TED日本語 - アナ・ムラチェク・ディートリック: 道路を走れる飛行機をつくる

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

空飛ぶ自動車??それは未来を象徴するイメージです。しかし飛行機や自動車が生まれて100年がたった今も、それが本当に実現されたことはありませんでした。パイロットであるアナ・ムラチェク・ディートリックと彼女のチームは、問をひっくり返してこう考えたのです。「道を走れる飛行機を作ればいいんじゃない?」

Script

空飛ぶ自動車って何でしょう? 100年もの間 私たちはこれを作りたいと思い続けてきました そして技術的にある程度の成果を残した 歴史的な試みも中にはありました それでも私たちはまだ 朝ここへ来る途中で 馴染み深い2次元の世界と その上にある3次元の空を 本当に切れ目なく行き来できるようなものを 目にする段階には至っていません 皆さんはどうか知りませんが 私は空を飛ぶのが本当に好きなんです

これまで行われてきた試みを見ていて 気づいたことがあります 確かに今日では かつて利用できなかった たくさんの技術革新があります 最新の複合材料 優れた燃費と出力荷重比を持つ 航空エンジン 飛行に必要な情報を 電子的に直接表示する グラスコックピット それでも根本的に違う観点で問題にアプローチしない限りは これまでの100年間に 他の人々がしてきた試みと 同じ結果に終わることでしょう そうなりたくはありません そこで空飛ぶ車を作ろうとするのではなく 道路を走れる飛行機を作ることにしたのです

その結果生まれたのが「テラフュージア・トランジション」です 2人乗り 単発の飛行機で 通常の小型機のように飛びます 最寄りの飛行場から離陸し 着陸したら 羽を畳んで家までドライブし ガレージの中に止めるのです そして成功しました 2年間の革新的なデザインと製造プロセスを経て 2008年に試作機を お披露目しました

既存のものと大きく異なる試みの常として この飛行機のテストは すぐにはうまくいきませんでした でもそれは良いことだったのです 何か壊れて戻ってきたときには 最初からテスト項目が すべてOKだった場合よりも ずっと多くのことを学べるのです もちろん私たちは 自分たちの作った飛行機が離陸し 空を飛ぶところを見たいと 切に願っていました そしてすごく冷えたある朝に ニューヨーク州北部で行った 3度目の高速稼働テストで 初めて空を飛んだのです 後ろの写真は 追尾した飛行機の副操縦士が撮った 初飛行の際の 離陸直後のスナップ写真です 誰もが不可能と思っていたことを 達成するということの象徴として この写真が取り上げられているのを 私たちはとても嬉しく思っています

その後の飛行テストは 可能な限り 最小限でリスクの小さなものにしましたが それでもこの計画を 次のステップへと進め 航空機設計の規制当局や 私たちのマーケットとなる航空機ユーザのコミュニティから 信頼を勝ち取るために必要なことは 達成することができました 連邦航空局は1年ほど前 私たちの飛行機トランジションに対して ライトスポーツエアクラフトの基準より50キロ 超過することを許容してくれました 些細なことに聞こえるかもしれませんが 大きな意味があります トランジションをライトスポーツエアクラフトとして提供できれば 私たちは認可を取りやすくなりますし またユーザにとっても 飛ばすのがずっと簡単になるからです スポーツパイロットの免許は 最低20時間の訓練飛行で取得できます そして50キロというのは 道路を走るという もう一方の側面を実現するために とても重要だったのです

道路を走るためには 設計や規制のハードルがあり 実際のところ空を飛ばすよりも難しいのです いつも地上で過ごしている私たちには 直感に反することかもしれませんが 道路を走る上では 道のくぼみや でこぼこ道 歩行者や 他の車 それに? 事細かな連邦自動車安全基準 取り組まなければならないものが沢山あります でも必要は発明の母とはよく言ったものです この飛行機で私たちが誇りにしている 設計上の成果の多くは 地上走行における個々の問題を 解決する中で生まれたものです 航空エンジンを 交通渋滞でも使えるようにする 無段変速機や 液冷システム 飛行中はプロペラを 地上ではタイヤを駆動させる 特製のギアボックス 後でお見せする翼の折り畳み機構 衝突安全性のための機能もあります 乗っている人を保護するための カーボンファイバー製の安全ケージは 通常の車の鋼鉄製シャーシの10%以下の重さしかありません

それ自体とても良いものですが 十分ではありませんでした 自動車の規制は 飛行機を念頭に書かれてはいないのです それで道路交通安全局から 少しばかり助けてもらう必要がありました 最近のニュースでご覧かもしれませんが 先月 安全局は特例として いくつかの項目を緩和し SUVや軽トラと同じ分類での トランジションの販売を許可してくれました 多目的乗用車は今や文字通り 「オフロードでの使用に適すようデザイン」されたものになったわけです

(笑)

実際動いているところをご覧に入れましょう 羽をボディの横に折り畳んでいる状態です プロペラではなくタイヤを動かして走っています 高さ7フィート以下なので 通常のガレージに格納できます 翼の自動折り畳み機構です 実速度で再生しています コクピットでボタンを押すだけで翼が展開します すっかり開いたら 再びコクピットから ロック機構を操作します すると飛行中の過重を 支えられるようになります オープンカーの屋根みたいなものです これを見た隣人の反応が気になりますよね

開発中の飛行機で 危険の75%は初飛行のときなんだよ

本当に飛んでる やった!

勇ましいね

感想はどう? ここからは素晴らしいの一言だね

お聞きの通り この小さな飛躍に 私たちはすごく興奮していました 初飛行の後 テストパイロットが 最高のフィードバックをしてくれました 「驚くほど驚きがなかったね」と言うのです さらに続けて テストパイロットを30年してきて これほど着陸が楽な飛行機はなかったと言いました 一見革新的なものを 作っているように見えるでしょうが 私たちは出来る限り新しいことを 少なくしようと努めていました 普通の航空機の先進技術や自動車レースから 多くの技術を借用しました 本当に独自なことをしなければならないときには 段階的な設計・製作・テスト・再設計のサイクルを 小さなステップで行い リスクを減らしました

テラフュージア社を始めて6年になりますが そういう小ステップをたくさん踏んできました MITの地下室で作業している 3人の大学院生というところから ボストン郊外の製造施設で作業する 20数名の会社というところまで来ました 数々の困難な問題がありました ライトスポーツエアクラフトの重量制限とか 規制当局者に礼儀正しく対応するとか・・・ 何と言われたと思います? 「でも翼を広げたら料金所を通れないじゃないか」ですって (笑) 先に述べたような道路上での耐久性や 工学的な問題もあります 今私たちが取り組んでいる 2機の製造試作の テストと製作が 順調にいけば すでに100人ほどいる予約者に この飛行機を来年末頃から 届け始められるでしょう

トランジションの値段は 他の小型飛行機と同じくらいになります 皆さんにシボレーから買い換えるようせっつく気はありませんが 次に飛行機を買うとしたら きっとこれになると思います 理由はこうです 世界の商用航空路線のほとんどは 比較的少数の巨大ハブ空港に集中しており 利用されずにいるリソースがたくさんあります 日常的な利用数が 許容量よりずっと少ない飛行場が何千とあります アメリカのどこに住んでいようと 平均して 30?50キロ以内に飛行場があります トランジションは このリソースを利用する 安全で便利で楽しい方法を提供します

まだパイロットでない皆さんのために言うと 私たちが望むほど多く飛べない理由は 主に4つあります 第一に天候 それにコスト トータルでの所要時間 目的地での移動手段です 天気が悪くなったときには ただ着陸して 羽を畳み 家までドライブして帰れます 多少雨が降ってもワイパーがあります お金を出して格納庫に預ける代わりに 自宅のガレージに止められます 私たちが使っている自動車用無鉛ガソリンは 航空用ガソリンと比べて安く 環境にも優しいものです トータルでの所要時間も短縮できます 鞄を運んだり 駐車する場所を探したり 靴を脱いだり 飛行機を格納庫から引っ張り出す必要はなく その時間を目的地へ向かうために使えるからです 目的地での移動手段という問題も解決します 羽を畳んで そのまま走り出せばいいのですから

トランジションは私たちの地平を広げると同時に 世界を小さく アクセスしやすい場所にします それにまた飛ぶことは素晴らしい冒険であり続けるでしょう このようなものがどんな風に使えるか それによって どれほど自分の世界がアクセスしやすく 移動が快適で楽しいものになることか 想像してみて欲しいと思います

お話しする機会をいただき ありがとうございました

(拍手)

What is it about flying cars? We've wanted to do this for about a hundred years. And there are historic attempts that have had some level of technical success. But we haven't yet gotten to the point where on your way here this morning you see something that really, truly seamlessly integrates the two-dimensional world that we're comfortable in with the three-dimensional sky above us -- that, I don't know about you, but I really enjoy spending time in.

