルーパ,連中

『群らがる』,大勢集まる

《副詞句を伴って》群らがって押し進む(押し寄せる)

(…に)〈人・物〉'を'『詰め力む』,押し力む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)〈場所〉'を'いっぱいにする,(…を)…‘に'詰め込む《+『名』+『with』+『名』》

《話》せがむ,強要する

personally

『自分自身で』,本人自ら

《文頭に置いて》『自分としては』

『一個の人間として』,個人的に

自分に向けられたものとして,個人に当てつけて

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

prosecution

〈U〉〈C〉『起訴』,告訴

《the~》《集合的に》起訴者側,検察当局

〈U〉(…の)実行,遂行《+『of』+『名』》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

charge

〈C〉(…の)『費用』;料金,請求代金《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…の)『監督』,管理,保護,世話《+『of』+『名』》;〈C〉監督(保護)される人(物)

〈C〉(…に対する)『非難』,告発,告訴《+『against』+『名』》

〈C〉突撃;突撃の合図

〈U〉〈C〉(弾薬などの)装てん,装薬;充電《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)命令,訓令《+『of』+『名』》

〈C〉責任,義務

〈料金・支払い〉'を'〈人〉‘に'『請求する』,〈税など〉'を'課する

〈買物など〉'を'『つけにする』,掛け売りにする

(…を)〈物・容器〉‘に'詰める,入れる(fill)《+『名』+『with』+『名』》

…'を'『非難する』,責める(blame),告訴する(accuse)

(義務・仕事・責任などを)〈人〉‘に'ゆだねる,委託する《+『名』+『with』+『名』》

《『charge』+『名』+『to』 do》(…するように)〈人〉‘に'命ずる,訓示する

…‘に'突進する

(…の)値をいう,支払いを請求する《+『for』+『名』》

(…に)突撃する,突進する《+『at』(『on』)+『名』》

opposition

〈U〉〈C〉(…に)『反対すること』,(…に対する)反対,対立,抵抗,敵対《+『to』+『名』(a person's do『ing』)》

《時にO-》《the~》野党,反対党

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

reporter

報告者,申告者

報道員,探訪記者

判決記録係

court

(またcourtyard〈C〉(建物や壁に囲まれた)『中庭』;中庭式の区画

〈C〉(テニス・バスケットボールなどの)『コート』

〈C〉(場末の)路地,袋小路

〈C〉〈U〉《しばしばC-》『宮廷』,皇居;《集合的に》廷臣たち

〈C〉〈U〉『法廷』,裁判所(court of justice);裁判,公判(trial)

《the~》《集合的に》裁判官,判事

〈U〉《まれ》求愛,言い寄り;きげんとり,追従

〈有力者など〉‘の'きげんをとる;〈女〉‘に'求愛する

〈賞賛など〉'を'求める,得るように努める

〈災いなど〉'を'招く〈男女が〉仲よくする

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

credibility

信用できること,確実性

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

probably

『たぶん』,『おそらく』

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

stereotype

ステロ版,鉛版;ステロ版作製(印刷)

定型;決まり文句,常套手段;型にはまったイメージ

…‘を'ステロ版で印刷する

…‘を'固定させる,型にはめる

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

frame

〈C〉(建造物・機械などの)『骨組み』《+『of』+『名』》

〈C〉(戸・窓などの)『枠』;額縁《+『of』+『名』》《複数形で》めがねの枠

〈C〉『体格』

〈C〉(…の)構造,体制《+『of』+『名』》

〈C〉(簡略な)温室,温床

〈C〉(ボーリングで)フレーム(10回で1ゲームを構成するその各回);各回の得点を記入する枠

〈C〉(映画のフイルムの)一こま

《修飾語を伴って》《a~》気持ち,気分

(組み合わせて)…‘を'『形作る』,組み立てる;(ある目的などに合うように)〈人・物〉‘を'作り上げる

〈考え・構想など〉‘を'心に抱く

〈絵など〉‘を'粋に入れる,縁どる

〈言葉など〉‘を'言う

《話》〈人〉‘に'ぬれぎぬを着せる

fair

《米》(農産物・家畜などの)『品評会』;(一般に)『博覧会』

《英》定期市,縁日(特に祭日などに定期的に開かれ,見世物などが出てにぎわう)