We looked at the historical attempts that had been out there and realized that, despite the fact that we have a lot of modern innovations to draw on today that weren't available previously -- we have modern composite materials, we have aircraft engines that get good fuel economy and have better power-to-rate ratios than have ever been available, we have glass cockpit avionics that bring the information you need to fly directly to you in the cockpit -- but without fundamentally addressing the problem from a different perspective, we realized that we were going to be getting the same result that people had been getting for the last hundred years, which isn't where we want to be right now. So instead of trying to make a car that can fly, we decided to try to make a plane that could drive.

And the result is the Terrafugia Transition. It's a two-seat, single-engine airplane that works just like any other small airplane. You take off and land at a local airport. Then once you're on the ground, you fold up the wings, drive it home, park it in your garage. And it works. After two years of an innovative design and construction process, the proof of concept made its public debut in 2008.

Now like with anything that's really different from the status quo, it didn't always go so well testing that aircraft. And we discovered that it's a very good thing that, when you go home with something that's been broken, you've actually learned a lot more than when you managed to tick off all of your test objectives the first time through. Still, we very much wanted to see the aircraft that we'd all helped build in the air, off the ground, like it was supposed to be. And on our third high-speed testing deployment on a bitter cold morning in upstate New York, we got to do that for the first time. The picture behind me was snapped by the copilot in our chase aircraft just moments after the wheels got off the ground for the first time. And we were all very flattered to see that image become a symbol of accomplishing something that people had thought was impossible really the world over.

The flight testing that followed that was as basic and low-risk as we could make it, but it still accomplished what we needed to to take the program to the next step and to gain the credibility that we needed within our eventual market, the general aviation community, and with the regulators that govern the use of design of aircraft, particularly in the States. The FAA, about a year ago, gave us an exemption for the Transition to allow us to have an additional 110 lbs. within the light sport aircraft category. Now that doesn't sound like a lot, but it's very important, because being able to deliver the Transition as a light sport aircraft makes it simpler for us to certify it, but it also makes it much easier for you to learn how to fly it. A sport pilot can be certificated in as little as 20 hours of flight time. And at 110 lbs., that's very important for solving the other side of the equation -- driving.

It turns out that driving, with its associated design implementation and regulatory hurdles, is actually a harder problem to solve than flying. For those of us that spend most of our lives on the ground, this may be counter-intuitive, but driving has potholes, cobblestones, pedestrians, other drivers and a rather long and detailed list of federal motor vehicle safety standards to contend with. Fortunately, necessity remains the mother of invention, and a lot of the design work that we're the most proud of with the aircraft came out of solving the unique problems of operating it on the ground -- everything from a continuously-variable transmission and liquid-based cooling system that allows us to use an aircraft engine in stop-and-go traffic, to a custom-designed gearbox that powers either the propeller when you're flying or the wheels on the ground, to the automated wing-folding mechanism that we'll see in a moment, to crash safety features. We have a carbon fiber safety cage that protects the occupants for less than 10 percent of the weight of a traditional steel chassis in a car.

Now this also, as good as it is, wasn't quite enough. The regulations for vehicles on the road weren't written with an airplane in mind. So we did need a little bit of support from the National Highway Traffic Safety Administration. Now you may have seen in the news recently, they came through with us at the end of last month with a few special exemptions that will allow the Transition to be sold in the same category as SUVs and light trucks. As a multi-purpose passenger vehicle, it is now officially "designed for occasional off-road use."

(Laughter)

Now let's see it in action. You can see there the wings folded up just along the side of the plane. You're not powering the propeller, you're powering the wheels. And it is under seven feet tall, so it will fit in a standard construction garage. And that's the automated wing-folding mechanism. That's real time. You just push a few buttons in the cockpit, and the wings come out. Once they're fully deployed, there's a mechanical lock that goes into place, again, from inside the cockpit. And they're now fully capable of handling any of the loads you would see in flight -- just like putting down your convertible top. And you're all thinking what your neighbors would think of seeing that.

(Video) Test Pilot: Until the vehicle flies,75 percent of your risk is that first flight.

Radio: It actually flew. Yes.

Radio 2: That was gorgeous.

Radio: What did you think of that? That was beautiful from up here, I tell you.

AMD: See, we're all exceedingly excited about that little bunny hop. And our test pilot gave us the best feedback you can get from a test pilot after a first flight, which was that it was "remarkably unremarkable." He would go onto tell us that the Transition had been the easiest airplane to land that he'd flown in his entire 30-year career as a test pilot. So despite making something that is seemingly revolutionary, we really focused on doing as little new as possible. We leverage a lot of technology from the state-of-the-art in general aviation and from automotive racing. When we do have to do something truly out-of-the-box, we use an incremental design, build, test, redesign cycle that lets us reduce risk in baby steps.

Now since we started Terrafugia about 6 years ago, we've had a lot of those baby steps. We've gone from being three of us working in the basement at MIT while we were still in graduate school to about two-dozen of us working in an initial production facility outside of Boston. We've had to overcome challenges like keeping the weight below the light sport limit that I talked about, figuring out how to politely respond when a regulator tells you, "But that won't fit through a toll booth with the wings extended -- (Laughter) to all of the other associated durability and engineering issues that we talked about on the ground. Still, if everything goes to our satisfaction with the testing and construction of the two production prototypes that we're working on right now, those first deliveries to the, about a hundred, people who have reserved an airplane at this point should begin at the end of next year.

The Transition will cost in line with other small airplanes. And I'm certainly not out to replace your Chevy, but I do think that the Transition should be your next airplane. Here's why. While nearly all of the commercial air travel in the world goes through a relatively small number of large hub airports, there is a huge underutilized resource out there. There are thousands of local airstrips that don't see nearly as many aircraft operations a day as they could. On average, there's one within 20 to 30 miles of wherever you are in the United States. The Transition gives you a safer, more convenient and more fun way of using this resource.

For those of you who aren't yet pilots, there's four main reasons why those of us who are don't fly as much as we'd like to: the weather, primarily, cost, long door-to-door travel time and mobility at your destination. Now, bad weather comes in, just land, fold up the wings, drive home. Doesn't matter if it rains a little, you have a windshield wiper. Instead of paying to keep your airplane in a hanger, park it in your garage. And the unleaded automotive fuel that we use is both cheaper and better for the environment than traditional avgas. Door-to-door travel time is reduced, because now, instead of lugging bags, finding a parking space, taking off your shoes or pulling your airplane out of the hanger, you're now just spending that time getting to where you want to go. And mobility to your destination is clearly solved. Just fold up the wings and keep going.

The Transition simultaneously expands our horizons while making the world a smaller, more accessible place. It also continues to be a fabulous adventure. I hope you'll each take a moment to think about how you could use something like this to give yourself more access to your own world, and to make your own travel more convenient and more fun.

Thank you for giving me the opportunity to share it with you.

(Applause)

What is it about flying cars?//

空飛ぶ自動車って何でしょう?

We've wanted to do/ this/ for about a hundred years.//

100年もの間 私たちはこれを作りたいと思い続けてきました

And there are historic attempts/ that have had some level of technical success.//

そして技術的にある程度の成果を残した 歴史的な試みも中にはありました

But we haven't yet gotten to the point/ where on your way here/ this morning/ you see something/ that really,/ truly seamlessly integrates the two-dimensional world/ that we're comfortable/ in with the three-dimensional sky/ above us --/ that,/ I don't know about you,/ but I really enjoy spending time in.//

それでも私たちはまだ 朝ここへ来る途中で 馴染み深い2次元の世界と その上にある3次元の空を 本当に切れ目なく行き来できるようなものを 目にする段階には至っていません 皆さんはどうか知りませんが 私は空を飛ぶのが本当に好きなんです

We looked at the historical attempts/ that had been out there/ and realized/ that,/ despite the fact/ that we have a lot of modern innovations/ to draw on today/ that weren't available previously --/ we have modern composite materials,/ we have aircraft engines/ that get good fuel economy/ and have better power-to-rate ratios/ than have ever been available,/ we have glass cockpit avionics/ that bring the information/ you need to fly directly/ to you/ in the cockpit --/ but without fundamentally addressing/ the problem/ from a different perspective,/ we realized/ that we were going to be getting the same result/ that people had been getting for the last hundred years,/ which isn't/ where we want to be right now.//

これまで行われてきた試みを見ていて 気づいたことがあります 確かに今日では かつて利用できなかった たくさんの技術革新があります 最新の複合材料 優れた燃費と出力荷重比を持つ 航空エンジン 飛行に必要な情報を 電子的に直接表示する グラスコックピット それでも根本的に違う観点で問題にアプローチしない限りは これまでの100年間に 他の人々がしてきた試みと 同じ結果に終わることでしょう そうなりたくはありません

So instead of trying to make a car/ that can fly,/ we decided to try to make/ a plane/ that could drive.//

そこで空飛ぶ車を作ろうとするのではなく 道路を走れる飛行機を作ることにしたのです

And the result is the Terrafugia Transition.//

その結果生まれたのが「テラフュージア・トランジション」です

It's a two-seat, single-engine airplane/ that works just/ like any other small airplane.//

2人乗り 単発の飛行機で 通常の小型機のように飛びます

You take off and land/ at a local airport.//

最寄りの飛行場から離陸し

Then once/ you're on the ground,/ you fold up/ the wings,/ drive it home,/ park it/ in your garage.//

着陸したら 羽を畳んで家までドライブし ガレージの中に止めるのです

And it works.//

そして成功しました

After two years of an innovative design and construction process,/ the proof of concept made its public debut/ in 2008.//

2年間の革新的なデザインと製造プロセスを経て 2008年に試作機を お披露目しました

Now/ like with anything/ that's really different/ from the status quo,/ it didn't always go/ so well testing/ that aircraft.//

既存のものと大きく異なる試みの常として この飛行機のテストは すぐにはうまくいきませんでした

And we discovered/ that it's a very good thing/ that,/ when you go home/ with something/ that's been broken,/ you've actually learned a lot more/ than when you managed to tick off/ all of your test objectives the first time through.//

でもそれは良いことだったのです 何か壊れて戻ってきたときには 最初からテスト項目が すべてOKだった場合よりも ずっと多くのことを学べるのです

Still,/ we very much wanted to see/ the aircraft/ that we'd all helped build in the air,/ off/ the ground,/ like it was supposed to be.//

もちろん私たちは 自分たちの作った飛行機が離陸し 空を飛ぶところを見たいと 切に願っていました

And on our third high-speed testing deployment/ on a bitter cold morning/ in upstate New York,/ we got to do/ that/ for the first time.//

そしてすごく冷えたある朝に ニューヨーク州北部で行った 3度目の高速稼働テストで 初めて空を飛んだのです

The picture/ behind me was snapped by the copilot/ in our chase aircraft/ just moments/ after the wheels got off/ the ground/ for the first time.//

後ろの写真は 追尾した飛行機の副操縦士が撮った 初飛行の際の 離陸直後のスナップ写真です

And we were all very flattered/ to see that image become a symbol of accomplishing something/ that people had thought was impossible really/ the world over.//

誰もが不可能と思っていたことを 達成するということの象徴として この写真が取り上げられているのを 私たちはとても嬉しく思っています

The flight testing/ that followed/ that was as basic and low-risk/ as we could make it,/ but it still accomplished/ what we needed to to take/ the program/ to the next step/ and to gain the credibility/ that we needed within our eventual market,/ the general aviation community,/ and with the regulators/ that govern the use of design of aircraft,/ particularly/ in the States.//

その後の飛行テストは 可能な限り 最小限でリスクの小さなものにしましたが それでもこの計画を 次のステップへと進め 航空機設計の規制当局や 私たちのマーケットとなる航空機ユーザのコミュニティから 信頼を勝ち取るために必要なことは 達成することができました

The FAA,/ about a year ago,/ gave us/ an exemption/ for the Transition/ to allow us/ to have an additional 110 lbs./ within the light sport aircraft category.//

連邦航空局は1年ほど前 私たちの飛行機トランジションに対して ライトスポーツエアクラフトの基準より50キロ 超過することを許容してくれました

Now/ that doesn't sound like a lot,/ but it's very important,/ because being able to deliver the Transition/ as a light sport aircraft makes it simpler/ for us/ to certify it,/ but it also makes it much easier/ for you/ to learn/ how to fly it.//

些細なことに聞こえるかもしれませんが 大きな意味があります トランジションをライトスポーツエアクラフトとして提供できれば 私たちは認可を取りやすくなりますし またユーザにとっても 飛ばすのがずっと簡単になるからです

A sport pilot can be certificated in as little as 20 hours of flight time.//

スポーツパイロットの免許は 最低20時間の訓練飛行で取得できます

And at 110 lbs.//,/ that's very important/ for solving the other side of the equation --/ driving.//

そして50キロというのは 道路を走るという もう一方の側面を実現するために とても重要だったのです

It turns out/ that driving,/ with its associated design implementation and regulatory hurdles,/ is actually a harder problem/ to solve than flying.//

道路を走るためには 設計や規制のハードルがあり 実際のところ空を飛ばすよりも難しいのです

For those of us/ that spend most of our lives/ on the ground,/ this may be counter-intuitive,/ but driving has potholes,/ cobblestones,/ pedestrians,/ other drivers/ and a rather long and detailed list of federal motor vehicle safety standards to contend with.//

いつも地上で過ごしている私たちには 直感に反することかもしれませんが 道路を走る上では 道のくぼみや でこぼこ道 歩行者や 他の車 それに? 事細かな連邦自動車安全基準 取り組まなければならないものが沢山あります

Fortunately,/ necessity remains the mother of invention,/ and a lot of the design work/ that we're the most proud of with the aircraft came out of solving the unique problems of operating it/ on the ground --/ everything/ from a continuously-variable transmission/ and liquid-based cooling system/ that allows us/ to use an aircraft engine/ in stop-and-go traffic,/ to a custom-designed gearbox/ that powers/ either the propeller/ when you're flying or the wheels/ on the ground,/ to the automated wing-folding mechanism/ that we'll see in a moment,/ to crash safety features.//

でも必要は発明の母とはよく言ったものです この飛行機で私たちが誇りにしている 設計上の成果の多くは 地上走行における個々の問題を 解決する中で生まれたものです 航空エンジンを 交通渋滞でも使えるようにする 無段変速機や 液冷システム 飛行中はプロペラを 地上ではタイヤを駆動させる 特製のギアボックス 後でお見せする翼の折り畳み機構 衝突安全性のための機能もあります