慈善市(bazaar)

terrorism

(政治的な)行為,テロ;恐怖政治

documentary

『文書の』,文書に基づく,文書から成る

『事実を扱った』,事実を伝える

(映画・テレビなどの)記録もの,実録,ドキュメンタリー

editor

(出版物・映画などの)『編集者』;(新聞などの)主筆,主幹;(雑誌などの)編集長

(新聞・雑誌などの各部門の)部長

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

hip

『腰』[の一方の側],ヒップ

= hip joint

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

express

(言葉で)〈思想・感情など〉‘を'『表現する』,言い表す,述べる

(言葉以外で)…‘を'『示す』,表す(indicate);〈数字・記号・式などが〉…‘を'表す

《英》〈荷物など〉‘を'至急便で送る

(…から)〈果汁など〉‘を'絞り出す《+『名』+『from』+『名』》

特別の,特定の

はっきりした,明白な

『至急便の』,急行の

至急便で,急行で

〈U〉(手紙・荷物などの)『至急便』

〈C〉(至急便を扱う)通運会社

〈C〉(列車・バスなどの)『急行』

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

rap

(…を)『コツン』(『トン』)『とたたくこと』(『音』)《+『on』(『at』)+『名』》

《話》(人のしたことに対する)非難,とがめ《+『for』+『名』》

《俗》おしゃべり

…‘を'コツン(トン)とたたく

〈命令など〉‘を'びしゃりと言う《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

(…を)コツン(トン)とたたく《+『at』(on)+『名』》

《俗》互いに気持ちよく話す・〔俗〕 非難(する); 叱る; 〔俗〕 告訴[処罰,逮捕](する); 〔俗〕 おしゃべり(する); 〔米俗〕 ラップ(ミュージック); 〔米俗〕 ラップで歌う・「take the rap」で「甘んじて罰を受ける」

yeah

=yes

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

ye

=you

《主格で特に呼びかけとして》なんじ[ら]は(が)

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

shake

(前後・上下・左右などに)…‘を'『振る,』揺り動かす,揺する

(…から)…‘を'『振り落とす』《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈地震・爆発などが〉…‘を'『震動される』

〈基礎・信念など〉‘を'『動揺させる,』ぐらつかせる

〈人〉‘を'動揺させる,』‘を'心をかき乱す

〈ちり・病気・悪習・追っ手など〉‘を'振り払う,振り切る,除く《+『off』+『名,』+『名』+『off』》

『揺れる,』震動する

(恐布・寒さなどで)『振える』《+『with』+『名』》

揺り動かす

〈C〉『揺ること』;揺れ;震え

《the shakes》《話》(熱・寒けによる)身震い,悪寒(おかん)

dust

〈U〉『ちり』,ほこり

《a ~》土煙,砂ぼこり

〈U〉粉末,粉

《the ~》《文》遺骨,なきがら

〈U〉(死後の)土

〈U〉屈辱,恥

〈U〉つまらぬもの

…‘の'『ちりを払う』,ごみをふき取る《+『名』+『off』(『down』),+『off』(『down』)+『名』》;(…から)…‘を'払う《+『名』+『from』+『名』》

(粉などを)…‘に'振り掛ける《+『名』+『with』+『名』》

(家具などの)ほこりを払う

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

press

(力・重量をかけて)…‘を'『押す,圧する』

(…から)〈果汁・油など〉‘を'しぼり出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈服など〉‘に'アイロンをかける(iron)

(親愛・共感の表現として)…‘を'抱き締める,握り締める

(人をかきわけて)〈道〉‘を'押し進む

《しばしば受動態で》…‘を'圧迫する,苦しめる(harass)