We have a carbon fiber safety cage/ that protects the occupants/ for less than 10 percent of the weight of a traditional steel chassis/ in a car.//

乗っている人を保護するための カーボンファイバー製の安全ケージは 通常の車の鋼鉄製シャーシの10%以下の重さしかありません

Now/ this also,/ as good/ as it is,/ wasn't quite enough.//

それ自体とても良いものですが 十分ではありませんでした

The regulations/ for vehicles/ on the road weren't written with an airplane/ in mind.//

自動車の規制は 飛行機を念頭に書かれてはいないのです

So we did need a little bit of support/ from the National Highway Traffic Safety Administration.//

それで道路交通安全局から 少しばかり助けてもらう必要がありました

Now/ you may have seen in the news recently,/ they came through/ with us/ at the end of last month/ with a few special exemptions/ that will allow the Transition/ to be sold in the same category/ as SUVs and light trucks.//

最近のニュースでご覧かもしれませんが 先月 安全局は特例として いくつかの項目を緩和し SUVや軽トラと同じ分類での トランジションの販売を許可してくれました

As a multi-purpose passenger vehicle,/ it is now officially "designed for occasional off-road use."//

多目的乗用車は今や文字通り 「オフロードでの使用に適すようデザイン」されたものになったわけです

(笑)

Now/ let's see it/ in action.//

実際動いているところをご覧に入れましょう

You can see there/ the wings folded up/ just/ along the side of the plane.//

羽をボディの横に折り畳んでいる状態です

You're not powering/ the propeller,/ you're powering/ the wheels.//

プロペラではなくタイヤを動かして走っています

And it is under seven feet tall,/ so it will fit in a standard construction garage.//

高さ7フィート以下なので 通常のガレージに格納できます

And that's the automated wing-folding mechanism.//

翼の自動折り畳み機構です

That's real time.//

実速度で再生しています

You just push a few buttons/ in the cockpit,/ and the wings come out.//

コクピットでボタンを押すだけで翼が展開します

Once they're fully deployed,/ there's a mechanical lock/ that goes into place,/ again,/ from inside the cockpit.//

すっかり開いたら 再びコクピットから ロック機構を操作します

And they're now fully capable of handling any of the loads/ you would see in flight --/ just like putting down/ your convertible top.//

すると飛行中の過重を 支えられるようになります オープンカーの屋根みたいなものです

And you're all/ thinking/ what your neighbors would think of seeing that.//

これを見た隣人の反応が気になりますよね

(Video)/ Test Pilot:/ Until the vehicle flies,/75 percent of your risk is/ that first flight.//

開発中の飛行機で 危険の75%は初飛行のときなんだよ

Radio:/ It actually flew.// Yes.//

本当に飛んでる やった!

Radio 2:/ That was gorgeous.//

勇ましいね

Radio:/ What did you think of that?//

感想はどう?

That was beautiful/ from up here,/ I tell you.//

ここからは素晴らしいの一言だね

AMD:/ See,/ we're all exceedingly excited/ about that little bunny hop.//

お聞きの通り この小さな飛躍に 私たちはすごく興奮していました

And our test pilot gave us/ the best feedback/ you can get from a test pilot/ after a first flight,/ which was/ that it was "remarkably unremarkable."//

初飛行の後 テストパイロットが 最高のフィードバックをしてくれました 「驚くほど驚きがなかったね」と言うのです

He would go/ onto tell us/ that the Transition had been the easiest airplane/ to land/ that he'd flown in his entire 30-year career/ as a test pilot.//

さらに続けて テストパイロットを30年してきて これほど着陸が楽な飛行機はなかったと言いました

So/ despite making something/ that is seemingly revolutionary,/ we really focused on doing as little new/ as possible.//

一見革新的なものを 作っているように見えるでしょうが 私たちは出来る限り新しいことを 少なくしようと努めていました

We leverage a lot of technology/ from the state-of-the-art/ in general aviation/ and/ from automotive racing.//

普通の航空機の先進技術や自動車レースから 多くの技術を借用しました

When we do have to do/ something truly out-of-the-box,/ we use an incremental design,/ build,/ test,/ redesign cycle/ that lets us/ reduce risk/ in baby steps.//

本当に独自なことをしなければならないときには 段階的な設計・製作・テスト・再設計のサイクルを 小さなステップで行い リスクを減らしました

Now/ since we started Terrafugia about 6 years ago,/ we've had a lot of those baby steps.//

テラフュージア社を始めて6年になりますが そういう小ステップをたくさん踏んできました

We've gone from being three of us/ working in the basement/ at MIT/ while we were still in graduate school/ to about two-dozen of us/ working in an initial production facility outside of Boston.//

MITの地下室で作業している 3人の大学院生というところから ボストン郊外の製造施設で作業する 20数名の会社というところまで来ました

We've had to overcome/ challenges/ like keeping the weight/ below the light sport limit/ that I talked about,/ figuring out/ how to politely respond/ when a regulator tells you,/ "But that won't fit through a toll booth/ with the wings extended --/ (Laughter)/ to all of the other associated durability and engineering issues/ that we talked about/ on the ground.//

数々の困難な問題がありました ライトスポーツエアクラフトの重量制限とか 規制当局者に礼儀正しく対応するとか・・・ 何と言われたと思います? 「でも翼を広げたら料金所を通れないじゃないか」ですって (笑) 先に述べたような道路上での耐久性や 工学的な問題もあります

Still,/ if everything goes to our satisfaction/ with the testing and construction of the two production prototypes/ that we're working/ on right now,/ those first deliveries/ to the,/ about a hundred,/ people/ who have reserved an airplane/ at this point should begin at the end of next year.//

今私たちが取り組んでいる 2機の製造試作の テストと製作が 順調にいけば すでに100人ほどいる予約者に この飛行機を来年末頃から 届け始められるでしょう

The Transition will cost in line/ with other small airplanes.//

トランジションの値段は 他の小型飛行機と同じくらいになります

And I'm certainly not out/ to replace your Chevy,/ but I do think/ that the Transition should be your next airplane.//

皆さんにシボレーから買い換えるようせっつく気はありませんが 次に飛行機を買うとしたら きっとこれになると思います

Here's why.//

理由はこうです

While nearly all of the commercial air travel/ in the world goes through a relatively small number of large hub airports,/ there is a huge underutilized resource out/ there.//

世界の商用航空路線のほとんどは 比較的少数の巨大ハブ空港に集中しており 利用されずにいるリソースがたくさんあります

There are thousands of local airstrips/ that don't see nearly as many aircraft operations/ a day/ as they could.//

日常的な利用数が 許容量よりずっと少ない飛行場が何千とあります

On average,/ there's one/ within 20 to 30 miles of wherever you are in the United States.//

アメリカのどこに住んでいようと 平均して 30?50キロ以内に飛行場があります

The Transition gives you/ a safer, more convenient and more fun way of using this resource.//

トランジションは このリソースを利用する 安全で便利で楽しい方法を提供します

For those of you/ who aren't yet/ pilots,/ there's four main reasons/ why those of us/ who are don't fly as much/ as we'd like to:/ the weather,/ primarily,/ cost,/ long door-to-door travel time and mobility/ at your destination.//

まだパイロットでない皆さんのために言うと 私たちが望むほど多く飛べない理由は 主に4つあります 第一に天候 それにコスト トータルでの所要時間 目的地での移動手段です

Now,/ bad weather comes in,/ just land,/ fold up/ the wings,/ drive home.//

天気が悪くなったときには ただ着陸して 羽を畳み 家までドライブして帰れます

Doesn't matter/ if it rains a little,/ you have a windshield wiper.//

多少雨が降ってもワイパーがあります

Instead of paying to keep your airplane/ in a hanger,/ park it/ in your garage.//

お金を出して格納庫に預ける代わりに 自宅のガレージに止められます

And the unleaded automotive fuel/ that we use/ is both cheaper and better/ for the environment/ than traditional avgas.//

私たちが使っている自動車用無鉛ガソリンは 航空用ガソリンと比べて安く 環境にも優しいものです

Door-to-door travel time is reduced,/ because now,/ instead of lugging bags,/ finding a parking space,/ taking off/ your shoes/ or pulling your airplane/ out of the hanger,/ you're/ now just spending/ that time/ getting to/ where you want to go.//

トータルでの所要時間も短縮できます 鞄を運んだり 駐車する場所を探したり 靴を脱いだり 飛行機を格納庫から引っ張り出す必要はなく その時間を目的地へ向かうために使えるからです

And mobility/ to your destination is clearly solved.//

目的地での移動手段という問題も解決します

Just fold up/ the wings/ and keep going.//

羽を畳んで そのまま走り出せばいいのですから

The Transition simultaneously expands our horizons/ while making the world/ a smaller, more accessible place.//

トランジションは私たちの地平を広げると同時に 世界を小さく アクセスしやすい場所にします

It also continues to be a fabulous adventure.//

それにまた飛ぶことは素晴らしい冒険であり続けるでしょう

I hope/ you'll each take a moment/ to think about how you could use something/ like this to give yourself/ more access/ to your own world,/ and to make your own travel more convenient and more fun.//

このようなものがどんな風に使えるか それによって どれほど自分の世界がアクセスしやすく 移動が快適で楽しいものになることか 想像してみて欲しいと思います

Thank you/ for giving me/ the opportunity/ to share it/ with you.//

お話しする機会をいただき ありがとうございました

(拍手)

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

historic

『歴史に残る』,歴史的,歴史上有名な

記録のある,歴史時代の

attempt

…'を'『企てる』,試みる

…'を'ねらう,襲う(attack)

『企て』,試み

《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》

(法律用語で)(…)未逐

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

technical

『専門の』,専門的な

『工業の』,工芸の

技術の,技術上の

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

integrate

(…に)…‘を'統合する,まとめる《+『名』+『into』(『with』)+『名』》

〈学校など〉‘の'人種差別をなくす

(…と)統合する,まとまる《+『with』+『名』》

〈学校などが〉人種差別をなくす

comfortable

『気持ちのよい』,快適な,安楽な,気楽な

(人・状況などが)慰めとなる,安らぎを与える

《話》(収入などが)十分な,不自由のない

three-dimensional

三次元の,立体の;立体感のある

sky

『空』,上空

《しばしば複数形で》空模様,天候,気候

《しばしば複数形で》『天国』,天

〈ボール〉‘を'高く打ち上げる

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

historical

『歴史の』,史学の

『史実の基づく』,歴史上の

despite

…『にもかかわらず』

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

draw

…‘を'『引く』,引っぱる

《副詞[句]を伴って》…‘を'『引いて』(ある状態に)『する』

(…から)…‘を'『引き抜く』,取り出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…から)〈液体など〉‘を'『くみ出す』,くみ上げる《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'得る,引き出す《+『名』+『from』+『名』》

〈事〉‘を'招く,もたらす

〈人〉‘を'引きつける,引き寄せる

〈絵・図〉‘を'『線で描く』,〈線〉‘を'引く

…‘を'描写する,述べる

〈文書〉‘を'書く,作成する;〈小切手〉‘を'振り出す

〈息〉‘を'吸い込む;〈ため息〉‘を'つく

…‘を'引き伸ばす,いっぱいに張る

〈くじなど〉‘を'引く,引き当てる

〈勝負など〉‘を'引き分ける

喫水が…‘だけ'ある

《副詞[句]を伴って》『動く』,『近づく』,行く

(…に向けて)剣(ピストル)を抜く《+『on』+『名』》

《副詞[句]を伴って》人を引き付ける

《副詞[句]を伴って》『線で書く』

くじを引く

《副詞[句]を伴って》〈水が〉はける,〈パイプ・煙突などが〉通る

(勝負などが)引き分けになる

〈茶などが〉出る

〈船が〉喫水する

引くこと,抜くこと,(たばこなどの)一吸い,一服

(人を)引きつけるもの,呼び物,人気者

くじ引き,抽せん(lot)

引き分け,無勝負

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

previously

『以前に』,先に;前もって

composite

合成の,複合の

キク科の

合成物,複合物

キク科植物

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

aircraft

(一般に)航空機

engine

『エンジン』,発動機,機関

『機関車』(locomotive)

消防ポンプ(fire engine)

《古》(一般に)機械装置

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

ratio

『比』,比率,『割合』;『比例』

glass

〈U〉『ガラス』

〈C〉(ガラス製の)『コップ』,グラス

〈C〉(…の)『コップ(グラス)1杯[の量]』(glassful)《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『ガラス製品』,ガラス器(glassware)

〈C〉《英話》『鏡』(looking glass)

〈C〉レンズ;望遠鏡;顕微鏡

《複数形で》『眼鏡』(eyeglasses, spectacles)

〈C〉晴雨計(barometer)

〈C〉《英》砂時計(sandglass)

…‘に'ガラスをはめる,‘を'ガラスでおおう

cockpit

(飛行機の)操縦室;(スポーツカーなどの)運転席

闘鶏場;《比喩(ひゆ)的に》戦場,試合場

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

fundamentally

基本的に;本質的に

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

perspective

〈U〉『遠近[画]法』,透視図法

〈C〉遠近画,透視図

〈C〉遠景,眺め

〈U〉(距離の遠近による)物の見え方,遠近感

〈U〉〈C〉(広い視野からの)『観点』,立場,見地

〈U〉(物事の)相互関係,釣り合い

遠近法の(による)

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

instead

『その代りとして』,それよりも

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

plane

『平面』,水平面

『水準』,程度

《話》『飛行機』

(面が)平らな,平たんな

平面の,平面図形の;平面上にある

〈飛行機〉滑走する

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

transition

(…から…へ)移り変わること,変遷;(…から…への)過渡期《+from+名+to+名》

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

airport

『空港』

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

fold

《副語[句]を伴って》〈紙など〉‘を'『折る』,折り重ねる

〈両手など〉‘を'『組む』;〈鳥が〉〈翼〉‘を'畳む

(…に)…‘を'巻き付ける《+『around(about)』+『名』》

…‘を'抱き締める(embrace)

《副語[句]を伴って》〈扇などが〉折リ畳める

《話》〈事業などが〉つぶれる,閉じる《+『up』》

ひだ

折り目,畳み目

(土地の)くぼみ

起伏

wing

(鳥の)『翼』,(昆虫の)羽

(飛行機・風車などの)『翼』,羽

(建物の)翼(よく),そで

(政党などの)『分派』,…翼

《複数形で》(舞台の)そで,たもと(観客から見えない部分)

(サッカーなどの)ウィング,ウィングの選手

(部隊・艦隊の左右の)翼,側面部隊;(空軍の)飛行大隊

《複数形で》パイロット記章

《英》=fender 1

《wing one's way の形で》飛んで行く

…‘を'飛ばす;…‘に'スピードをつける

(…で)…‘に'翼をつける《+名+with+名》

〈鳥〉‘の'翼を傷つける,〈人〉の腕を傷つける

〈芝居の役など〉‘を'せりふを暗記しないで演じる

《方向を表す副詞[句]を伴って》飛ぶ

garage

(自動車の)『車庫』

自動車修理場

〈車〉‘を'車庫に入れる(入れておく)

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

construction

〈U〉(…の)『組立て』,建築,建造《+『of』+『名』》;その工事,作業・〈U〉『構造』,造り,建築様式・〈C〉『建築物』,建物・〈C〉文の構成,構文・〈C〉(語句・法律などの)解釈,説明