(人に)〈物事〉‘を'無理に押しつける,強要する《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

(物事を)〈人〉‘に'無理に押しつける,迫る,強要する

(…を)『押す,圧する』《+『on』(『upon, against』)+『名』》

《副詞を伴って》〈衣服が〉アイロンがかかる

押し進む,突き進む;〈群衆などが〉押し寄せる,殺到する

〈時間が〉切迫している;《話》〈物事が〉急を要する

(…を)しつこくせがむ,せきたてる《+『for』+『名』》

《a~》『押すこと』,『圧迫』;握り締めること

〈C〉圧搾(縮),締め具,(果汁の)しぼり機

〈C〉《通例P-》印刷所,発行所

〈U〉印刷

《the~》(新聞・雑誌・ラジオ・テレビなどの)報道機関,言論界;《集合的に》報道陣,新聞(雑誌)記者

〈C〉《単数形で》(新聞での)論評,取り上げ方

〈U〉(押し合う)雑踏,人だかり,群衆

〈U〉(事態・仕事などの)切迫していること,火急,急迫

〈C〉《話》アイロンをかけること

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

knowledge

《時にa ~》『知識』,精通,認識,理解

(…を)知っていること《+『that 節』》

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

basically

基本的に,根本的に;元来は

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

homework

(生徒の)『宿題』,学庭学習

(教師の)授業準備,講義の下調べ

自宅でする仕事;内職

involvement

(…への)関連,関与,かかわり合い《+『in』+『名』》

parachute

パラシュート,落下傘

パラシュートで降下する

〈食糧など〉‘を'パラシュートで投下する

天下り人事で(…に)…‘を'就任させる《+『into』+『名』》

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

promote

…‘を'『助長する』,促進する,増進する

(…に)…‘を'『昇進させる』,進級させる《+『名+to+名』》

〈議案など〉‘を'通過するように努力する

〈会社・事業〉‘を'発起する;〈興業〉‘を'主催する

〈商品など〉‘の'販売促進をする

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

gap

(壁・へいなどの)『割れ目』,『すき間』《+『in』+『名』》

(連続するものの)『途切れ』,空白[部分]《+『in』+『名』》

(意見・性格などの)『大きなずれ』《+『between』+『名』》

(山の尾根を分断する)深い峡谷(峠)

…‘に'割れ目(すき間)を作る

割れ目(すき間)ができる

recognition

(それであること)『見て気がつくこと』,見覚え

(特に,正当・妥当であるとの)(‥の)『承認』《+of』+『名』》

(業績・貢献などを)認めること,(…の)表彰《+『of』+『名』》

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

compassion

(…に対する)あわれみ,深い同情(sympathy)《+『on』(『for』)+『名』》

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

democratic

『民主主義の』,民主政体の

(人・態度などが)『民主的な』,庶民的な

《『D』‐》《米》民主党の

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

embrace

(愛情の表れとして)…‘を'『抱きしめる』,抱擁する

《文》〈物が〉…‘を'取り巻く,囲む(surround)

《文》〈機会など〉‘を'捕らえる,〈申し出など〉‘を'喜んで受ける

…‘を'含む

『抱き合う』

『抱擁』,抱き合い

grateful

《補語にのみ用いて》『感謝している』,恩を感じている

《名詞の前にのみ用いて》感謝を表す

楽しい,快い(agreeable)

luck

『運』,巡り合わせ

『幸運』

twitter

〈鳥が〉さえずる

(神経質に興奮して)(…について)ぺちゃぺちゃしゃべる《+on(about)+名》

くすくす笑う

《the ~》(鳥などの)さえずり,さえずる声

《a ~》(興奮による)身震い,そわそわ

plug

(穴・すきまなどをふさぐ)『栓』,くさび

(電気の)『差し込み』,プラグ

《話》=spark plug

消火栓(fireplug)

(一口分に切った)かみたばこ

《話》(テレビ・ラジオの番組にはさんだ)宣伝,広告

《米俗》老いぼれ馬

〈穴・すきまなど〉‘を'『ふさぐ』,‘に'せんをする《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'プラグを努し込む《+『in』+『名,』+『名』+『in』》;コンセントに)…‘の'プラグを努し込む《+『名』+『into』+『名』》

《話》(…に)こつこつ(せっせと)取り組む《+『away』(『along』)『at』+『名』》

関連動画