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

proof

〈U〉『証拠』,証明;〈C〉『証拠となるもの』,証拠品

〈C〉(真実性・品質などの)試験,吟味

〈U〉アルコール性飲料の標準強度

〈C〉〈U〉校正刷り(proof sheet);試し刷り,(写真の)試し焼き

《補語にのみ用いて》(…に)耐えられる,負けない《+『against』+『名』》

(アルコール飲料など)標準強度の

…‘を'校正する

(…に対して)…‘を'耐久性にする;…‘を'耐水性にする《+『名』+『against』+『名』》

concept

(特に哲学用語として)(…の)概念,観念《+『of』+『名』》,(…という)概念《+『that』節》

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

debut

社交界へ初めて出ること;初舞台;(いろいろな場への)初登場

(…として)デビューする

status quo

現状

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

tick

(時計まどの)カチカチ[という音]

《英語》瞬間

照合(点検)済みの印,チェック

<時計などが>カチカチ音がする《+away》

<時が>過ぎる,経過する∥+by(away)》

《話》<人が>行動する,<機械などが>動く

objective

(心の中だけでなく)実際に存在する

客観的な

(文法て)目的格の

目標,目的

(文法で)目的格

対物レンズ

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

high-speed

高速度の

deployment

(兵などの)展開,散開

bitter

『苦い』

『つらい』 苦しい,きびしい,悲痛な

(寒気などが)『きびしい』

敵意に満ちた,恨みに思っている

冷酷な;しんらつな;彼肉な

ひどく(bitterly)

〈C〉《the bitter,the bitters》苦さ,苦しみ,つらさ,きびしさ

〈U〉《英》苦味ビール(bitter beer)

《複数形で》(カクテルなどに混ぜる)ビターズ,苦味剤

upstate

州の北部の,中心都市から離れた

州の北部へ(で)

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

snap

『パチン』(『ポキン』,『カチッ』,『ピシッ』)『と音をたてる』・〈木の枝などが〉『ポキッと折れる』,〈糸などが〉プツンと切れる・〈戸・ふた・カギなどが〉パチン(カチッなど)と音をたてて(…の状態に)なる《+『形』〈補〉》・(…に)ぱくっとかみつく《+『at』+『名』》・…‘を'『パチン(ピシッ)と音をさせる』・…‘を'ポキッと折る,プツンと切る;…‘を'パチッと締める・〈命令・応答など〉‘を'ピシッと言う《+『out』+『名,』+『名』+『out』》・《話》〈スナップ写真〉‘を'撮る・〈C〉『ポキッと折れる音』,プツンと切れる音;ビシャッと閉まる音・〈C〉(衣服などの)『スナップ』,留め金

〈C〉ぱっと飛びつくこと(かみつくこと,ひっつかむこと) ・〈C〉(急に襲う)一時の寒気・〈C〉(薄くてぱりぱりとした)ショウガ入りクッキー・=snapshot・〈U〉《話》活気,精力・〈C〉《単数形で》《話》容易なこと,楽な仕事・《話》即座の,急になされた・《話》容易な,楽な・どんぴしゃり,バッチリ

copilot

(航空機の)副操縦士

chase

〈C〉『追跡』,追撃;追求

《the ~》狩猟

〈C〉追われる人(動物,船,飛行機)

〈人・動物など〉'を'『追いかける』,追跡する

(…から)〈人・動物など〉'を'『追い払う』,追い出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…を)追う,追跡する《+『after』+『名』》

《話》走り回る《+『about』》,(…を)走り回る《+『about』+『名』》

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

wheel

『車輪』

《the ~》(自動車の)『ハンドル』,(船の)『舵輪』(steering wheel)

(製陶用の)ろくろ(potter's wheel);紡ぎ車(spinning wheel)

《複数形で》(…の)推進力,原動力;機関,機構《of+『名』》

回転[運動],旋回[運動]

《複数形で》《俗》足,自動車,車

《場所を表す副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'車で運ぶ

〈車〉‘を'動かす

車(車輪)で進む

くるりと回る,向きを変える《+around(about)》

〈鳥が〉輪を描く

《英》〈隊列が〉旋回する

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

symbol

(…の)『象徴』,シンボル《+of+名》

(化学・数学・音楽などに用いられる)(…を表す)『記号』,符号《+for+名》

accomplish

〈仕事・目的など〉'を'『成し遂げる』,仕上げる(perform)

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

credibility

信用できること,確実性

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

eventual

『結果として起こる』

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

aviation

飛行,航空;飛行術

航空機産業

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

regulator

取り締まり人;調整者

調整装置

govern

(権限をもって)〈国・国民〉‘を'『治める』,統治する

〈学校など〉‘を'管理する,運営する

〈行動など〉‘を'『左右する』,‘に'影響を及ぼす

〈感情など〉‘を'抑制する,抑える

〈文法で〉〈目的語〉‘を'支配する

『治める』,統治する,支配する

管理する,運営する

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

exemption

(義務などの)免除《+『from』+『名』(do『ing』)》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

additional

『付け加えた』,追加の;特別の

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

category

(論理学・哲学で)範疇(はんちゅう)(ある体系の中でその内容特質に応じて分けた部門)

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

certify

…'を'証明する,保証する,確認する

(…を)保証する《+『to』+『名』》

pilot

『水先案内人』舵手(たしゅ)

(飛行機の)『パイロット』,操縦士

案内人,先導者(leader)

=pilot light

試験的な,実験的な,予備的な

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈船〉‘の'『水先案内をする』

〈飛行機〉‘を'操縦する;〈船〉‘の'かじを取る

《方向を表す副詞[句]を伴って》(|に向けて)〈人〉‘を'案内する,導く

certificate

『証明書』,証書,証券

『免証状』,認許状,(学位を伴わない)修業証書

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

equation

等式; 方程式

driving

推進する,伝動の,駆動の

猛烈な,激しい

精力的な,勢いのよい

効果的な,強力な

(自動車)運転の

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

hurdle

〈C〉(競技用)ハードル,障害物

《複数形で;単数扱い》ハードル競走

〈C〉困難,障害物

〈C〉(臨時に家畜の囲いなどに用いる移動式の)編み垣

(競技で)〈ハードルなど〉‘を'跳び越す

〈困難・障害など〉‘を'克服する,‘に'打ち勝つ(overcome)

flying

飛ぶ,飛行する

ひらひらする,翻る:flying flags翻る旗

飛ぶように速い

《名詞の前のみの用いて》大急ぎの

飛ぶこと,飛行

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

pothole

(車などによる)路上の穴・甌穴(おうけつ)(河床の岩石上の穴)・深い穴、道にできた穴・= pot-hole

cobblestone

(道路補装用の)丸石,玉石

pedestrian

『歩行者』(walker)

《名詞の前にのみ用いて》歩行者の

(文体などが)月並みな,平凡な,ありふれた

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

detailed

詳細にわたる

細部にまで注意した

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

federal

(国・州などが)『連邦の』,連邦制の

《F-》『米国連邦国家の』,米国国家の

《F-》(南北戦争当時の)北部同盟の

(南北戦争当時の)北部同盟支持者,北軍兵

motor vehicle

モーター付きの乗り物(乗用車・バス・トラック・オートバイなど)

safety

〈U〉(…からの)『安全』,無事《+『from』(『against』)+『名』》

(また『safety catch』)〈U〉(銃などの)安全装置

〈C〉(アメリカンフットボールで)セーフティー(クォータバックなどのボールを持っている選手が自軍のエンド・ゾーン内にタックルされること。2得点。)

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

contend

(…のことで…と)『争う』(compete),戦う《+『against』(『with』)+『名』+『for』(『about』)+『名』》

(…について…と)論争する《+『against』(『with』)+『名』〈人〉+『about』『against, for』)+『名』〈事〉》

fortunately

『運よく』,幸いにも

necessity

〈U〉《時にa ~》『必要』,必要性;必然,当然のこと・必要品〈C〉《しばしば複数形で》(…に)『どうしても必要なもの』,(…の)必需品《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈U〉(貧乏・不幸などによる)困窮,窮乏

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

transmission

(また transmittal)〈U〉(…を)伝える(送る)こと,(…が)伝えられる(送られる)こし,(…の)伝達,伝送《+of+名》

〈C〉(ラジオ・テレビなどで)送られたもの(画面・番組など)

〈C〉伝動装置,(車の)変速装置,ギヤ

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

traffic

(車・船・人などの)『往来,交通』,通行;(鉄道・船などによる)輸送,運輸

《集合的に》交通量,輸送量

売買,商売(trade),(特に不正な)取り引き

運輸業,[旅客]輸送業

(特に不正に)(…と…の)取り引きをする《+in+名+with+名》

gearbox

(自動車の)変速装置

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

automate

〈工場・機械〉‘に'自動装置をつける,'を'オートメーション化する

mechanism

〈C〉機械;(部分的な)機械装置

〈C〉(機械装置に似た)機構

〈C〉(物事が行われる)仕組み,方法

〈U〉機械論

crash

『ガラガラ』,『ドシン』(物が倒れたり砕けたりするときの音)

(飛行機の)『墜落』;(車の)『衝突』

(事業・相場などの)崩壊,破産

『ガチャン』(『ドシン』,『ガラガラ』)『と大きな音をたてる』

(…に)ガチャン(ドシン)と衝突する《+『into』(『against』)+『名』》

大きな音をたてて動く

〈飛行機が〉墜落する

〈事業などが〉つぶれる

(…にぶつけて)…'を'『ガチャン』(ドシン),『ガラガラ』)『と壊す』《+『名』+『against』(『into, to』)+『名』》

〈飛行機・車など〉'を'衝突させる

《話》(またgatecrash)(招待状・切符なしで)…‘に'押し掛ける・もぐり込む

応急の

feature

顔の造作の一つ(目・耳・鼻・口など)

《複数形で》『容ぼう』,目鼻だち

『特徴』,特色

(ラジオ・演芸などの)『呼び物』;(店の)目玉商品;(新聞・雑誌の)特別読み物;(映画の上映番組の中で呼び物の)長編映画

…‘の'『特色をなす』

…‘を'特種にする,呼び物にする,目玉商品にする

〈俳優〉‘を'主演させる

重要な役割を演ずる

carbon

『炭素』(化学記号は『C』)

〈C〉炭素棒

〈C〉《時に〈U〉》=carbon paper

cage

『鳥かご』;(動物の)『おり』

鳥かご(おり)のような物;エレベーターの箱

野球の打撃練習用の移動バックネット

獄舎

…'を'かご(おり)に入れる

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

occupant

(ある家・土地などの)居住者,占有者《+『of』+『名』》

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

weight

〈u〉『重さ』,重量,目方;体重;《a weight》(…の)重さ《+of+名》

〈u〉重さ(重力が物体に及ぼす力)

〈u〉衡法(重量を示す体係)

〈c〉重量単位

〈c〉(はかりの)おもり,分銅;(一般に)重いもの,おもし

〈u〉重要性,価値

〈u〉《しばしば a weight》精神的な重荷,負担

(…で)…‘に'重荷を負わせる;…‘を'圧迫する;苦しめる《+名+with+名》

…‘を'重くする

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

steel

〈U〉『鋼鉄』,鋼(はがね)(炭素を含む鉄)

〈U〉〈C〉『鋼鉄製品』;刀,剣;《文》武器

鋼鉄でできた

(色・堅そ・強さなどが)鋼のような

…‘に'鋼鉄をかぶせる

(鋼鉄のように)〈心〉‘を'かたくナにする,冷酷にする

chassis

(自動車などの)車台

(飛行機の)脚部,機台

シャーシー(ラジオ・テレビの部品を組立てる金属板)

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

regulation

〈C〉『規則』,『規定』;法規,条例

〈U〉(…の)『規制』,『調整』《+『of』+『名』》

正規の,規定どおりの

vehicle

〈C〉(車・そりなどの)『乗り物』,車;運搬具

〈C〉(思想・感情・情報などの)伝達手段,媒介物;(…の)表現自段《+for(of)+名(doing)》

〈U〉展色剤(絵の具を延ばす水・油など)

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

highway

(特に都市間を結ぶ)『幹線道路』,公道

《比喩(ひゆ)的に》楽な道

administration

〈U〉『行政』,統治

〈U〉『管理』,経営

〈C〉行政機関(省,庁,局など);《the A-》《米》連邦政府(《英》the Government)

《総称して》(大学・団体などの)管理者側,当局者,教務部

〈U〉(裁き・処罰・法冷・儀式などの)執行,施行

recently

『人ごろ』,最近,このごろ

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

truck

『運搬車』,手押し車,トロッコ

《おもに米》『トラック』,貨物自動車《英》lorry)

《英》無蓋貨車

…‘を'トラックで運ぶ(に積む)

トラックを運転する

passenger

『乗客』,旅客;船客

《英話》足手まといな人

officially

公選上,職務がら

公式に

形式的には,表面上は

occasional

『時たまの』,時おりの

《文》特別な場合のための

《文》(家具が)予備の,補助の

laughter

『笑い』,笑い声

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

wheels

自動車,運搬車

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

tall

(背の)『高い』

《補語にのみ用いて》『背たけ(高さ)が…の』

《話》(話などが)大げさな,誇張した

(程度・量が)法外な,ものすごい

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

real time

実時間(コンピューターで実際に計算にかかる時間)

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

button

(衣服の)『ボタン』

記章,バッジ

(ベルなどの)『押しボタン』

〈衣服など〉‘に'ボタンをかける《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈衣服が〉ボタンで留まる,ボタンがかかる

fully

『十分に』,完全に

まるまる

deploy

〈部隊など〉‘を'配置する

(作戦的に)〈部隊などが〉配置につく

mechanical

『機械の』,道具の;機械(道具)を必要とする

機械仕掛けの,機械操作の,機械製の

機械に適した,機械向きの;(人・行動などが)機械的な,自動的な

lock

(運河の)水門

(銃砲の)発射(点火)装置

(レスリングの)締めわざ

車輪止め,輪止め

〈戸など〉に『錠をおろす』(しめる)

(錠をかけたように)〈指・腕など〉‘を'締めつける

『錠がかかる』

かみ合う,かみ合って動かなくなる

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

capable

『手腕のある』,有能な,才能のある(able, competent)

handle

『取って』,柄,ハンドル

手がかり,きっかけ

《話》(sirなどの)肩書き

…‘に'『手で触れる』;手で持つ

〈材料・道具など〉‘を'手で扱う

〈人・動物など〉を『扱い』,統制する

〈問題など〉‘を'扱う,処理する,〈曲など〉‘を'弾きこなす

〈商品〉‘を'扱う,商う

〈自動車などが〉扱われる,操縦される(できる)

load

荷,積み荷,(バス・旅客機などの)乗客数

《しばしば複合語を作って》1台(1そう)分(の…)《+『of』+『名』》

(精神上の)『重荷』,心配

(個人または機械に割り当てられた)仕事量

(鉄砲の1回の)装てん(charge)

《複数形で》《俗》たくさん,多数(の…)《+『of』+『名』》

(荷・乗客などを)〈車・船など〉‘に'『積む』,載せる《+『名』〈車など〉+『with』+『名』》

(車・船などに)〈荷など〉‘を'『積む』,載せる《+『名』〈荷〉+『into』(『in,on,onto』)+『名』》

〈質問・結果など〉‘を'ねじ曲げる

(フイルム・弾丸などを)〈カメラ・銃など〉‘に'装てんする,入れる《+『名』+『with』+『名』》

(カメラ・銃などに)〈フイルム・弾丸など〉‘を'装てんする,入れる,込める《+『名』+『into』+『名』》

荷を積む

弾を込める

convertible

(用途・形・状態などが)変えられる,転換できる

等価交換できる

改宗させられる

(車などが)折りたたみ式ほろ屋好がついた

コンバーチブル型の車(船)

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

test pilot

試験飛行士

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

radio

『ラジオ』[『放送』]

〈C〉『ラジオ』[『受信機』]

〈U〉無線電信;〈C〉無線による通信

『ラジオの』;無電(無線)の

〈通信〉‘を'『無電』(『無線』)『で送る』;〈人・船など〉‘に'無電を打つ

無電を打つ

flew

flyの過去形

gorgeous

『豪華な』,きらびやかな,華麗な

《話》とても美しい,魅力的な

exceedingly

悲常に,大いに,とても

excited

興奮した

bunny

《小児語》ウサちゃん(rabbit)

=bunny girl

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

feedback

フィードバック(電子工学で,ある回路の出力側のエネルギーの一部を入力側へ戻し,出力の制御,修正をすること;社会学・心理学・生物などで,結果によって原因を自動的に調整する動作)

《話》(…についての)反応《+『about』+『名』》

remarkably

著しく,目立って

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

seemingly

うわべは,表面は(apparently)

一見したところ,なるほど

revolutionary

《名詞の前にのみ用いて》革命の;革命的な

全く新しい

《『R-』》アメリカ独立戦争の

革命家

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

leverage

てこの作用(力)

てこ入れ,影響力

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

automotive

自動の,自動推進の

自動車の

racing

競走・競馬・ボートレース

競走用の;競馬[好き]の

incremental

増加の

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

basement

地階,地下室

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

graduate

(…を)『卒業する』《『from』+『名』》

(…から…に)除々に変わる《+『from』+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《文》《おもに米》〈学校が〉…‘を'『卒業させる』

…‘を'段階に分ける

〈計器など〉‘に'目盛りをつける

『卒業生』

学校を卒業した;大学卒業生のための,大学院の

initial

『最初の』;語頭にある

(語の)最初の文字

《複数形で》(姓名の)『かしら文字』,イニシアル

…‘に'かしら文字で署名する(印をつける)

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

Boston

『ボストン』(米国Massachusetts州の州都)

overcome

(試合・戦闘などで)…‘に'『打ち勝つ』,‘を'圧倒する(conquer)

〈困難・障害・恐怖心など〉‘に'『打ち勝つ』,‘を'克服する,乗り越える

《通例受動態で》〈人〉‘を'『参らせる』,へとへとにさせる

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

toll

〈鐘が〉(にっくり規則的に繰り返して)鳴る

(ゆっくり規則的に繰り返して)〈鐘〉‘を'鳴らす

〈鐘が〉…‘を'知らせる

鐘を鳴らすこと

鐘の音

booth

(木の枝・帆布などでできた)仮小屋

売店,屋台店

(特定の用途のための)小さく仕切った部屋,ブース

(喫茶店などの)ボックス,仕切度

extend

(…まで)〈距離・期間など〉‘を'『延ばす』,延長する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈手・足,針金など〉‘を'『伸ばす』,広げる《+『名』+『to』+『名』》

《文》(…に)〈親切・援助など〉‘を'『及ぼす』《+『名』+『to』+『名』》

〈事業・意味など〉‘を'広げる,拡張する

(距離・期間など)(…まで)『広がる』,『伸びる』,(…に)及ぶ,わたる《+『to+『名』》

durability

永続性,耐久性

engineering

『工学』

土木工事

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

satisfaction

〈U〉(…を)『満足させること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に)『満足すること』《+『at』(『with』)+『名』》

〈C〉満足させるもの(こと)

《文》〈U〉(損害などの)賠償;(借金の)返済;(義務の)履行

〈U〉(決闘などによる)名誉回復の機会

prototype

(…の)原型;典型,模範《+『of』+『名』》

delivery

〈U〉〈C〉(…への)(手紙・荷物などの)『配達』,便;配達品《+『for』+『名』》

〈U〉《文》(…からの)釈放,解放《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉分娩(ぶんべん),出産

〈U〉〈C〉話しぶり,弁舌

〈U〉(野球の)投球[ぶり],(テニスなどの)打ち方

reserve

(特定の人・目的などのために)…‘を'『別にしておく』,『取っておく』;…‘を'『予約する』《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

(…のために)…‘を'『残しておく』,蓄えておく《+『名』+『for』+『名』》

〈権利など〉‘を'保留する

〈C〉(特定の目的や将来使うために)取っておくもの,(…にための)蓄え《+『for』+『名』》

〈U〉(…のために)取っておかれた状態《+『for』+『名』》

〈C〉(特別の目的のため取ってある公の)特別保留地

〈U〉慎み,自制(self-control)

〈C〉(政府・銀行などの)準備金,予備金,積立金

〈C〉《しばしば複数形で》予備軍

蓄えてある,予備の

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

commercial

『商業上の』,通商上の,貿易上の

営利的な,もうけ主義の;市販用の

広告放送の

(ラジオ・テレビの)コマーシャル

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

relatively

比較的,相対的に

《まれ》(…と)関連して;(…に)比べて,(…の)割に《+『to』+『名』》

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

hub

(車輪の)こしき,中心部

(活動などの)中心,中枢《+『of』+『名』》

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

airstrip

(通例一時的なまたは緊属時の)滑走路

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

wherever

…『する所はどこでも』

『どこに…でも』

『いったいどこへ』(に)

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

convenient

(物事が)『便利な』,使いやすい

《補語にのみ用いて》(場所が)(…に)近い,近くて便利な《+『to』(『for』)+『名』》

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

primarily

『第一に』,主として,おもに(chiefly)

最初に(originally)

mobility

可動性,流動性,変わりやすさ;(軍隊の)機動力

destination

(旅行・航海などの)『目的地』,行き先;(物の)『送付先』,到着地

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

windshield

〈c〉《米》フロントガラス(自動車の前面にある風防ガラス)

(オートバイの)風よけ

wiper

ぬぐう人(物)

(車の)ワイパー(=windscreen wiper)

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

hanger

物をつるす道願,洋服掛け,つる手

(…を)つるす(掛ける)人

cheap

『値段が安い』,料金が安い,安く売る

『安っぽい』,安物の,質の悪い,価値のない

下品な,野卑な

簡単に手に入る

《おもに米》(人が)けちな,けちくさい(stingy)

安く

安っぽく

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

lug

…‘を'力を込めて引く,引きずる《+『名』+『along』》

強く引くこと

bag

袋状の物

(女性の)ハンドバッグ;旅行かばん,スーツケース

(…の)1袋分の量《+『of』+『名』》

(野球の)走塁ベース

獲物入れ;(猟の)獲物

…'を'袋に入れる

《話》〈獲物〉'を'捕える

《話》'を'失敬する,こっそりもらう

(からの袋のように)だらりと下がる,だぶだぶする

parking

駐車

(臨時の)駐車場;空地

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

going

《one's go・ing》『行くこと』,出発

(道路などの)状態

進行,速度

《複数形で》行為,ふるまい

《名詞の前にのみ用いて》(商店などが)盛業中の;(機械などが)動いている

《名詞の前にのみ用いて》現行の,目下の

《話》《名詞の後に用いて》現存の,現在入手できる

simultaneously

同時に

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

horizon

『地平線』,水平線

(知識・関心・経験などの)限界,範囲,視野《+『of』+『名』》

accessible

(またget-at-able)近づきやすい,入りやすい,達しうる

《補語にのみ用いて》(感情などに)動かされやすい,(…の)影響を受けやすい《+『to』+『名』》

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

fabulous

伝説上の,架空の

信じられないような,驚くべき

《話》とてもすばらしい

adventure

〈U〉〈C〉『冒険』

〈C〉珍しい経験,意外なできごと

=venture

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

opportunity

『機会』,好機

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画